HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

≫ EDIT

完成品車庫・けいおん!NBロードスター

※当初の予定よりアップが遅れて申し訳ありませんでした。

一時はどうなるか不安でしたがなんとかけいおん!ロードスターも完成です(;^ω^)
土曜の夜に画像を痛プラGPのサイトへ投稿しておきました♪

けいおん!

いやー今回の山場はなんと言っても自作デカールですね・・・・
まず、厚みとの戦いですね。
印刷後のクリアコートを用心して厚めに吹いたおかげでクリアコート後の段差消しに一苦労でした。
缶のスーパークリアを都合6回くらいは吹いたと思います(;^ω^)
でも、上手く段差が消えずデカールまで削ってしまったり・・・・
今思うとここらへんの失敗を製作記に載せれたら良かったですね・・・・

ですがこのミラクルデカールはコツを掴むとかなり使えます!
痛車はもちろんですが使い方によっては純正のストライプ類や
派手なバイナルグラフィックもお手軽に再現出来そうです。

けいおん!

キットはアオシマのらき☆すたロードスターがベースです。
これはマジェスタにデカールを流用した余りを有効利用させて頂きました。
当初は自作デカール練習用に製作したのですが、思いのほか本気になってしまい
オートエグゼロードスターのキットを合体させてちょっとそれっぽくしてみました。

色はクレオス白サフ→クレオス1番ホワイト→151番ホワイトパール→デカール→スーパークリアです。
(※すべて缶スプレー)

ヘッドライトはネット上の作例を真似させていただいて
アオシマの2代目オデッセイのヘッドランプリフレクターを移植しています。
これが効果的で顔の印象が良くなりました♪

シャーシ

けいおん!は生きがい。至言ですねw

足回りは18インチホイールを履かせるために
トヨタ系VIPセダン用のブレーキ周りを加工流用して取り付けてあります。
ホイールハウスを切り飛ばして18インチを入るようにしたのですが
ハイトの薄いタイヤ(ハイラックスカスタム付属のプロクセス)を履かせたら
なんと無加工で行けたことが判明・・・(´・ω・`)まぁプラモ製作ではよくある事ですw

内装は小物類に助けてもらいました・・・・・
内装
トノカバーのホコリはオプションです。
抱き枕・モニター類・タオル・原作の単行本・まんがタイムきらら・などを製作してみました。
当初は楽器類を自作して~♪なんと思っていたのですが
そんなスキルもあるわけが無くカスタネットを製作しました!・・・・・が
置く場所が無かったのでハンドルに取り付けて「うんたん♪ホーン」にすると言う無理矢理さですw

製作後にもちろん賢者タイムに陥ったのは内緒です(;^ω^)

デカール貼りの前にスミ入れを行ったのでクリアで埋まる事は無かったのですが
デカールが浮いたりしてしまい、ちょっと汚く見える場所も・・・・・
でかい

不満点もあり、正直痛プラGPに参加するにはどうかな~と思う点もあったのですが
皆様の励ましのお言葉や暖かいコメントのおかげでなんとか完成することが出来ました♪

また、リンク先の皆様も多く参加されましてかなり盛り上がったイベントですね!
皆さんに参加を後押しされたのも嬉しかったですね~!

結果はちょっと厳しそうですがこのようなイベントで
たくさんの作品を見て良い刺激をもらいましたので
これからの模型制作に生かせたら良いなぁ~♪と思っています!

最後に一言。

(;^ω^)<締め切りがあると手が進みますねw


おまけ。次回作は・・・・・

≫ Read More

スポンサーサイト

| 車プラモ完成品車庫 | 20:30 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

けいおん!ろどすた!製作記最終回。

さてさて、すっかり更新ペースが落ちているHITEQです。
なんとか山場を越えましてちょっと落ち着いてきました(´・ω・`)

諸事情で毎日京○道に乗るのですが
名物の幕張PA手前から花輪ICまでの渋滞のノロノロ走行の時に
今日後ろについていたレンタカーの2tトラックがやたら超接近しながら停車します。
「(;^ω^)なんだよ。前詰ってるだろうが!」と思っていたらなんとメールをしながらニヤニヤ運転・・・
ルームミラーで見るたびに下向いて携帯弄ってます・・・・
恐ろしい・・・・いつか事故るぞ・・・・・

まぁアレな人の事はさておき、痛プラGPの締め切りも残りあとわずかです♪
なんとかロードスターも形になりました!

完成品は明日撮影する事にしましてとりあえずラストスパートの画像を・・・

こげにゃん

例によってマスキングして艶消し黒をさっと一吹きです。
焦げにゃんを再現・・・・している訳ではありませんw
・・・って、剥がした画像を撮っていないです(;^ω^)

なんと言うかここ最近はあれ?撮ってなかったっけ?と言う事が多いですw

ヘッドライトレンズを付けると良い感じですね~♪
ライト

あ・・・・・左側のレンズが無い・・・・orz・・・・・・・・・・・

急遽手持ちのレンズを使用することに。
ただ、時間を掛けてすり合わせした分がパーになりましたw
やはり急いだりして作業場を汚くしているとダメですねぇ~(´・ω・`)整理整頓は必須です。

後は今まで製作した部品をちょこちょこ付けて完成です♪

う~ん何とか間に合いました!
明日早く起きて写真を撮りたいと思います( ^ω^)
ここ何日かで急に投稿作品も増えましたし正直かなり気になりますね♪
皆さんアイディア満載で見ていて楽しいです。

さて・・・次は何を作ろうか・・・・w
80年代国産車を作りたいし、正統派セダンも作りたいし・・・・新製品も気になるし・・・・
う~ん!悩ましいです・・・・(´・ω・`)

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完成品車庫。らき☆すた痛個タク 個人泉こなたくしー

最近、コメントの返信が遅れてしまったり、皆さまの所に遊びに行けなくてすみません。
いろいろと忙しくてどうも時間が限られてしまい巡回先もなかなか回れず・・・と言う感じです(´・ω・`)
9月に入れば多少落ち着いてくれると思うのですが・・・

さてさて、おかげさまでようやく痛個タクも完成です!

まじぇすた

痛プラGPには何とか間に合いました!(;^ω^)
アラが見えてしまう点や妥協点も多いのですが、完成したらお気に入りの一台になりました。

今回のキモは個人タクシーと痛車との融合です。
私の好きな東個協カラーの痛車は前から作りたくてしょうがない組み合わせでした。
別の痛車プラモイベントでこの組み合わせを見た時に「うう・・・」と思ったり
今回ものイベントでもタクシー仕様の痛車がエントリーしていましたので
「う~ん・・・正直どうしようかなぁ・・・」なんて思ったりもしたんですが
ここは完成させて自分でニヤニヤしよう!との思いで一気にペースアップしました!

らき☆すた

結果、完成が見えてきたのでエントリーしました♪
やろうと思えばできるもんですね~ ←いつもこのやる気があれば積みは消えていくでしょうw

ちょっと完全スルーだった内装ですが簡単にご紹介。
ダッシュボードのヒケをとって500番サフの上からクレオスジャーマングレイで塗装して
布部分にニュートラルグレイを砂吹きして、木目パネル部分は黒鉄色で塗ってメタル調パネル風に・・・

キット付属の布を使ってシートカバーを再現して自作抱き枕・クッション・小物類を設置。
ないそー

アオシマのらき☆すた痛ダンプの箱を作って置いてみましたw
ちなみにシュリンクを再現するためラップを巻いています。

ダッシュボードのタオルは武道館ライブ限定のマフラータオルです。
こちらはアイロンプリント用用紙を使って作ってみました。
これ、かなり良い感じになりますね!布関係グッズにかなり使えそうです♪

まじぇ☆すた

キットそのものはアオシマスタンダードな出来で特に不満点もありません。
しいて言うなら右Aピラーとウインドウパーツの合いが悪くて隙間が出来るくらいです。
(これは仮組時にチェックしなかった私のせいもあるんですがw)

エアロの段差をなくす為にサイドをカットしましたが、こう見ると
もっと段差をなくしても良かったかもですねw

ミラクルデカールを用いての自作デカールも初めてだったのですが
皆様のブログ記事などを参考にさせて頂いたおかげで大きな失敗もなく貼れました♪
こう見るともっと自作デカールを増やせばよかったかも・・・(´・ω・`)

もっと派手でも

ちょっと地味だったかなぁ・・・と思いつつも東個協ラインとBBSホイールが
似合っていて個人的にはこの組み合わせが好きだったりします。

まじぇすた

本来だったら皆様に見見て頂いているのでもっと詳しく製作記を書きたかったのですが
今回は締め切り重視で慌ただしく作業してしまいました・・・・
再現仕切れない点や、荒っぽくなってしまった点などは反省点も多いのが心残りではあるのですが・・・

とまぁ最後の最後で慌ただしくなってしまいましたがおかげさまで完成しました♪
先ほど、痛プラGPの方に投稿も完了しましたので御覧になってみて下さいませ。

さ~てけいおん!ろどすたも急いで製作しないと・・・・・・
こちらは今からコンパウンドを掛けます(´・ω・`)


| 車プラモ完成品車庫 | 00:09 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まじぇ☆すた痛タクシー製作記。間に合いそうな予感。

最近、コメントの返事に間が空いてしまい、申し訳ございません(;^ω^)
ちょっと最近忙しくて、ネットに繋ぐ時間が少なくなっております。

正直言いますと「締め切りに間に合わないかも・・・」と思い始めてしまい
けいおん!ろどすたを一台間に合わせて・・・・と思うようになったのですが
ここ数日急に手が動くようになってジャンジャン進めてしまいましたw

てなわけであまり画像を撮っていないのですが外装は終了。
後は内装の塗装だけで完成と言う所まで持って来る事が出来ました♪

まずはボディのコンパウンド掛けです。
migaki
いつものタミヤコンパウンド三種盛りです。
今回は一部にペーパーを当てて段差を削ってからコンパウンドを掛けた箇所も・・・・

で、窓枠類はいつものメタルックです。
madowaku
今回、時間短縮で窓枠の黒部分をエナメルのフラットブラックで塗りましたが
イマイチなので拭き取って結局マスキングしてクレオスのスプレーをプシューッと・・・・

サイドモールは苦労しました。
最近お気に入りのミラーフィニッシュですが疲れまくり&目がショボショボの状態で
貼ったので中々綺麗に貼れませんでしたw

もうちょっとカットしやすいと良いんですけどね(;^ω^)←物のせいにするタイプ。


オイラの自慢はベンツマスク。byシャコタン☆ブギ

キット付属のベンツ風グリルにしてみました。
ベンツマスク

フジミの鬼クラのオープンカーを思い出しますね~w
子供の頃、売れ残りのワゴンセールで
庭園のような場所に佇むオープンのクラウンの箱絵を見て
「これは超絶高級キットに違いない!しかもオープンだし!」と思い、500円くらいで買ったら
思いっきり見慣れたシャーシに初日の出仕様顔負けの
ぶった切りオープンだったのを思い出しますね~(;^ω^)

しかも完成したら大相撲の優勝パレードの車にしか見えな・・・・ゲフンゲフン

てなわけで大分形になりました♪
もしかしたら内装は飛ばしていきなり完成写真になるかも知れません・・・(´・ω・`)

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 23:10 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ろどすた!小物類&こないだ買ったBBS-LM20インチ。

ここ最近はちょっと前の雨が嘘のように晴れていますね。
塗装をするには良いのですが
今は小物をちょこちょこ作っているのであまり恩恵を受けませんねぇ・・・(;^ω^)

さて、ロードスターの方はと言うとボディ磨きを順調に・・・・

進んでおりませんw

段差を消そうと無理して磨いていたら・・・・・ああああ・・・・・
しょうがないので全体をペーパー掛けしてもう一度クリアーを吹きました(´・ω・`)

これは本格的に間に合わないそうな予感です。
マジェスタもちょっと停滞中ですし・・・・・急がなくては。

で、小物類をちょこちょこと。
ウインドウ周りの黒塗装・ホイールのスミイレ・デカール貼り・テールレンズ塗装です。

komono

窓枠は細切りのマスキングを曲線にあわせてマスキングして筆塗りです。
その後マスキングをして、ワイパー取り付けの部分を艶消し黒のスプレーで塗装しておきました。

ホイールはナット部にスミ入れしてセンターキャップ部にプライマーをちょこんと塗って
デカールを貼ってからアクリルのクリアーを筆で塗って仕上げます。
プライマーを塗ってからデカールを貼るとメッキに直に貼るより剥がれにくくなります。
あ、でもこすったりグリグリやれば剥がれますよw

テールレンズは社外品のスモークユーロテール風に塗り分け。
ウインカー部まで真っ赤にしてしまったので車検はおそらく不可でしょうw
こちらはモールドに沿ってクリアレッドを筆塗りして表面からスモークを吹いて
淵をガンダムマーカーで塗ります♪

おまけ。
こないだ買ったアオシマのBBS-LM20インチを例の限定モデル風に塗ってみました。
BBS
まぁスモークを吹いて赤いセンターキャップを貼っただけですがw
最近のアオシマの社外ホイールは前後でリム幅を変えてあって非常に良い雰囲気なんです。

で、以前製作した180系マジェスタに履かせてみました。
アオシマ アンクエルション マジェスタ
白のセダンにこのホイールは結構好きな組み合わせですね♪
BBSのホイールはセダン系にも似合いますね。

こちらはR35GT-Rです。
アオシマ R35 GT-R
LM-Rの方がそれっぽいかなとも思いますが元祖LMも良い感じですね♪
白だったらもっと似合うかなぁ。

おっと・・・こんなこ事をしているうちに痛車も進めないと・・・w
本当はらき☆すたマジェスタに履かせようと思って買ったのに・・・・orz

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 23:13 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ご無沙汰してしまいました・・・・

ご無沙汰しております・・・(;^ω^)
コメント返信などが遅れてしまい、申し訳ございませんでした。
皆様の所へもなかなか遊びに行けなくて・・・

さて、私はと言いますとお盆休みは「プラモ三昧!」・・・とは行きませんで
ほとんど弄れませんでした・・・orz
模型店などにも行けなかったのでちょっと悶々としておりますw

さてさて、ロードスターですが徐々にスピードアップです。

このキットはアオシマの痛プラブログでも触れられていましたが
バンパー分割のキットの先駆けで、ヘッドライトの反射板がバンパー一体です。
その為、実車の形状と若干違いまして雰囲気がありません。

どうしようかな~と思いバンパー接着時に分割しておいたのですが
ここに来て再び悩んでしまいました(´・ω・`)

パテでそれっぽく作ろうかと思ってネットでヘッドランプの画像を探していたら
アオシマの2代目オデッセイのヘッドランプの反射板を加工している作例を発見!
めちゃくちゃそれっぽくなっています!

今回はそちらの作例を真似させて頂くことにしました。
(※画像検索で「NBロードスター ヘッドライトで」調べて出てきたみんカラのページでした。)

たまたま手元にジャンクがあったので部品を加工して嵌めるとコレが結構良い感じ♪

ヘッドライト

ちなみにキット状態はこんな感じ。(※ガンダムマーカーメッキシルバーで塗装してあります)
ランプ

オデッセイの反射板流用はキット状態よりはかなり良い感じになっています♪
この流用技を思いついた人はすごいですね~♪

ちなみにウインカー部分は穴を開けてクリアパーツの伸ばしランナーを加工して
電球っぽく再現しています。

マフラーはジャンクの物を流用です。これ、何用だったかな~?w
センター出しや砲弾型とかも考えたのですが今回はコレで・・・・
ますラー
ちなみにミラーフィニッシュを巻いています。

あと、モニターは塗装して取り付けておきました。
モニター
液晶部分は光沢紙に印刷して切り出して貼り付けています。

細かい部品をちょこちょこ付けていますが
まだボディ磨きは途中ですし、まだまだやらなくてはいけない事が多いです・・・(´・ω・`)

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 22:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お盆休み・・・

当ブログも数日ほどお盆休みを頂きます・・・・
「元々数日開いてるじゃんか!」というツッコミが来そうですが(;^ω^)

申し訳ございませんが皆様のブログに遊びに行ったり
コメントをすぐに返せないと思いますがよろしくお願いします。

( ´・ω・`)<でもおもしろいネタがあったら更新するかもですw

おまけ

aosima

アオシマの別売りの20インチのBBSLMです。
リムの深さが前後で違っていたりして結構凝っています。
ディスク面をスモークっぽく塗って赤いセンターキャップのデカールを貼って
限定モデルにしたいと思っとります・・・・

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 12:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

けいおん!NBロードスター製作記。クリアとか小物とか。

最近ちょっと忙しくあまりプラモを弄れません・・・・
締め切りに間に合うかなぁ(´・ω・`)

気を取り直してロードスターをジャンジャン進めましょう♪

ボディのクリアコートは一応終了です。

クリア

んで、今回は前回の失敗を糧に印刷後のクリアを薄めに吹きましたが
元のデカールが厚いので最終的には若干段差が残っております・・・・
う~ん・・・ここらへんのコツが掴めんです(´・ω・`)

この段階で5回ほどクリアコートしていて
これ以上塗るとかなりボテッとしそうなのでこれ以上の冒険はやめておきましょうw
コンパウンド掛けの時にちょっとペーパーを当ててみようかなと。

で、小物もジャンジャンと進めましょう。今回はモニター類を製作です。

ナビ本体・オンダッシュモニター・バイザーモニター・リアモニターを作りました。
画像微妙w

って・・・・・多すぎだろ・・・・w

ちょっと適当っぽさ全開ですが色が入って画面が入ればそれっぽいかなと。
あとオーバースケールなカスタネットを作っておきました。

ちなみにナビ本体は同時進行中のマジェスタのキットに彫刻されている
ヘッドレストモニターをおゆまるで型どってポリパテで複製した物です。
ああああ

あと、ジャンク品を加工して前置きインタークーラーを装着しました。
インタークーラー
13Bターボ換装と言う脳内設定ですw

とりあえず、こんな感じで進めています。
工程の関係でロードスターの方を優先で進めていますが
マジェスタも進めているのでご安心を・・・

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 00:39 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

けいおん!ロードスター製作。まずは内装を塗ったり・・・

さてさて、芸能界方面が騒がしい残念な毎日ですね。
まったく・・・なにやってんだか・・・と思いつつも
ここ最近のニュースを見てハ○ガワの
の○ぴーシビックのプラモデルを思い出してしまうのは私だけでしょうか?

(;^ω^)<関係ないだろw

さてロードスターです。内装の製作の続きです。
まぁ今回は特定のグレードを再現するわけではないので色は特にこだわっていません。

例によって500番サフを砂吹きして全体をクレオスのジャーマングレーで塗装して
余り物のニュートラルグレーを塗装指示を参考にカーペット部分に塗装です。

furoa

ダッシュボードなどもオーディオ周りをセミグロスブラックで塗って
スイッチ類に楊枝を使ってエナメル塗料でスイッチの文字を簡単に再現です。

内装

シフトノブはガンダムマーカーのメッキシルバーでチタン風を再現。と言っても塗っただけですがw
これは友人が買った某ホンダ車に
セイバー・・・いや、ビガー・・・いや・・・インスパイアされました( ^ω^)

シフトブーツやエアコンの噴出し口やドアノブなんかはエナメルのセミグロスブラックを塗っています。
あとは痛パーツで派手にすることにしましょうw


ボディもクリアコートを徐々に進めています。
気づいた人も多いと思いますが
自作デカールでスペルミスを犯していたので直しておきましたw
印刷前にもう一度チェックですね。

ムギビジョン

でもなんでだろう・・・・と思いデータをチェックしたら修正前の物が残っていました。
スペルミスを直したり微調整した物を保存していなかったようですw

あー・・・・マジェスタの内装も塗装しないと・・・・・
サフまでは終わっているのですが・・・(;^ω^)

おまけ
これは反則でしょう!!アオシマさんwwwww
私の好きな物の詰め合わせとはwwwwwwwwwwww
買っちゃいそうで怖い。

けいおん!痛トラック(ツアートラック) 1/32 痛車 No.SP

レンプロのけいおん!ツアートラック仕様とは・・・・・

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 22:54 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アオシマのランサーエボリューションⅩは良いキットの予感。

さてさて、痛いプラGP用の2台の同時進行が恨めしくなるキットが発売されました。
「おいおい・・・お前がが好きで同時進行やってんだろうが!」と言うツッコミを戴きそうですが
アオシマのランサーエボリューションⅩはそれくらい良さそうなキットです。

このキットは前評判も高かったのでかなり期待していましたが
最近、部屋のキットの山を見る度に「キットを買っちゃイカン・・・買っちゃイカン・・・」と
自分に言い聞かせてしましたがいざ店頭で箱を見てしまったら
中身も見ずに手に持ってレジへフラフラと・・・・・

アオシマ ランサーエボリューション

箱絵がカックイイですね。
今回はノーマルホイールが欲しかったのでこっちを購入です。
まずキットの第一印象ですがアオシマらしさを残しつつ現行クラウンのキットのような
各部に「むっ!」と思わせる構成と精密さです。

仮組み紹介や驚いたことにすでに完成させていらっしゃるサイトさんもあるので
あまり参考にならないと思いますが私なりのレビューを・・・・

ボディは薄く、スジも細くて良い感じです。
ボディ
実写の持つグラマラスさと力強さがあってカッコいいですね( ^ω^)

グリルも別パーツです。
グリル別体
ボディ側にインタークーラーのパーツをセットしてグリル裏にメッシュを貼るという凝った物です。
キット状態でもかなりそれっぽくなるので良いのですが、欲を言うと
枠をメッキパーツにして頂いてプレミアム仕様のメッキ仕様を
お手軽に再現できると良かったかもです。
(※開発コスト・パーツ割りの関係等の問題はあるでしょうからあくまで願望です・・・)

ライト周りのメッキパーツはもう新キットのスタンダードですね!
メッキ
非常に良い雰囲気でカラーレンズとの合性も良さそうです。

クリアパーツもフロントウインドウはボディとツライチになるような形状で
窓枠もガラス側にあって塗装しやすそうです。透明度も高くて良い感じですね♪

高評価ポイントのひとつがマスキングシールが付属している事です。
いいね!
カットしてあるのですぐに貼れますね!地味に嬉しいです♪

ホイールは今回ノーマル仕様を選びましたがこちらも良い造型だと思います。
ホイール
BBS仕様の方も気になっているのですが・・・・

シャーシ・内装なども良さそうな雰囲気です。
エアコンの調整ダイヤルのデカールやサンバイザーに貼ってあるコーションステッカーなども
入っており、そういう所などはかなり高ポイントです。
マニュアルやSST仕様も選べるのも嬉しいポイントです。

おまけ

私が買ったキットのクリアパーツにクラックが入っており
(リアウインドウのゲートから縦に7ミリほど割れていました)
アフターサービスに連絡して良品を送ってもらいました。クリアパーツは修正できないので・・・・

おなじみのくまさんです。ブログ更新の間に送ってくれたようです(爆)
ごめんなさい

アオシマさんのアフターサービスはとても手際が良く、2日ほどで良品が到着しました。
ウェルドラインについての注意書きが入っていましたが
個人的にはウェルドラインは気にならないので・・・・

と、まぁあれこれ書きましたが全体的にかなり良さそうなキットです。
ランエボが好きな方だけではなくいろんな人に手に取ってもらいたい良作だと思います♪
アオシマお得意のバリエーションキットも楽しみですね♪
オーリンズカラーのS耐久仕様やチームオレンジのD1仕様なんかは出たら人気が出そうですね。
アオシマお得意のプリペイント仕様なんかでも映えそうなキットです。

ああああ・・・早く組みたいなぁ・・・・・(´・ω・`)

| 車プラモレビュー | 22:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

抱き枕とクッションを作ろう!

こないだ、お昼を食べたお店のドリンクバーの順番待ちをしていたら
私の前の子供が「おかかリッチココア飲みたい!おかかリッチ!飲みたい!」と
連呼していて思わず吹きそうになったHITEQです。

さてさて、じゃんじゃん進めて行きましょう。痛プラGPまで残り一月を切ってしまいました。

で、こないだ製作しておいた抱き枕とクッションをまず塗装します。
タミヤエポパテ速乾タイプを使ってある程度の形を作ったら
ペーパーやヤスリで成型して溶きパテで表面を仕上げておきます。
その後余り物のベースホワイトを吹いてこれまた余り物のグランプリホワイトを吹きます。

抱き枕

そしてミラクルデカールに印刷して・・・・・貼ります。と言いたい所ですが
貼り付け前に失敗例をご紹介。
クリアを一気に吹き過ぎてヒビ割れが発生しました。
ヒビヒビ
馴れてくるとつい油断してしまいますねw

で、気を取り直して貼り付けます。
ぺタリ
セッターを塗って曲面に馴染むように貼ります。
ちょっと大きめに印刷した方がそれっぽいかもですね・・・・

で、乾燥後に艶消しクリアーを砂ぶきしてツヤを落として出来上がりです。
抱き枕
こういうのを作ってる時って結構楽しいですねw

反省点としては抱き枕をシートにあわせて曲げた形にしたために
貼り付けが偉い難しくて何度も貼りなおしました。
なのでけいおん仕様はシートにあわせて澪を貼る予定でしたが
スペアはすべて使い切ってしまいましたw

あら~やっちゃった・・・・と思いましたが
デカールを分割にして切り口にクリアを吹いてから貼る様にしたら一発おkでした・・・・(´・ω・`) 
                     ↑
               もっと早く気づけよ(;^∀^)



| 車プラモ製作記(~2010まで) | 20:56 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

けいおん!ロドスタ製作記。デカール貼りました。

さてさて、ロードスターもじゃんじゃん製作していきます。
まずはデカールをぺったりと貼りましょう。

制作方法は例によってミラクルデカールです。
画像はスキャンしたり画像加工をGIMPで行ってデータを作成。
プリンタで印刷してクリアコーティングして貼り付けです。

とりあえずこんな感じに・・・・・・
けいすた!

本当はバイナル風で激しく・・・とも思ったんですが
けいおん!自体が日常系まったりアニメなのでポップ路線のほうが良いかなぁ・・・と
当初は星が♪だったり楽譜のようなラインを考えたのですが当ててみるとちょっとイマイチで・・・・
原作絵が好きなのでフルに原作絵も考えたのですがカラーに出来るスキルも無く・・w

他にもあずさ2号カラーで中野梓仕様とかも考えたのですが
ロードスターだと形状が電車と似てないのでボツにしたり
キャラクターを配置しないでロゴや楽器のシルエットだけで・・・と言うのも考えましたがどうも・・・

で、あーだこーだ言いましたが結局現在の仕様で落ち着きました。
ムギビジョン

サイドのHTTの文字はフリーフォントをダウンロードして使用させてもらいました。
とりあえずベースは出来ましたがもうちょっと追加したり貼りなおししたりする事になりそうです。

また、今回はセッターを多めに塗って確実に密着させています。
多少のしわが入ってもセッターが乾くと綺麗になるのは通常のデカールと同じですね。
何枚も貼ったのでミスも少なくなりましたが油断すると「あら?」っとなってしまいます。
うっぷ
ボンネットはバルジがあるので三次曲面がになっていますが綺麗に馴染んでくれました。
ボンネットのデカールは分割線で切ってありますが
貼り付けの段階でセッターを使用して、分割線に馴染むように貼ります。
完全に乾いてから新品の刃で確実にカットしました。

今回はらきすた仕様の時と違い、クリアは薄めに塗りましたが
これが吉とでるか凶と出るか・・・・気になります。

おまけ。澪風シートです。
塗りわけ
頑張って塗り分けてみましたw

あっ!塗り分けが微妙に違う・・・・orz
まぁ抱き枕置いたら見えなくなるんですが・・・(´・ω・`)

※追記
アオシマのイーヴォⅩを店で見かけたら我慢できずに買ってしまいました・・・・・
イーヴォ
ボディのスジも細めでかなり良キットの予感です。
サンバイザーに貼るコーションタグのデカールとか入っててちょっと吹きました。
ウインドウマスキングなんかも入っててお買い得感はあるかも・・・・

早速キットレビュー・・・と思ったんですが、なんと不良パーツがw
リアウインドウに修正不可のクラックが入ってました。問い合わせしないと・・・・・

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 21:49 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マジェスタVIP痛個タク製作記。クリア終了!

ちょっと頼まれごとが出来まして評判の食パンをたくさん買いにいくハメに・・・・
小洒落たイートインスペースのある人気のパン屋さんなのですがそこでのひとコマ。

トレーに食パンを10斤ほど過積載気味に満載してレジへ行くと・・・・・
店「いらっしゃいませ~!こちらでお召し上がりですか???」
私「(;^ω^)・・・いや、持ち帰りで・・・すみませんが袋を個数分だけください・・・」

お召し上がりって・・・・・そんなに食えるかwwww
マニュアル通りの受け答えなんでしょうけど思わず吹いてしまいましたねw

さてさて、時間がかかりましたがようやくマジェスタもクリアがけが終了です。
たっぷりと

今回はアオシマデカールの部分は比較的すぐに段差が消えましたが
自作部分は滲みが怖かったので厚く吹いてあったためにえらい苦労しました。
現状で自作部分の一部は段差が残ってしまっています。
コンパウンド掛けの時にちょっとペーパーを当ててみようかと。

もう一台のけいおん仕様は実験の結果薄めでも行けたので薄めに吹いてあります。

ちなみに工程としては
砂吹き→薄く一回→軽く1500番でペーパーがけ→厚くクリア→1500番でペーパー掛け→(下段に)
厚くクリア→1500・2000番でぺーパー掛け→厚くクリア→厚くクリアで終了です。
今回はかなりスジを深く掘っておいたのでなんとか溝は埋まっていません。

んで・・・・湿気があるのに行ける!と思って焦って吹くと・・・・・
ああああああああああああ
見事にカブりますwwww久しぶりにやっちまいました(・ω・)

んで、今回、ミラクルデカールを用いたわけですがちょっとここで失敗の事例を・・・・・

左フェンダーのランティスのロゴですがちょうど「i」の部分がほんのちょびっとだけ滲んでいます。
画像だど解りませんが、よ~く現物を見ると滲んでいます。
クリアミス?

これはおそらくですがデカールのクリア層が微妙に薄かったからかと思います。
まぁ良く見ないと解らないのでパスw

こちらは貼り付けの時に少しヒビが入ってしまい、クリアを重ねるうちに色が飛んでしまいました。
うああああ
当初は問題なかったのですがクリアを重ねていくうちに徐々に色が飛んでいった感じです。
あとでタッチアップしておきましょうw

で、ちょっと目立ちそうなのがこちら。
ああ
ペーパーを掛けた際にデカールの台紙くらいまで削ってしまったようで
クリアを吹いた直後は良かったのですが乾燥していくうちに
デカールが縮んでしまったようで一部に段差が・・・
一番解りやすいのが神社の社の字で、縮んでしまいました。
らきすたの字の下の段差も目立っていますね。

こちらは磨いた後にどうにかしましょう。社の字だけ後で貼り付けるのもアリかな?


とりあえずこんな感じに・・・・・・

なんとか

デカール

とりあえずボディは乾燥待ちです。このあと内装やロードスターも進めていきます。
う~ん(;^ω^)まだまだやることが多いですw

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 01:19 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月