HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

≫ EDIT

アオシマF31レパード前期型を買ってみました。

さてさて、何日も憂鬱な雨が続いておりますが今日は嬉しい買い物が出来ました。

中にはこのキットの発売を心待ちにしていた方も多いでしょう。
アオシマのF31レパードアルティマ前期型カスタムverです。
アオシマF31レパード
箱絵は思いっきりツボなアルティマ屋根開きのゴールドツートンにBBS-RS!
リップ&サンルーフバイザーもむちゃくちゃカッコいい!

何回か発売延期したのでその度にぐぬぬ・・・といういう思いがありましたが
いざ発売されると嬉しいもんですね~(^ω^)

私自身、F31レパードは非常に好きな車でして
アオシマの後期型には小学生の頃から良くお世話になっていました。
実車の事やソアラとのライバル関係などはいくらでも文献があるので説明は不要ですよね。
私個人的にはソアラも好きな車種の一台なんですよね。
どっちが良いかはあくまで個人の自由ですけどね・・・・

おっ!箱にはしっかり新金型のアピールが・・・・
新金型

さてさて、箱を開けてみましょう。
ボディは最近のアオシマっぽい雰囲気でカチッとした作りです。
ボディ

ボディ

ボディのパーティングラインは非常に目立たないです。こういうところはやはり今のキットですね♪
サンルーフは選択式です。ガラス部分がチルト状態で固定出来るのが良いですね。
ボンネットの雨滴感知ワイパーのセンサーもしっかり付いています。
でひとつ気になったのがサイドの窓枠です。後期型のキットの方がはっきりしたモールドでしたね。
※まぁキット化してくれただけ嬉しいんでケチは付けたくないんですがw

こちらはカスタムに付属のサンルーフバイザーです。
バイザー
自作は難しいのでありがたいですね(´・ω・`)
クリアパーツ全般も綺麗でウインドウもウェルドラインはそんなに目立たないです。

続いて内装です。あの絶壁ダッシュボードも忠実に再現しています。
部品


絶壁ダッシュボードはこの頃の日産車の定番ですね。嫌う人もいますが自分は大好きです。
発売前はダッシュボードだけ新規で内装は後期型から流用だと思っていたので
新規で一式起こしてあるのに素直に感動です。
まぁあちらは本革のモールドがありますんで新規で製作したのかもしれません。
※前期型は本革シートの設定が無いので・・・・

BBS-RSも地味に新規です。
ノーマル仕様のホイールも画像はありませんが新規です。
でもリアが太(ry

レンズ類は定番のカラーレンズ&ヘッドライトのインナーはメッキです。
部品
個人的にマフラーカッターの部品の出来が秀逸だと思います。
嬉しいリアスポイラーのオマケ付です。
カスタム仕様はブレンボのブレーキがついたちょこっとローダウン仕様のパーツが付いています。

あのデジパネもデカールで再現されています。これもムチャクチャカッコイイんですよね♪
デカール
でも逆光だと見にくくてしょうがないという・・・・w
ナンバーはあの数字です。劇用車好きの人にはありがたいでしょうね。

独特の分割のテールランプは当初どうやって再現するのかな?と思っていましたが
上のデカールにヒントがあります!!
赤レンズ部分は一体で分割部分にデカールを貼るようになっています。
デカール
レンズのモールドがしっかりしているので塗装の方が良いかも知れませんね。

まさか2009年になってF31レパードの前期型が出るなんて夢にも思っていませんでしたよ。
それだけこの車は人気があるんでしょうねぇ・・・・
専門店などもありますし、自分も走っているのを見かけると
「おおっ!レパード!カッコいいな!」とつい心でリアクションしてしまいますw

このキットも近いうちに製作予定です。
普段はノーマル仕様のキットを優先する私ですが
箱絵に惚れて製作するのはカスタム仕様のキットにしたいと思っています。
リップ&BBSホイール!定番仕様ですがこれが最高にカッコいい!
色は悩みますねぇ・・・箱絵のゴールドツートンもカッコいいしワインレッド単色も渋い。
個人的にはホワイトツートンも好きだし・・・白単色も良いなぁ・・・
真っ赤もレアカラーで良いですねぇ♪
改造してXS-ⅡグランドセレクションとかXJ
にするのも楽しいかも知れません・・・・

う~ん早く手を付けたい!あああ(;^ω^)
スポンサーサイト

| 車プラモレビュー | 21:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジミK11マーチ(MujiCar1000ver)製作記。小物&内装編。

こんばんわ(^ω^)
夢でまだ見ぬアオシマのF31レパードを仮組みしていたHITEQです。
なぜかクラウン系の車高調整付きのシャーシでしたw

んで、MujiCar1000の製作記です。
まずはテールレンズです。
MujiCar1000はK11系としては最終型ですがテールレンズは前期型のものが使われています。
キットのテールランプは最終方のレンズに改修されているので加工します。

レンズ
加工前のレンズには表側にふくらみがあるので1000番のペーパーでひたすら研磨して
その後2000番程度まで磨いたらコンパウンドで磨きます。んで、クリアーを吹き付けました。
裏側のモールドが若干違いますがこれで前期風の塗装が出来ます。

んで、塗装です。
出来上がり
ちょこっとラインがガタってますがコレで良しです(^ω^)
淵はガンダムマーカーの黒で塗装しました。まぁボディに合わせたら隙間が・・・・

お次は内装です。
シートバックを裏打ちした以外は特に何もしていません。
キットはG♯なのでステアリングが三本スポークのタイプです。
ムジカーは通常の4本タイプなので形状が似ているフジミのセフィーロワゴン用のステアを移植。

サクット
内装色はクレオスのニュートラルグレーです。
500番のサフを砂吹きしてから塗装するとそれっぽいです。
スミ入れしてオーディオ部分にナビを印刷してそれっぽく貼りました。
実際こんなとこにあったら見にくくてしょうがないですよね(´・ω・`)

ムジカーは穴あきヘッドレストなのでそれっぽいジャンクを移植。
形状が違うのはご愛嬌ですw
実は自作していたのですがすっ飛んでどっかいっちゃいましたw
内装
シート・内張りはグレー系を何色か砂吹きして塗装してみました。なんか石っぽい質感ですが・・・・
実物はもうちょっと明るいんですが画像だと・・・

ハイマウントストップランプをC34ローレルのジャンクを加工して製作しました。
なんかこう見るとえらいオーバースケールですね(´・ω・`)
でかいな
レンズ部は透明パーツのタグ部分を削ってクリアレッドで塗装しました。

天候が悪いのでボディ関係を進められないのが痛いです・・・・・

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 22:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジミK11マーチ(MujiCar1000)製作記。 小物塗装編 

やっとこさ小物類に手をつけました。
まだ形になるまでは行きませんが気分転換に塗装です。

今週のみなみけを見てアツコの魅力を再確認したのは俺だけじゃないはずだ。

バンパー・ミラー・ナンバー灯・アンテナをクレオスのシャーマングレーで塗装。
ワイパーは通常の艶消しブラックです。
ナンバープレートは普通にホワイトです。
クレオスのジャーマングレーはタミヤの物に比べ黒に近く最近お気に入りです。
樹脂バンパー独特の色合に近いと思います。

シャーシもマフラー周りをシルバーで塗装。
別パーツのサイレンサー・フロントパイプはクレオスのシルバーを吹いて
シャーシ側のセンター部やミッション・ブレーキディスクはエナメルで筆塗りです。

みなみけのトウマは制服が一番似合うと思う。

シャーシは見えないので適当です(´・ω・`)
確か1000はリアがドラムだった様な気がしますがそのままです。
見づらいですがバンパー穴からシャシが見えるので
アオシマのY32セド・グロ系シャーシのジャンク品のラジエーターを移植しました。
(位置的にはエアコンのコンデンサーですが・・・)

ちょびっとそれっぽくなってきたかな?
まぁなんだ、マコちゃんがマコトなのぐらい解るだろ。

まぁなんというかスローペースですがなんとか
F31レパードが出るまでに完成できると良いなぁ・・・・(^ω^)

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジミK11マーチ(MujiCar1000)製作記。 ちょこちょこと・・・

さぁみなさん!同じような画像と同じような所ばっかり弄ってる製作記の時間ですよ~

ちょっとモチベーションダウン気味だったので思い切って手付かずのシャーシを塗装。
sya-si

まだ黒を塗っただけなんですがね(;^ω^)
シャーシ形状が意外と凝っているためにスプレーだと綺麗に塗れませんね。
なのでミスターカラーの黒を筆で塗装してから余り物の艶消し黒のスプレーで塗装しました。
マーチの場合はシャーシがボディ色のほうがそれっぽいんですが
ホイールアーチからシャーシが微妙に見えますので思い切って黒にしました。
サスアーム類も加工していますんでアラ隠しの意味も・・・・
この後細部を塗装します。

ようやくバンパーも・・・終わりが見えてきました。
バンパa
これでもう少しぺーパーで仕上げて艶消し黒を塗装します。
ちょっとラインがよたってますが離れて見れば大丈夫ですねw

そして新たに製作途中のホイールです。
前回製作したテッチンはキャップレスだと
ホンダ純正にしか見えないので作り直しです。
ホイール
穴がやや少ないですが・・孔の位置を奥に。
そしてセンターキャップはアオシマのセンチュリーの純正ホイールのキャップ部分です。
薄く削ればそれっぽいかなと。

もう一度複製にチャレンジしてみます。4度目の正直!

内装にも手をいれました。

とりあえず穴あきヘッドレストを再現するためにキットパーツのヘッドレストを切り取って
裏をポリパテで裏打ちです。
シート
ヘッドレストはそれっぽいジャンクを使用予定です。
内装は特に資料不足で正直それっぽく・・・レベルになってしまうと思います。
公式ページはもう無いのでInternetArchiveを使って呼び出すも一部しか見れませんでした・・・
まぁ私の腕では完全再現は出来ませんのでちょうど良いのかもです(´・ω・`)


あー2月がどんどん終わってゆく~(;・∀・)

チェリ~ちゃんはかわいいなぁ~♪チェリ~ちゃんはかわいいなぁ~♪

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 18:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たまには車ネタ。愛車を車検に出してきました。

愛車を車検に出してきました。
私の元に来てからは8年目ですが平成6年式なのでもう15年落ちですねぇ・・・・
車検自体は手元に来てから4回目です。

今回は車検前に友人からあるコンパクトスポーツ車を買わない?と言われ
それなりにキマッていて金額等も魅力的だったので
眠れなくなるほど悩んだのですが結局車検を通しました。
今回、久しぶりに陸事に持ち込もうと思ったんですが友人勤務のディーラーにお願いしました。
驚いたのが価格。なんと法定費用+数万円ほどで上がってしまいました(^ω^)
前回は別のディーラーで2○万円ほどかかってしまったので半額以下・・・・

交換部品はほとんど無く、清掃やグリスアップで対応してくれました。
車検

燃費は悪いし環境に優しい車でも無いんですが
やはり愛着がありますし、思い入れもあるんですよね。
同世代の友人たちは2・3・4台目と乗り換えてる人も多いです。
「まだ乗るの?」「飽きない?」と言われながらも
今回も車検を取って良かったなぁ・・・なんて思っています(^ω^)

排気ガス

あと何年・何万キロ走れるかなぁ。

| 実車ネタ | 20:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジミK11マーチ(Mujicar1000)製作記。ボディ塗装&ホイール編※追記!

マーチの方はボディに色を入れ始めました。
前にも書きましたがクレオスのグランプリホワイトです。

白よりややグレー寄りと言うかアイボリー寄りと言うか・・・・陶器の色というか
MujiCar1000にはぴったりの色です。
ボディ
薄めに二回吹いて、1000番で角を出さないように軽く中研ぎを入れて厚めに一回。
後はクリアーコートします。

んで、ホイールです・・・・
行き当たりばったりで進めたのでどうも上手くいきません。
フジミのハコスカ用の別売りホイールを加工します。

まずは幅を詰め、ポリキャップの受けをカット。一個分程度カットします。
タイヤはマーチ用を流用します。
ハコスカ用ホイール

当初はこの状態にフジミのY31セド・グロ、グランツ用のセンターキャップをパテで埋めて終了!
と思ったんですが・・・・これだとエスカルゴとかパオのホイールです(´・ω・`)
パオ
※画像は幅詰め前です。
実車のホイールは○穴がたくさん開いているタイプです。
ここは直さないと雰囲気が出無そうですねぇ・・・・さぁどうしよう?

で、ホイールを穴をエポキシパテで埋めます。
エポパテ

その後ペーパーで形を整えてピンバイスで穴を開けます。
んで、溶きパテで傷を馴らして・・・・
似てない

ううう(´・ω・`)なんか穴のピッチが・・・おまけに歪んでますがテッチン風ホイールの出来上がりw
まぁとりあえずの試作で作ってみましたんで良い出来の物が出来れば画像を変えます。

んで、無謀にも複製に挑戦します!
今話題のダイソーで売っている「おゆまる」を使って複製に挑戦!
簡易的な形状の物は良いようですが果たしてホイールの複製は出来るのか?
おゆまる
お湯で柔らかくして(詳しい使用方法は付属の説明書を見てみてください)ホイールに押し当てます。無謀にも裏側も作ってみました。空気抜きとかも作ってみました。
で、ポリパテを流し込みます。硬化を待って・・・・

( ^ω^)~♪どれどれ?出来たかな。 
パカッ

ジャーンwwwww

なにこれ?(´・ω・`)失敗!型を柔らかくしてリトライ!

うーん

うわーん( ;ω;)・・もうやだorz
三回目の正直!二度あることは三度ある!
うーん・・・・(´・ω・`)

複製は難しいなぁ・・・遠い目。
一個づつ作ったほうが速いかな・・・・・

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 00:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジミK11マーチ(Mujicar1000)製作記。ボディ塗装開始。

大掃除もつつがなく終了したのでペースを上げて製作開始です。

ボディはサフ→白サフまで終了しました。(共にクレオス1000番のスプレー)
siro
形状等なんとなく不満点もありますが
この辺でボディ塗装をしないと無限ループにハマリそうなので・・・・

ちなみにボディカラーはクレオスのグランプリホワイトを塗る予定です。
専用色のアイボリーに一番近いかなぁと・・・

内装も地味に標準車と違うんですよねぇ・・・・
せめてステアリング・ヘッドレストくらいは似せないとダメかな?

ホイールはこちらをベースにする予定。
フジミのホイール
フジミのハコスカ用ホイールです。

実はフジミのヴィッツ&プラッツの低グレード用を仕様予定だったのですが
計が小さいのとなんだかイマイチだったので・・・・
まぁ正直言うと3個しか発見できなかったんですがねw

まぁハコスカホイールもそのままだと使用できないので
加工が待っているんですがね(;^ω^)シャーシも再加工の予感です。


| 車プラモ製作記(~2010まで) | 01:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たまには日常ネタでも・・・・

いやー土曜日は暖かいというより暑かったですねぇ・・・・・

ふと思い立ち、部屋の大掃除をしました。
車の部品・いらない雑誌・漫画・プラモの箱やジャンクをまとめて整理して
思い切って捨てまくりました。私の住んでる市のゴミ袋4つ&雑誌100冊以上。
(まだ、ゴミの日じゃないんで捨ててはないんですけども。)

小さい菓子箱が出てきたので中をあけると写真とかお年玉の袋が・・・・
「まさかな・・・」と思い中を見るとなんと諭吉先生のご尊顔が!!!!!

うおーwwwww7年前のお年玉が!今、時を越えて!!!GOODLUCK!!BABY!!

嬉しくて軽く小躍りしてしまいましたwなんで忘れてたんだろう?
まぁ今思うと、額が大きかったので大切に保存してたせいかも知れませんね。

雑誌の間からこんな物が出てきたり・・・・・
soara

スチールラックの下からこんな物も・・・・
ゴリラi
ガルウイングドアのダンパーが抜けてますねぇ~
これじゃ舘ひろしが出てこれませんw

と、まぁ他にも笑える物がたくさん出てきましたがお見せ出来るのはこの辺ですねぇw



| 日常 | 19:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジミK11マーチ(MujiCar1000ver)製作記。相変わらずボディ編

先が長い
さてさて、相変わらず似たような画像でお茶を濁す製作記の時間がやって参りました。

やっとこさボディの破損をリセット出来ました。
瞬間接着剤を親の仇のように塗って修正しました。
その後パテで修正してスジ彫りを復活。キットの線と合わせて太目にPカッターで彫りました。

ボディ

画像はまだ溶きパテを筆で塗っただけなのでこの後ペーパーを掛けてスプレーサフをぬります。
グリルの淵の形状は自分的に合格点なのでコレで良しにしようかなと(爆)

散々弄繰り回したけれど、あんまり後期型っぽく見えないというのは内緒です。

んで、キットのアレなフロントバンパーを標準車仕様に・・・・

まずはヤスリで開口部をそれっぽく削ります。
穴あけ
この後モール部分を穴あけします。

余談ですがキットのままだとフォグランプにボディのシャーシの受け部分が当たって
綺麗に合いません。というかそれでなくても合いはイマイチなんですが・・・
そのまま組む場合はフォグ裏を削りましょうね。

んでエポキシパテを開口部とナンバー下に盛って
フィン部分をプラ板でそれっぽく造型します。
バンパー
フィンはプラ板を大きめに切り瞬間接着剤で固定して接着後にカッターで切って調整します。
画像だと下の三本のフィンが整ってないですね(´・ω・`)

まだまだ先は長そうだなぁ・・・
先が長い
開口部もガッタガタでモール部分なんてヤケクソ気味ですねぇ・・・・
上手く修正できるかなぁw

おしり





| 車プラモ製作記(~2010まで) | 00:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジミK11マーチ製作記。気を取り直して路線変更。

いやー昨日はとんだアクシデントに見舞われましたw

実はグリル部分を加工していた手元が狂って思いっきりボディを握ってしまいました。
仕上げ段階で割れてたらたぶん立ち直れないと思うので
逆にここで割れてくれて良かったかなとw足付けもしっかりしたんですけどね(;^ω^)


んで、マーチの製作記ですがどのグレードにするか悩んだ末にこちらに。
厳密に言うとマーチではないんですがね・・・・
mujicar1000
※まだ形を作ったばかりなのでこれから修正していきます。

無印良品と日産が共同で企画開発したMujiCar1000です。
マーチベースにグリルやボディカラー等の専用装備を纏った特別仕様車です。
発売された2001年当時は雑誌等に記事が出ていたりそこそこ話題にはなった記憶が・・
ムジ・ネットを通じて1000台限定で発売されました。
無印良品の家具やマグカップのような雰囲気のアイボリーのボディカラーに
無塗装バンパー、テッチンホイールのシンプル仕様でちょっと営業車チックですが
MujiCar1000専用装備が多数装備されていました。

私も都内で一回だけ実車を見たことがあります。
でも目撃したのはそれ一回きりでしたね(´・ω・`)

見切り発車的に作業を開始してしまったので
グリル製作・ホイール製作・前バンパー加工が今後の課題ですね。

完成するのか不安になってきましたw

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 00:56 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジミK11マーチ製作記・・・・(´・ω・`)

やっと作りたい仕様が決定しました。グリルを弄っています。
モデル末期に発売された仕様です。

( ^ω^)~♪さぁ削るか・・・・ゴリゴリ


パキッ!

(;^ω^)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

見せられないよ



寝ます。おやすみなさい。

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 01:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジミK11マーチ製作記 顔面いぢり&リアバンパーなど

日曜日は天気が良かったですねぇ~絶好の行楽日和!
ですが私は相変わらずチンタラ進めています。
夕方から出かける用事があったのでその前にある程度形にしないといけませんでした。

てなわけで顔面はようやくケリが付きそうです。
顔面
ライト形状をほとんど弄っていないんで完璧に似せることは出来なかったですが
まぁキット状態よりは良いかな・・・と言う感じです。
欲を言えばグリル部分をもうちょっともっこりさせられれば良かったんですがねぇ・・・・
まぁ雰囲気という事で(;^ω^)

で、リアバンパーを・・・・
基本的には若干合いが悪い位なのですがモール形状が実車と違いすぎます。
モール
というか・・・・なにこのやる気の無いモールド(´・ω・`)

で、まずは実車風に穴あけです。
穴
ちょっと汚らしいですが・・・
で、マスキングゾルを塗ってエポキシパテを裏側から押し当てて形を作ります。
パテ
穴を開ける際にパテを抜きやすいように成型するのがコツです。
パテも生乾きの際に形状を整えると良いです。
パテ
乾いたら剥がして成型します。(画像は成型途中です。)
モールの淵には段差がありますのでバンパー側を削ってそれっぽく・・・
まぁキット標準状態よりは良いかなぁ・・・というレベルですがw


実はキット状態のG♯にしようか標準車にしようか迷っています。
G♯とアウトストラーダなどはエアロタイプのフロントバンパーなのですが
あまりにも実車と違いすぎます・・・w
まぁフジミファンの私はなんとなく憎めないのですがね(;^ω^)

こちらは実車です。
K11マーチ
※資料としてジェイズティーポ別冊ベストヒットニッサンから
 雑誌ページを加工して使用させて頂いております。問題等ありましたら削除いたします。
 
こちらがキット
フジミ
キットのバンパーが前期の部品をベースにしたのか下側が窄まっており
開口部&フォグランプ周りもなんというか・・・・モールはリアと同じくやる気なしw 

※まぁ私の加工した部分も実車と比べるとアレなんですが・・・・・すいません。

とまぁこれを全部加工すると結構な手間ですし
i zやコレットなどの標準バンパーに変更する方が加工箇所が少ないので
良いかなぁ・・・とも思っています。う~ん悩ましい!
(なのでリアバンパーから弄ってみたというわけですw)



| 車プラモ製作記(~2010まで) | 23:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジミK11マーチ製作記。まだ顔面いぢり中

ちょっと前作のチェイサー以降やや燃え尽き気味でしたが
マーチを弄ってると徐々にペースを取り戻して来ました( ^ω^)

事故車w
相変わらず格闘中ですがマスク修正も大分進みました。

フロントグリルを一から製作する事になるのですが
先にノープランで穴を開けてしまったためにどうやるか悩んでいました。
そこで某サイトさんからヒントを得まして・・・・

マスキングゾルを塗ってエポキシパテを裏から押し込みまして形を整えます。
パテ
んで、乾いたらボディ表側を成型して・・・・パコッと分離します。
グリル

これでグリルのベースが出来上がり(^ω^)
今フィンタイプとメッシュタイプどっちを作ろうか迷っているので今日はとりあえずここまでw

あ、そうそう。足回りも徐々に進めていました。
キット標準状態だと前輪がやや後ろ向きなので
ロアアームの取り付けピンを削ってやや前にして接着します。
足回り加工
画像だとあまり変化はないっすねw組んだことがある人なら解ると思いますが・・・

トレッドも若干狭めてみました。
トレッド
ホイール側を削ってピンとポリキャップを切って調整します。
画像はありませんがリア側はキットのままだと
かなりツライチ気味なので調整すると良い感じです。
車高やや高めですがはノーマルならOKだと思います。

まぁマイペースで進めて行きます(´・ω・`)

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジミK11マーチ後期型製作開始!(最後まで続くかな?)

さてさて、痛車製作もつつがなく終了しましたんで次はこちらを・・・・

フジミの日産K11マーチ後期型です。
フジミマーチ


最近日産車を製作していなかったので個人的に好きなこの車を選びました。
このマーチのキットは実車よろしくバリエーションも豊富でしたよね。
しかし金型改修で今回製作予定の後期型になってしまったことで若干の不満点が・・・

実車だとフロント周りがボンネット一体グリルになったことで
フロントマスクの印象が変わりましたがキットは基本的なラインが前期型のままのため
ライトの形状・グリルもなんだか(´・ω・`)ショボーンな感じです。

そこで修正することにしました。完成できるかは謎ですが・・・・w

後期

まず、ヘッドライトの形状をポリパテで修正。
レンズパーツの自作は難しいので出来るだけキットパーツを使える用に加工です。
そしてグリルがやや小さめに感じたので大きく穴開けです。
この時点でグリルの自作は確定です(;^ω^)

うーんなんか実車と違うなぁ・・・

資料を見ているとヘッドライトが大きくなった事でライトの上が薄くなっています。
キットはここらへんが前期型のままのために違和感が出ているように感じます。

ボディーライン

そこでエポキシパテで裏打ちして・・・・
エポ

ヘッドライトのラインが崩れないようにひたすら削り込みます。
削り

これで大分雰囲気は変わりました。
完璧な修正は出来ないと思いますが雰囲気が大分良くなるんじゃないかと・・・・

完成すると良いなぁ・・・(^ω^)

j事故車みたいだな


| 車プラモ製作記(~2010まで) | 21:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ローソンスクーターコレクションが熱い!

ここ数日天気がアレですね~(;・∀・)
塗装が出来ないぢゃないですか・・・・

さてさて、お菓子とかコーヒーのおまけってここ何年か多様化してますよね。
私の最近のマイブームはローソンのコーヒーのおまけのスクーターコレクションです。

まずは懐かしのスズキHi(ハイ)です。
スズキハイ
私が原チャリ小僧だった10年位前はすでに
ネオヒストリックスクーターと言うポジションでしたが一回だけ乗ったことがあります。
とにかく軽くパワーがありじゃじゃ馬という印象でしたね。

実は今回スクーターコレクションを手に取ったのは
このHiがあったというのが大きかったり(;^ω^)

こちらは私の青春時代憧れのマシン、ヤマハスーパーJOGZRです。
ジョグZR
このスクーターコレクションの解説文にもありましたが
当時は私の高校でもスクーター乗りの派閥は
ジョグZR派、ライブディオZX派の2派が最大勢力でした。
あと人気があったのがミッション車のNS-1ですかね。
私にとってホワイトパール単色のジョグZRは当時あこがれの一台で
あの頃は買おうと思って一生懸命お金を貯めてましたね~♪

まぁ・・・結局私はいとこのお下がりのジョグZを乗り回していて
その改造費用に消えてしまいましたがね・・・・・

ああ・・・もう10年くらい前の話か・・・・(´・ω・`)

てなわけでちょっと小さめですがプラモデル展示のオブジェに使えますんで
コンプリート出来るように頑張りたいですね~♪
ライブDIOZXとかセピアZZもありますんでね。
※実はスタンドアップタクトが激ツボなんですがw

まぁ家の近所にローソンが無いのが一番の悩みなんですよねぇ・・・・・
車でしばらく走らないと無いんです(汗)

| ミニカー | 01:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月