HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

≫ EDIT

プラモ製作記番外編 ニッパーよもやま話

模型制作に大事なのが工具類ですよね。
私は20年近くプラモデル製作を楽しんでるいますが道具にはそれほどこだわりません。
こだわらないというのは別に高いツールじゃなくても良いという意味です。
気に入った工具、手に馴染んだ工具というのが一番使いやすいわけです。

プラモを始めた頃は部品を切り離すのに爪切りを使ってました。
(最近のHOWTO本とかではすっかり紹介されませんねw)
父親にタミヤの工具セットを買ったもらったのが小学校1年生くらいの時です。

それから中学校3年生の時にタミヤの薄刃のニッパーを購入しました。
これを使って初めて部品を切り離した時の衝撃は今でも頭に残っています。
スッと面白いように切れるんですよね。
今年でちょうど購入から10年目。
歯をこぼしたり先端が欠けても砥石で研いでずっと使っていました。
スプリングが折れても、定期的に歯を研ぎながら。

ですがそのニッパーが見当たらないんです。
私の手に馴染んだあのニッパーが・・・・

プラモの空き箱に工具を入れてるのですがどこを探しても無い。
テレビの裏・トイレ・本棚・物陰・・・どこを探しても無い。
ゴミ箱をひっくり返すも影も形も無い。

だって昨日まで使ってたのに・・・・

うーん(;^ω^)私に握られるのが嫌で怒って出て行ったんでしょうか?
ミステリーですねぇ・・・・

そのうち出てくるべぇ・・・と思っていたのですが出てきません。
同じものを買うのも芸が無いかな?と思い、別のタイプのニッパーを購入!

が・・・・全然使い慣れません。切り口が最悪。

そこでホビーショップに行って薄刃タイプのものを購入。

nippa-
ミネシマのシャープコンパクトニッパーという物です。
購入価格は1000円ほど。
うーん・・・正直使い慣れたニッパーの方が良いのですが、まぁ慣れの問題かなと・・・
とりあえず頑張って使ってみます。このニッパーは私に馴染んでくれるでしょうか?


実はちょっと模型用具についてもうひとつ書きたい事があるのですがそれはまた明日。


ゼロクラパトカーはシートの本革モールド処理の続きをやっています。
結局パテを剥がして240番のペーパーでモールドを落とし
筋彫りを棒ヤスリで彫るという作戦に出ました。
画像は一発目の溶きパテなのでまだ綺麗にラインが出て無いですね・・・・
ペーパー掛けて溶きパテ盛って・・・とじっくりやりましょう。
zaseki
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゼロクラパトカー第Ⅱ章。 シートも弄らないと・・・※29日微妙に写真追加。

法事&準備で週末はほとんど模型を弄れませんでした。

私も運転手や故人を偲ぶフォトアルバムの製作なんかを頼まれまして準備に追われていました。
うちの一族の法事はいつも大人数になるため
近い家同士は手伝いあうのが決まりごとになっています。
今回は同世代の従兄弟やはとこ達が男女合わせて15人ほど集まったので
非常に盛り上がりました。まぁ普段から仲良くしている事もあり
法事といっても親族の顔合わせ会という感じですね。
まぁ法事が盛り上がっちゃアレですがw

年下の法事初心者たちに私が事前に住職のモノマネを披露したせいで
お経の最中にその子らが吹きやがりまして、すごい空気になったのは内緒です。

いかん大人ですねぇ・・・・

さて、そんなこんなで
天気が良くなってきたので塗装のペースを上げれそうです(;^ω^)良かった。

ボディ塗装は乾燥待ちです。
セロクラウン 塗装

内装で気になる部分のひとつがシートの本革のモールド。
ゼロクラウン 座席

パトカーはビニールシートですのでこのモールドはやや不自然。
なんで皺のモールドをパテでとりあえず埋めてみました。

マスキング

マスキング貼ってパテを盛って牛丼を食べていたらテープ下が溶けてしまいました。
( ^ω^)、ペッ
あひ~
プラ板貼った方が良かったな・・・・(´・ω・`)

まぁそんなこんなで徐々に進めています。
おかしい・・・本来ならもう完成しているはずなのにw

※29日微妙に写真追加。
アオシマ ゼロクラウン覆面

こまごました作業が多く若干モチベーションダウンしつつあったので外装パーツを仮組み。
グリルは暫定で前期用です。
本来使用するグリルがメッキ×傷だらけヒケまくりなので修正しなきゃダメですねぇ・・
ああー(´・ω・`)
こうやって部品を合わせて行くと雰囲気が出てきます。
まだまだ先は長いですねぇ・・・・

トミカ クラウン
 
おまけ。これもいずれ覆面仕様に・・・・

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 20:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゼロクラパトカー第Ⅱ章 ボディ色は白で!

さてさて、ゼロクラウン覆面仕様はあいにくの天気のためあんまり進んでいません。
おまけに体調不良・・・もういや(´・ω・`)

で、ボディカラーはシルバーと黒で迷ったんですが白に決定しましたw
迷ってねぇじゃねぇかよ!という声が聞こえてきますが、私の居住エリアだと白が多いので・・・・
たまたま警察署の前に停まっていたのも白だったのでもう頭は白モード一色。

040
なんとか雨の合間をぬって白を塗装しました。クレオスの1番のスプレーです。

週末は親戚の法事があるので作業は出来ないかも・・・・
でもボディに色が入ったので工程の四分の一は出来たかな?
最近は製作するのに時間かかりすぎですねぇ・・・

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 13:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新キット購入!アオシマC34ローレル 嬉しいオマケ付き!?

なんというか嬉しいオマケってありますよね。
以前ラーメン屋にてお昼の部最後の客になった時に
店主 「あのさー具があまってるんだけど食べれる?」
私  「はい喜んでwww」
出てきたラーメンは具だくさんなんてもんじゃなく・・・・
店主 「残してもいいよ」
私   「堪忍おwww堪忍おwww(;^ω^)」 

ほかにも模型屋さんで駄菓子をもらったり・・・ねw

今回のアオシマのC34ローレルはそういう気持ちになるキットでした。
当初は買おうか迷っていたのですが某掲示板で気になる情報があったので
夕食も取らずにホビーショップへダッシュ!
ro-reru
早速箱をオープン!
これは・・・( ^ω^)
ん~これは・・これは・・・
ぬふふ
久しぶりのC34ローレルクラブSのホイール!
ニュートレンドで新製品で出て以来の登場ではないでしょうか?
嬉しい事にクラブS用のランナーがそのまま過剰パーツとして入ってます。
って事は羽根付きメダリストやリアワイパー付きメダリストにも出来るという事!
クラブSのデカールこそ入っていませんがそれを言うのは贅沢でしょうな・・・

この嬉しいオマケは事前にアナウンスされてなかったので非常に驚きました。

いや、人によっては
「おいおいwそんなに驚く事かね?」とか「まったく・・・ホイールくらいで・・・」
思うことでしょう。しかし、私にはそれくらい思い入れのあるホイールであるのです。

我慢できずに早速塗装。
男は夢に~

で、すでに完成させているSパッケージのC34ローレルクラブSとドッキング。
アオシマC34ローレル


「男は~夢に遊ぶ子供~♪」

C34ローレル

すっきりが、いい。1993年と新しいローレル


で、さっきから眺めながらニヤニヤしてる訳で・・・・w
いや~嬉しいなぁ。

アオシマ様・・・これからもこういうオマケが欲しいなぁ~(^ω^)
そして、ありがとうございます。

こういうセンスも好きだったり。
34

| 車プラモレビュー | 23:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホビーショーの気になる新製品。※22日追記しました。

大分寒くなってきましたねぇ・・・・
塗装が乾きにくいシーズンになりました。

さて、幕張で行われているホビーショーも今日が最終日。
ネット上には気になる新製品の情報がたくさん出ましたね。

※22日追記しました。
リンク先のねこぼんHobbySite様もホビーショーに行かれたようで
ホビーショーの模様を写真を交えてレポートされています。
http://nekobon.at-ninja.jp/index.html

個人的に一番気になってるのは事前に発表されていますがアオシマのF31レパード前期型。
サンルーフもチルトで固定できるようなので純正リップ&BBS仕様が似合いそう!
あと、気になってるのが痛車シリーズのなのはチェイサーうーん・・・欲しいw
グラチャン・痛車・デコトラ・その他もろもろアオシマの新製品はなぜか買いたくなるんだよなぁ・・・・
今月末発売予定の86トレノのブラックリミテッドも展示されていたようです。

おっ!と思ったのがフジミの1/12のGT-R!
参考出品的な物らしいですが久しぶりのビッグスケール物ですねぇ・・・値段も凄そうですがw
まだ画像はありませんでしたがあとはランクルの100もあったそうです!
(※お詫び ランクルの200ではなく100だったようです。早とちりしてすみませんでした。)
久しぶりのクロカン車の新規キット!隠れクロカンファンとしては嬉しいです。

フジミ様・・・新型パジェロも・・・パジェロも・・(´・ω・`)  D5も・・・D5も・・・
出してくださ・・ゲフンゲフン

タミヤ様はちょっとカーモデル関連では最近ツボが違うのですが
私自身ダッシュ四駆郎世代ですのでミニ4駆には格別の思いがあります。
懐かしい車種の再販や新車もバシバシ出てますね!
ここだけの話。一昨年くらい前から友人数人とミニ4駆カムバックしてますw
でも最近みんな忙しくてやってないですが・・・・
メタルシルバーとゴールドのスプレーは結構使えそう(^ω^)

てなわけで他にも気になる物が多かったですが年末・来年と買い物が多そうです・・・・


ゼロクラウンはこんな感じ。全体に一回目のサフを吹きました。
サフ
うーん屋根に気を取られていてあちこちに気になる点が・・・・w

| 車プラモレビュー | 08:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゼロクラパトカー第Ⅱ章 サンルーフ弄り終了。内装もちょこっと。

さてさて、やっとこさサンルーフが綺麗に埋まりました。
綺麗に埋めたつもりでもサフを入れると
(´・ω・`)ショボーン→せっせとパテ埋め研磨→溶きパテ研磨→サフ入れ(´・ω・`)ショボーンの繰り返しでした。
今回サフはあえて500番を使いました。モールドが埋まらないようにマスキングを併用しました。
厚めに吹いて1000番のペーパーでシコシコ磨きます。
なんとか綺麗に埋まりました。ヒケないと良いなぁ・・・・
サンルーフ


んで、覆面仕様といえばやっぱりバンパーのオートカバー仕様の警光ランプ。
コイト製のカバーがパカッと開くタイプが装着されています。

まぁ見る人が見れば「おっ!覆面!」とか「m9(^Д^)プギャー」ってなアイテムですねw
 
まぁライト自体は追々製作するとしてバンパーに穴を開けなくてはいけません。
と、同時に白黒仕様にすることは出来なくなってしまいます。
まぁイザとなればジャンクから凄い勢いで部品をでっちあげればいいかなぁと。

穴あけ
んで、バンパー穴あけ。
思ったよりルーバーが折れやすく車両右側は大変なことに。
その甲斐もあって左はバッチリでした。

まぁ一箇所折りましたけど(´・ω・`)

※おまけ
この記事編集後ネットでいろいろ調べてたら
このバンパー埋め込みオートカバータイプの警光灯じゃなくグリル内に
警光灯が装着されている車両もあるらしいです。

バンパーの開口もつつがなく終了。
バンパー

で、内装も徐々に弄ってます。
ダッシュ
今回も雰囲気重視です。
実物は県によって仕様は違いますし
キットパーツでは完璧に同じには出来ないのであくまでそれっぽく。
前にも書きましたがキットの無線機をグローブボックスに埋め込みパテ埋め。
グローブボックス上の装置はキットパーツ。
マルチ画面はプラ板で埋めてマルチ無し車のように形状変更。こちらもあくまでそれっぽく。

ジャンクのアオシマのY31兄弟のキットに入ってるVHS付きテレビをベースに・・・・
マルチ
画面部分とデッキ部分をカッターで分割。画面部分は警察ナビのモニターにします。
デッキ部分はストップメーターっぽく。(レシートが出るところ)
まぁ実物と形状は違いますがこちらも雰囲気重視です。ちょうどセンター部分の所ですね。
モニターは形を整えてあとでジャンクの画面のデカールを貼っておけばそれっぽくなるでしょう。

シートも弄らないとなぁ・・・・・(´・ω・`)

≫ Read More

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リンク先追加!痛飛行機と痛車、洋楽動画ブログ様

リンク先を追加しました!

minomushi2009さんが運営されている「痛飛行機と痛車、洋楽動画ブログ」です。
http://itaplane.blog60.fc2.com/
当方と同じ、FC2のブログなのでそれだけで親しみが沸きますね!

さて、こちらのブログはタイトル通り痛飛行機や痛車がメインのようですが音楽の記事もあります。
YOUTUBEでシミュレーターで製作した痛飛行機の動画を公開されています。

リンク先拝見しましたが飛行機が痛くなるとインパクトがありますね~♪
ToLoveる仕様が良い感じです。

| 日常 | 20:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゼロクラパトカー第Ⅱ章。サンルーフを埋めてサンルーフを追加。

痛恨のボディ塗装剥離・・・・

いつまでも凹んでられないので思い切ってサンルーフを埋めてみました。
そして、サンルーフを追加予定。

解る人はサンルーフの意味は解りますよねw
某仕様とかそんな感じです。

ただ、心境の変化で白黒PCにするかも知れないのであくまでこれからどうするかなんですけどねw

サンルーフ

※中心線を書いていますが実際の覆面パトは穴が若干左寄りです。
実車を見るかパトカーマニアックスでも見ながら位置を決めましょう。

実際の作業はこちらから↓

≫ Read More

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 01:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゼロクラウンパトカー製作記 第Ⅱ章・・・・

さてみなさん。おまんたせ致しました!

アオシマののゼロクラウンのパトカーの製作記ですよ~♪
まぁね。予定では今頃ボディが完成してたんですよ。ボディ。

まぁ画像をごらんあれ。

ゼロクラウン

ここに取り出したは白のゼロクラウンのボディです。
    
↓続きはこちらから

≫ Read More

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 18:28 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゼロクラウン警らパトカー製作記その1

えーGX81マークⅡもそこそこにwゼロクラウンパトカーを弄っています。
うーん・・・順番が逆だなぁw

さて、塗装済みということでサクッと組みたいですがせっかくなので
ちょこっとツボを押えて弄ってみようかと。

さーて、このゼロクラウンのシャーシは
アオシマの30セルシオから始まった車高&キャンバー調整出来るタイプですね。
例のシャーシ
まぁ一部では不評のようですが慣れると結構いじりがいがあるので面白いですね
初期のセルシオやセンチュリーでは付属のバネが柔らかく
ノーマル車高で組んでも組んでいるうちにあら不思議、天然ローダウンになってしまいました。
ある時期から太いバネになり以前のように自重でシャコタンになることもあまりなくなりました。
が・・・・今度はしっかり接着しないと吹っ飛んじゃうんですね。
自分は可動部分を瞬間接着剤で構成部品を接着して
しっかり接着してからスプリングを入れると良い感じです。まぁ入れるのめんどくさいですけどw
車高とキャンバー角が決まっちゃえば瞬間接着剤で固定しちゃうのも手ですね。
あとはスプリングの変わりに輪切りのポリキャップとかワッシャー入れると良い感じかと。

車高・キャンバーは良い感じに調整したのでこれで良し。今回は調整機能は生かしました。
ゼロパトホイール

キットそのままだとトレッドが広めではみ出してしまうのでピンを削って調整。
幅広
純正ホイールなので若干内側に入れました。
内側へ
※これは車高・キャンバーで変わるので注意してピンを削ってくださいね。

≫ Read More

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

画像復旧しました(^ω^)

消えていた画像の復旧を終わらせました。
実は私のPCでは一時ファイルが残っていた事もあり表示されていたので
消えている画像の確認作業にかなり手間取りました。

image26のサーバーのエラーらしく某掲示板等でも同様の現象の確認ができました。
幸い画像の消失は最小限に抑えられたので、こちらとしてはまぁしゃあないかなと・・・

特にR35GT-Rの製作記とレクサスLS600hL個人タクシー仕様の製作記が
丸々消えてたのが痛いっすね・・・

はぁ(´・ω・`)

これのせいで昨日の夜はプラモ弄れず・・・今日はうpでおなかいっぱい・・・

| 日常 | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アオシマのゼロクラウンパトカーを買ってみました。

本日は午後から模型店めぐりをしてみました。
と、言うより巡ってしまった・・・と言う感じです。

最近気になる新製品が多かったので目移りしてしまいますね・・・・
N2フェンダーのハチロク・ナイトライダーのナイト2000・プリペイントのシルビア・・
痛車のRX-7。 あら?アオシマばっかりだぞw

実はお目当てのキットはこちらでした。
ゼロクラパトカー
アオシマの塗装済みパトロールカーシリーズの
警視庁の無線警ら仕様のゼロクラウンパトカーです。

おいおいHITEQよ・・・・
お前、前もゼロクラパトカー買ったけど手付かずだろ?
おいおいw別のキット買うだろ・・・常識的に考えて・・・と言うツッコミはあると思います。

実はですね・・・;前回のものを積んでしまったのには訳がありましてね・・・
せっかくの塗装済みボディがちょっと・・・う~ん(;^ω^)・・・と言う感じで
作ろうと思うものの箱を開けると謎の汚れにまみれたボディを見るとつい先延ばしにしていました。

そしたら某掲示板で今回発売分はペイントが綺麗になっているということで
お!これは買いかな?と思ったので買うことにしました。

・・・・が、いつも行く巡回コースすべて売り切れ・・・・・(´・ω・`)
新製品はタイミング逃すとアレですねぇ・・・
んで、普段行かない模型店で発見!しかし、縛られていて中が見れない・・・
レジで見せてもらうと「あー、確かに前回よりは良いわw」と言うことで
店員さんの開けたんだから買えよオーラ全開も相成りまして購入。

以下キットレビューのような物です↓

≫ Read More

| 車プラモレビュー | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近更新が少なくてすみません。

最近更新頻度が少なく、模型製作のペースが落ちています。
見に来てくださっている本当にすみません。

私自身季節の変わり目に弱く、体調を崩してしまいました。
本当に最近健康は大事だなと思います。

明日はちょっと時間がありそうなので模型店にでも行ってみようかな・・と。
気になる新製品もありますしね。
画像

旧作品でお茶濁し・・・

| 日常 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アオシマGX81マークⅡ製作記やっとこさクリア掛け。※3日追記しました。

雨が上がったのでクリアーを吹きました・・・・
もう時間掛かりすぎですね・・・・すみません。

クリアー

そろそろスパート掛けないとな・・・・
 
※3日追記しました!

えーと、ペーパーかけてたんすよ。研ぎ出しをしようと思って。
塗装面が結構荒れているもんで。

で、丁寧にやってたらまた・・・・ バキッ!

ぐぬぬ

(´・ω・`)ショボーン

あああ何であの時補強のランナーを切っちゃったんだろう・・・・
とりあえず復旧させましたが・・・・ショックですわ・・・

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 01:09 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月