HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

≫ EDIT

リンク先変更のお知らせと夢喰いメリーRB1オデッセイ製作ダイジェスト。

今回は業務連絡を、まず・・・・

前日リンクさせて頂いてるLexus222さまから御連絡を頂きまして
今までリンクさせていただいていたブログからカーモデル製作に特化した
‐自己満足自動車模型工房‐の方へリンク変更をさせて頂きました。
http://lexus222.at.webry.info/
また、リンク変更の方は少し前にさせていただいたのですが
私の不手際で対応が遅れてしまったり、リンクの敬称が抜けてしまっておりました事を
この場を借りましてLexus222さまにお詫びいたします。大変失礼致しました。


今週もダイジェストです。というか、とりあえずこのオデッセイと
同時進行中のアオシマ86はダイジェストでの製作記とさせて頂こうかなと思ってます。

まずボディのクリアまで終わってましたのでボディを磨きます・・・・
いつもコンパウンドは使い切ります。磨き開始。

夢喰いメリー オデッセイ

濃色なので、何時もタミヤ三種盛りではなく細目~仕上げ目で・・・・

夢喰いメリー オデッセイ

デカールを貼ったクリアパーツも磨きますが・・・・ちょっと溶け合わなかった所にクリア剥離が発生。
こういう時は慌てずたっぷりクリアを吹きつけて、また磨きます。

夢喰いメリー オデッセイ

窓枠も塗りますがデカールが窓枠に被るということで
今回は事前に窓枠周辺を黒く塗っていたためマスキングは複雑に。

夢喰いメリー オデッセイ

こういう場合はフラットクリアを吹くとはみ出し等が目立たないのですが
すっかり忘れて思いっきりフラットブラックを吹き付けました。
後ろは自慢の塗装コーナーです。ダンボールにホムセンの切り売りビニールフローリングの端切れを敷いた
おもてなしを重視した和モダン風で、ティッシュの空き箱を再利用したゴミ入れはエコにも配慮しました。

夢喰いメリー オデッセイ

まぁなんとか塗り分けもつつがなく終了・・・・

夢喰いメリー オデッセイ

他にもヘッドライト周辺やグリル内部などにも艶消し黒を吹いて
ハイマウントストップランプやリフレクターも塗装しました。
リフレクターはクロームマスターを貼った後にクリアレッドにほんの少しスモークを混ぜて塗装です。

夢喰いメリー オデッセイ

アップに耐えるかは謎ですが、まぁじゃんじゃん進めます。
テールのガーニッシュ裏は贅沢にミラーシートを張りました。

夢喰いメリー オデッセイ

まぁなんとか大体のボディ塗装の山場は終了です。
補修等も有り、作りまくってた頃のパリっとした雰囲気は出なかったものの、まぁまぁの雰囲気。
あとは踏んづけたりしない限りは形になりそうな予感です。多分。


内装や小物もチャカチャカと・・・・・車内小物を作ることに。
あんまり最近は作っていなかったのですが
こないだ抱きまくらやぬいぐるみにフィギュアが車内にこれでもかと搭載された車を実際に見まして
あまりの潔さに漢を感じたので少し模型の方にも影響が出てしまいました。
例によってエポパテで練ってヤスリで整形してラッカーパテ入れて磨いてサフという感じです。
1つだけ皺がリアルなやつがあります夢喰いメリー オデッセイ
が、これはアオシマの痛車パーツのやつです。

夢喰いメリー オデッセイ

その後デカールを貼りまして・・・・
今回は全てキットのものを使用しました、折れてる抱きまくらのデカールは
ボディ側補習の際にリタッチ用として使ったので足元はセリフのデカールでごまかしてます。

夢喰いメリー オデッセイ

フラットクリアーを軽く吹いて艶を消しました。

夢喰いメリー オデッセイ


今回悩んだのが内装でして、当初は適当に組んでフラットブラック一発でも良かったのですが
ちょっとそれも寂しいですし、リアウインドウ周りはデカールでほぼ中は見えません。
それを逆手に取っておラウンジ&キャンピング仕様風にしてみました。
決してシートが見つからなかったからではありません。本当です。その後別のキットの箱に入って・・・・

基本的には全てプラ板の曲げ工作です。
本当はシンクとか作ろうと思ったのですが、実際のキャンピング登録の際の壁を超えれなそうなので
この辺は適当なそれっぽさでごまかしてます。

夢喰いメリー オデッセイ

フロントシートはセカンドを使ってベンチにしました。
厳密に言うとフロントシートが行方不明になっていなければ出なかったアイディアです。
フットレスト派の凸部分はこのあと塗りました。

夢喰いメリー オデッセイ

後部座席はシート位置決めのモールドを削除して・・・オデッセイPRO化してから
ベッドボード風の切り出した板を取り付けてそれっぽくしてあります。

夢喰いメリー オデッセイ

先ほどのキャビネットも天板をボディカラーで塗ってエッジモールはクロームマスターの細切りです。
黒いところの引き出しは車載用の冷蔵庫を意識しました。

夢喰いメリー オデッセイ


とりあえず今週はこんな感じです。

おまけ。色彩センスの無さを感じる今日このごろ。

夢喰いメリー オデッセイ

おまけ2

アオシマ86は艶消し・塗り分け・自作デカールで攻めてます。
ネット上の皆様の素敵な作品からインスパイアを受け、自分なりのアレンジしてみましたが・・・・
勢いだけで作ったので果たしてこの後きちんとまとまるか不安です。

アオシマ 86 迷彩 美琴 超電磁砲S

塗った後に水色をベージュで塗ってグレー部分を少し濃いグレーにして比率を変えたら
常盤台カラーっぽかったのに・・・と思ったり文字が少しかすれた感じなのはフォントの仕様ですが
模型的見栄えを取ると失敗したようにしか見えないような気も。奥が深いなぁ。




※今回は一気に更新したのですが次回更新がまだ未定ですのでコメント欄を閉じさせて頂きます。
※見に来てくださっている全ての皆様、拍手を下さった皆様、本当に申し訳ありません。
※もう少し余裕が出て来ましたら以前のような運営スタイルに戻せると思います。
※わがままばかりで不快に思う方もいらっしゃると思いますが、どうかご理解いただけると幸いでございます。
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(2013) | 23:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タミヤァァァァァアアアア!!!アオシマァァァァアアアアアアア!!!!!

※すみません。間が開くかもと言いながら更新させて頂きましたが
※今回の記事もコメント欄を閉じさせて頂きます。
※見に来てくださっている皆様、拍手を下さった皆様、本当に申し訳ありません。



いきなりですが・・・・・・・・


タミヤから
クイックデリバリー7月再販キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ガキの頃、模型店の棚の上でビックスケールに混じって縦に陳列されてたタミヤのクイックデリバリー・・・
きっと高いんだろうと思って手を出さなかったクイックデリバリー・・・
勇気を出して中を見たらボディがバラバラになっていて無理だと諦めたクイックデリバリー・・・
色あせた箱がいつの間にか模型店の店頭から消えた時、きっとまた会えると思ってたクイックデリバリー・・・
絶版店で再開した時、およそ10倍の値段で手が届かない存在になっていたクイックデリバリー・・・
画像で見る度に(*゚∀゚)=3ハフンハフンしていたクイックデリバリー・・・・

クイックデリバリー(タミヤ仕様)!7月に会おうぜ!


あと、くまぶろぐで見たのですがアオシマからホビーショー発表で
ラリー仕様のST165セリカGT-FOUR?
こちらもすっごい気になります!・・・というかタミヤとのバッティングではありますが
恐らくラリー仕様でしょうからGT-FOURでラリー仕様という展開でしょうか?
トミカのラリー仕様のカラーで塗りたいっすねぇ(笑)割りと本気で。


今週の模型製作ダイジェスト。

ひび割れデカールを不本意ながらへそ周辺を死守しながらデカールで隠し・・・・・
まぁセンスがいいか悪いかは見た人次第です。

夢喰いメリー オデッセイ 製作

マスキングして砂吹き砂吹き・・・・何度も繰り返します・・・・
余談ですがマスキング時にURLのデカールが持ってかれましたwwwwwwwwwww
なので更に小さい星で隠します。昔のエ◯ビデオ通販の広告みたいですね。

夢喰いメリー オデッセイ 製作

再びマスキングで数回クリア塗装・・・・
1500番ペーパーで段差を慣らし・・・・・

夢喰いメリー オデッセイ 製作

最終クリア!コンチクショー!ひび割れたら屋根だけぶった切るぞ!

夢喰いメリー オデッセイ 製作

運命の乾燥後!!不満点はありますがリカバリー出来ました。

夢喰いメリー オデッセイ 製作

まぁ良しとしましょう。フロントガラス直前の薄紫の部分が若干前の塗装段階でのクラックが
若干残ってしまいましたが許容範囲内だったのでこのまま行きます。
URLデカールで上手く隠れていたのですが・・・・
今回の原因は恐らくなのですがデカールの密着不足と乾燥不足かなぁと思います。
というのも上記のURLデカールの剥がれた原因なのですが
きちんと軟着剤のノリで密着して入ればマスキングテープくらいでは持ってかれないんですよね。
(マスキングテープはこういう時は粘着力を落としてますので)
ちょっと触れたくらいでパリっと剥がれたということは私の貼付けが悪かったのでしょう。
もっと色々と研究せねば・・・というところですね。

あとは、ミラー類もついでにクリア塗装です。

夢喰いメリー オデッセイ 製作

ミラーウインカー部はホワイト&シルバーの調色のホワイトレンズ風ホワイトで塗装。
実物はもうちょっとシルバーが強い感じです。一緒にクリア吹いておけばいい感じかと。
まぁ今見ながら思ったのはメッキシルバーとかでも良かったような気がします。

ホイールとかもいたずらで塗ってみましたが・・・・

夢喰いメリー オデッセイ 製作

無理に蛍光カラーじゃなくても良いような気もして来ました(;^ω^)

夢喰いメリー オデッセイ 製作

白サフまで吹いて絶賛放置中のアオシマ86もどうしようか迷い中です・・・・

| 車プラモ製作記(2013) | 10:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私の黄金週間ダイジェスト

※すみません。また少々間が開く可能性がありますので
※今回の記事もコメント欄を閉じさせて頂きます。本当に申し訳ありません。



皆様は素敵なゴールデンウィークを楽しまれましたでしょうか?
私は一念発起をしてプラモ製作をを再開しました。
今回はダイジェスト版でお楽しみ下さい。

ふと、積み棚を見上げる。製作中キットの山にビビる。
スランプの原因はこの山のせいもあるだろうと、適当なキットをすべて出して舐めるように見る。
決して旬じゃない。ボディパーツを軽く接着しただけのキットを発見。
気づいたらペーパーがけ・ボディの下ごしらえ・グリル周りの開口までしていた。
夢喰いメリーオデッセイか・・・・よし、これにしょう。

パテで傷を取り・・・・・・

夢喰いメリーオデッセイ

開口部を整え・・・・・

夢喰いメリーオデッセイ

サフを入れ・・・・

夢喰いメリーオデッセイ

ボディカラーを吹き・・・・(ブラックアメジストパール風)

夢喰いメリーオデッセイ

マスキングして窓枠周辺を塗装・・・・(デカールの都合)

夢喰いメリーオデッセイ

クリアパーツのデカールがかかる部分を塗装・・・・(窓枠周辺に合わせブラック)

夢喰いメリーオデッセイ

リアはスモークだと思ってたのでデカール下地にクリアを塗装。後にデカールで埋まることに気づく。

夢喰いメリーオデッセイ

一度、デカール前にクリアを吹く・・・・

夢喰いメリーオデッセイ

デカールを貼り貼り。GSRの軟着材を初めて使用。好感触。ソフターは入手できず。

夢喰いメリーオデッセイ

本当にこのへんは自分でもよく貼れたなと軽くビビる。よく見るとアレですが。

夢喰いメリーオデッセイ

貼り終わり。

夢喰いメリーオデッセイ

クリアも在庫の旧缶が無くなたったので購入。砂吹きと一層目は旧缶。吉と出るか凶と出るか・・・・

夢喰いメリーオデッセイ

ぐわああああああああああ!!!!クラックと皺が!!!!!!

夢喰いメリーオデッセイ

デカールを張ってごまかす(笑)

夢喰いメリーオデッセイ

ぐわあああああああああああ!!!!!!!またクラック!!!乾燥時間は取ったのに・・・

夢喰いメリーオデッセイ


頭にきたのでリタッチ。(ここは白なのでシルクスクリーン独特のドットがなかった)

夢喰いメリーオデッセイ

リカバリー!ナイスリカバリー!(あした天気になあれの観客風。私は竜谷さんが好きです)

夢喰いメリーオデッセイ

天井は再び砂吹きとクリアの繰り返し。(この時点ではメリーちゃんのおへそファアアアア!とか言ってました)

夢喰いメリーオデッセイ

そして1500番で丁寧に段差を消し・・・・最終クリアー!やったぜ!

夢喰いメリーオデッセイ


あれ・・・・?


;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォ!!  

夢喰いメリーオデッセイ
  そして積み棚へ・・・・

行くかは解りません(笑)

夢喰いメリーオデッセイ

この組み合わせはないわと思われそうも、蛍光カラーリムへの憧れが・・・・意外とアリか?
次回記事は未定です(´・ω・`)


GW特別企画!お買い物特集!

古本系中古店で発見!タミヤのMZ21ソアラ!700円也。コロ助ナリ。

タミヤ 20ソアラ

購入理由はこの素敵な注意書き。
もしかして・・・クリスタルパールトーニングで塗ってあるのか?
( ^ω^)ワクワクドキドキ・・・・

TAMIYA 20 ソアラ

微妙もクソも、組立ててあるじゃねえか!と思うも、何故か懐かしい気持ちになりました。

タミヤ 20ソアラ

そしてこのキットは当時物小鹿タミヤでした。私は当時4歳。あの頃は可愛かったのに・・・・

タミヤ 20ソアラ

まぁ今じっくり見たらボディが捻じれてましたけど、気にしない事にします。


これも同じお店で購入。600円でした。ミニ四駆かよ(笑)

タミヤ 130Z

こちらもワケありです。

タミヤ 130Z

まぁしゃあないっすね・・・・

タミヤ 130Z

でも一番感激したのがこのDATSUN-280ZXの仕切り!

タミヤ 130Z

懐かしすぎて、目からしょっぱい汁が垂れて来ました(´;ω;`)
当時はこういうパッケージングと小袋のタグに(;゚∀゚)=3ハァハァしてましたね~懐かしい!
再販キットでは省略されてしまうので本当にキュンキュンします。


今回は少々慌ただしい記事な上に、びっくりするほど適当な記事になりましたが
徐々に模型への情熱が戻って来ましたので、これからは時間を作って模型製作に力を入れたいですね!
最近は本当にやるやる詐欺で見て下さってる皆様へ不義理ばかりの運営で本当にすみません。
やっぱプラモ製作は楽しいですね。最近すっかり忘れてました・・・・


おまけ。

タイムマシンかもしれない。 

国産名車 NXクーペ

タイムマシンが500円で買えました(笑)

| 車プラモ製作記(2013) | 01:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月