HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

アオシマR35GT-R製作記。ボデー磨き♪

やっと偏頭痛が治ったら・・・・また他が・・・不健康なHITEQでございます。
さて、私のつまらない私事は置いておいて・・・・

ボディの磨きを始めました。
研ぎ出し
(コントラストを弄っているので実際よりかなり色が明るくなっています。)

おいおいHITEQよ・・・・クリアーは吹いているのかい?
手ぇ抜きやがって!コラ!

との突っ込みはあるんでしょうが今回はソリッドの色なので
自分的にはクリアーは・・・・塗らなくても良いんじゃね?という感じです。
結構テロテロになっていますし、なにより大幅な時間短縮がw
実際サクッと組むのもプラモ制作の手段のうちですのでね。


決して早く組んでフジミのキットを作りたいという事ではありませんwwww

ああああでも気になる新製品も多いんだよなぁ・・・・
痛ダンプとか痛ダンプとか。
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アオシマGT-R製作記シャーシとか・・・・※さらにボディ塗装続きを追記しますた


※27日さらに追記しました。
ボディ下部のスカート部分を黒鉄色で塗ってみました。
バンパー

比較的、マスキングしやすい形状でした。
リアバンパー
まだ買ってませんがフジミのキット・・・・すごいですね・・・
ちょっと浮気しそうになりましたw
インレットマークも付属・・・・アオシマさん!今からでも遅くないよ!
(いい加減な事言ってすんませんw)

リアウイングも塗装
リアウイング

組んでしまうと塗装し難い形状なので押し出しピンを処理してサフ。
その後バラバラの状態でモンザレッドを塗装。
組立て後、数回モンザレッドを塗装。自分的にはこの方法が一番確実かな・・・・

不思議なもんで、色を塗っていって仮組みでパーツを付けていくとアラ不思議。
すっごい雰囲気が出てきます。
早くボディの仕上げをしたいなぁ。

※あ、不良品ということで2枚入っているデ゙カールですが不良の方も普通に貼れました。
  どこに不具合あったんだろう?  

≫ Read More

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アオシマR35GT-Rのボディカラーは・・・・この色に。

お気に入りだったラーメン屋の盛りが恐ろしく少なくなっていて、ショックなHITEQです。
だからあんなに空いてたのか・・・・・


さて、フジミのキットも徐々にデリバリーされているようですが
こちらはアオシマGT-Rを弄ります。
んで、ボディカラーですがホワイトパールで行こうと思ったんですが今回はこちらの色に。
バイブラントレッド
実車だとバイブラントレッド(A54)という色です。
色的には鮮やかでは歩けど深みのあるなんともいえない色・・・・・
こういう鮮やかな色は悩みますよね。
下地はピンクで・・・・そしてオリジナル調色のレッドを・・・・
なんてのは性格的に出来ないのでクレオスの1200サフの上からそのままモンザレッドを吹きました。

レッド


この状態で1500番で研いだ後にもう一度吹きます。
そしたら、アンダー部分のガンメタルも吹かないと・・・・
この車は結構赤って似合うような気がしますね。

実は当初はパトカーにしようと思ってました。
しかし、思ったより修正箇所が多かったのでサフを多めに入れたので
塗膜が厚くなりそうだったので今回はパス。
フジミのキットでつくろうかな・・・(^ω^)

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 00:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アオシマR35GT-R製作記 ああ・・・ボディ・・・

いやいや、連休ですがみなさんプラモ作ってますか?
菊地美香ちゃんが載ってるプレイボーイ買いましたか?

さて、週末は時間が空いていればずっとアオシマのR35を弄っていました。
当初の予定ではもうボディ塗装が終了している予定でしたが・・・・
バンパーの合いだとかボンネットの合わせなどに苦労してまだこんな感じです。

(※FC2側のサーバーエラーにより画像が消えてしまいました)

まだ溝は綺麗じゃないですねぇ・・・Pカッター改で彫りなおします。

(※FC2側のサーバーエラーにより画像が消えてしまいました)

溝に溶きパテを塗ってペーパーをかけて・・・の繰り返しです。
バンパーの合いがもう少し良いと良いんだけど・・・・
ハリアーの時みたいな受けがあると良いんですけどねぇ。
あと、窓枠やドアノブ・・・・もう少しモールドがビシッとしてると良かったんですが。
修正できるものならしてもらいたいですね・・・・
これが良くなるだけで、かなりキットの評価は上がるような気がします。

ですがキット自体は悪くないですし、こういう作業が嫌いじゃないので
ちょこっと楽しかったりします。

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 14:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アオシマ・R35GT-R仮組みしてみました。

食事もそこそこにアオシマGT-Rの組立てをはじめましたw

ボディ


ボディのフォルムは大体こんなかんじです。

形になってくるとカッコイイですわ・・・・フォルムはタミヤにも負けていない?

ボディ


≫ Read More

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

取り急ぎ、キットインプレッション。アオシマのR35GT-Rプレミアムエディション入手!

暑いですねぇ・・・・
やっとこさアオシマのR35GT-Rを入手しました!
あまり行かないホビーショップに行ったらたくさんありました。
アオシマGT-R

某掲示板とかでもまだ話題になってないですねぇ・・・・
痛ダンプの方が話題になったようでw
(実はかなり欲しいんです・・・・後日詳しくw)

ネット上でもタミヤの時と違いあまり話題になってない・・・・(;^ω^)
アオシマ率の高い当ブログではやはりアオシマも買わないと・・・と思いましてw
まず第一印象!一言で言うなら最近のアオシマスタンダードですね。

モールド等はタミヤ・フジミに比べるとやや甘い感じはしますが・・・・
でも、スプリングサスやローター回転のギミックは評価しまローターはつや消しメッキですね。
このまま組もうと思います。
シャーシも思ったより堀りが深いです。
デカールが2枚入ってます。
一枚は不良品らしいですがなにがダメなんだろう?あとで実験しないと。

(※画像の一部がFC2のサーバーエラーで消えてしまいました。)

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 20:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

※16日追記。日産GT-Rのプラモがもうすぐで三社揃いますね。

※16日アオシマのキットを購入しに行きました。

・・・・・が・・・・・・・・

案の定品切れでした。(´・ω・`)入荷数が少なかったようです。
あきらめて帰ろうとしたら別のカウンターで発見。
値札も付いていたので
「これ売り物ですか?」と聞いたら、「や、予約分ですね~。」

ほう、予約品ですかぁ。

以前予約しようとしたら「うちは予約とかやってないんですよ~」って
言ってたのはここの店なんだぜ?

まぁいいやwいろいろ事情があるんでしょう。
はぁ・・・行きつけのお店が無くなって半年たちますが
なかなか良いお店と出会うのは難しいですねぇ。

即効で仮組みしてネット上に晒そうと思ったんですがね・・・
明日は遅くまで開いてるお店に行ってみよう(・∀・)

(以下15日分)
今年のカーモデル業界の10大ニュースの上位を占めるであろう
日産GT-Rタミヤアオシマフジミの三社競作ですが
一番乗りしたタミヤに引き続きアオシマのキットもデリバリーが開始されたようです。
そして、某モデラーさんのサイトに載ったフジミGT-Rのテストショット。
ここに来て三社のキットの概要がつかめてきました。

キットは組んでナンボですが一番気になってるのがフジミのキットです。
テストショットを見た限りですが見た瞬間即決した。という感じです。
塗り分けが必要そうなアンダー部分は別パーツのようだし
ボディとツライチになりそうなウインドウパーツ。
ハブのナックルの部品やブレーキローターとかちょっと気になっちゃう感じですね。
早く製品版を見たいですわ(;´・ω・`)
エンジンも付くみたいですしね。

アオシマのキットは今日入荷してるかな~と思いホビーショップに寄りましたが
残念ながらマダ入荷していませんでした。
ホビーワールドで見た限りは最近のアオシマのキットっぽい雰囲気ですね。
エンジン付きを予感させる感じですがパーツ分けも
今後のバリエーションを期待させる雰囲気ですね。
カスタム仕様やチューンド仕様のバリエーションも魅力のひとつですしね。
こちらもあの塗り分けがめんどくさそうなバンパーの鼻部分や
ボンネットダクトが別パーツなので塗り分けが楽そうですね。

あ、これってもしかしてプリペイントモデルへの布石?(;^ω^)

本当に三社の個性やキット内容が現れているので
どのキットも魅力があると思うので是非作り比べをしたいですねぇ・・・

| 車プラモレビュー | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暑いっすねぇ・・・たまにはバイクプラモでもどうですか?

暑いですねぇ・・・・実は私、俗に言う夏バテというやつに
なってしまったようで少し体がだるいです。

模型制作の動きが遅くなってしまっています(;・∀・)
てなわけでたまには箸休め的ににバイクのプラモデルでも。

タミヤのスズキGSX-R1300隼でございます。
制作したのはこのキットが新製品で出た当時なので今から数年前ですね。
鈴木隼

うーんアッパーカウルとアンダーカウルの隙間が出来てますねぇ・・・・

実は私はバイクはあまり詳しくなく、嫌いでもないんですが好きでもないんです。
原チャリは好きなんですけどねw
近所にはいい年こいて爆音マフラー入れて休日の朝っぱら(7時前だよ?)から
十分以上アイドリングさせてる○○もいるし・・・・
マナー良く乗っているライダーさんは正直カッコイイと思いますが
一部のライダーのせいであまり印象が良く無いというのが正直なところですかね。
(あくまで個人的な意見です。気に障ってしまったらすみません。)

と、まぁ偉そうな事言ってますが、かつてはバイクも大好きでプラモデルもちょくちょく作っていました。
小学校の高学年くらいから中学校くらいにかけて仲間内で
バイクプラモブームがありまして良く作っていました。
その当時タミヤからCB750カスタムチューンというキットが出て
アオシマも走り屋シリーズやパフォーマンスマシンというシリーズが出はじめた頃です。
近所のWくんがまずバイクプラモに参戦。それから何人かハマって
月に一回くらいコンペをやってました。
タンクはスプレーが買えないときは筆塗り。でもいかにムラが出ないようにするかがキモでした。
みんな金は無くてもアイディアが豊富でそれなりに形になっていたと思います。
自分もその頃は今よりもずっと楽しんで作っていたかもしれません。

そういうことを思い出して、ヨッシャ久しぶりにバイクでも作るか!
と思って買ったのがこのキットでした。
キットを開けてびっくり!ものすごくいい!色を塗らなくてもいいんじゃない?そんな感じでした。

しかも複雑なボディカラーに合わせて塗り分け用のマスキング用シートも付属!
これに助けられました。
GSX


車種は詳しく解説できませんし、制作したのが数年前なんで自分もよく覚えていませんが
出来が良いキットだったというのは間違いありませんw
たしか数週間で完成したと思います。

とまぁお茶を濁すようですが
たまにはバイクも作るんだよ~(´・ω・`)と言うのをアピールしたくて書きましたw
次はイマイのパッソルでも作ってみようかなw 

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 17:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近良く振られます・・・プラモのお話。

最近よく振られます・・・・(´・ω・`)ってのは恋愛じゃなくプラモデルのお話。
しかも、中古キットのことです。

中古のプラモデルが店に流通している・・・いい時代になったもんだなぁと思います。
私がプラモデルを作るようになったころにはそんなものありませんでした。
埃を被った売れ残りや特価品はありましたけどねぇ~w

高校生の頃某模型専門店が地元に出来て衝撃を受けました。
そこは新品と中古品を扱っており、半額くらいでチョイ古キットを買えることや
高い値段だけど絶版品も買えるようになっていたこと。
それまで古いキットは売れ残りを探すか雑誌の個人買収欄だけが頼りでした。
見ているだけでも楽しかったですね(^ω^)

最近はリサイクルショップや古本屋でも扱うようになったので
私もヒマを見つけるとちょくちょく出かけています。

ですがここ最近どこのお店も商品が入れ替わらない・・・・・
うーん・・・なんでだろうなぁ?と思ったらどこのお店も
買い取り価格がずいぶん安くなったみたいです。
以前は完品なら半額買取とかだったみたいですが2割の値段がつけば良いそうで・・・・
スケールは売れないらしいんでしょうがないんでしょうけどねぇ・・・・
しかも値段は・・・・量販店より高いくらいで売っていますので
みんなそれなら新品を買っちゃいますよねぇ・・・・

経営方針等あると思うので私がどうこう言う事ではないんですけどねw

ですが・・中古キット探しが好きな人は解ると思うのですが
やっぱり、掘り出し物!これに尽きますよね。

そこで私の今までの戦利品の一部をお見せします。

えーまずこちらから。タミヤのJTCCのエクシブです。
タミヤエクシヴ

これは1000円で購入。本来ならむき出しで梱包されているデカールが
ビニール袋に入れられており前オーナーの愛着を感じる一品。
掘り出し物度☆☆

≫ Read More

| 車プラモレビュー | 01:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メタルック貼り開始!

メタルックを貼り始めました!

まどわく!

Y33シーマは比較的貼りやすい形状なので助かります。
きれいに貼るコツはまず塗装前に溝をしっかり彫りなおしておく事。
それと自身の無い時は大きめに張る事。
その際に余ったら捨てるのではなく小さい所に貼りこむと無駄になりません。

車種によりますが自分は2~3台で一枚くらい使う感じです。
メタルックちゃん

カットする時はデザインナイフではなくタミヤの鋭角刃のカッターです。
これが非常に具合がいいんですねぇ。

あ、あと私は輝きが損なわれるような気がするのでクリアは掛けません。
10年くらい前に作ったものでもペタペタ触らない限りは腐食は出ていません。
モデリングワックスを塗っておくと良いと思います。

一部では品薄になるようですが自分は模型店で大量入荷した時にまとめて数枚買っておきます。
あまり入荷してないような時は一枚だけ買います。欲しい人が手に入らないと可哀相ですからね。
自分も品薄になった時は本当に困りました。
今のようにメッキ塗料も無かったのでアルミテープを貼ったり、
メッキモールが無い車を選んで制作したりと・・・
ベアメタルはあまり輝き方が好きじゃないし・・・・

んで、シーマの方は窓枠も塗っておきました。
ぅろ

この時期は湿気が多いので綺麗に艶消しになってくれますw
マスキングに少し塗装が持っていかれましたがタッチアップしたら目立たなくなりました。

と、まぁ徐々に制作を開始しています。
他のキットに浮気しないようにせねば・・・・


| 車プラモ製作記(~2010まで) | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さっき・・・・(((( ;゚Д゚)))

すっかりつまらないブログと化してますがちょっとビビッたことが・・・
お前のチラシの裏日記なんて見ねえよ!といわれるかも知れませんけど。

さきほど、友人とラーメンを食いに行きました。
ラーメンを美味しく頂いて、家まで送ってもらったんですが友人が一言。
m9(`・ω・´)「あれなんだろ?ほら、空のとこ!」
んで、自分はなんのことかわからないので
( ^ω^)「なに?なんか美味しそうなもんでもあんの?」
と言ったら・・・

(;`・ω・´)「あれUFOじゃね?」
なんか空に光るものが・・・・

UFO


(;^ω^)「・・・・・・・・本当だ・・・・怖いんですけど・・・」
(;`・ω・´)「ほら!あれ絶対そうだよ!!!」

ここで謎の発光体が消える。

(;`・ω・´)「うあー怖いなぁ。なんじゃあれ?」
(;^ω^)「怖くないよ!全然こわくないよ。たぶん飛行機だよ・・・」←内心チビりそうになってる。

ここでまた発光体が現れ・・・・

((((((( ;゚Д゚)( ;゚Д゚)))「えええええええええええええええ」
見なかったことにしよう。(*´・ω・) (・ω・`*)ネー

いやーびっくりしましたわ。人生であれってUFOじゃね?というのはこれで3回目。
しかもはじめの一回は今日と同じ友人ですw
一回目は千葉の九十九里の海岸です。

うーん
この手のネタは信じない派なんですけどねぇ。何か自然現象だと思っておきます。

あ!あれはプラズマだったんだ!by大槻教授



| 日常 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どうも最近忙しい&暑くて・・・(´・ω・`)

更新が遅れ気味で申し訳ございません。
それでも皆様にアクセスしていただいてるのがありがたいです。

趣味の時間が取れずプラモをいじるヒマもないんです・・・
最近暑いせいかどうも体調が優れません。

おまけに凹むこと多数・・・orz

こりゃいかん!とやる気を出したのですがマスキングテープの在庫が・・・
ありゃ?ラッカーパテが固まってるw

チキショウ(♯^ω^)ビキビキ

ホイール


さて、ちょっとずつはじめるかな。

| 日常 | 16:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カーモデル完成品車庫。アキラのZ(塗装済み)

梅雨の合間の晴れ間がありがたい今日この頃です。

なにやら順番が前後してしまうのですがこちらを制作して完成させましたw
アオシマのシャコタン☆ブギシリーズのアキラのZ(塗装済み)です
アキラのZ



今回のキットは例のアオシマの塗装済みのキットです。
当初は購入予定は無かったのですが中身を見たら意外と良かったので購入。
こちらのキットはいつも行くホビーショップのポイントが溜まっていたのでポイントで購入しました。
高いキットなのでこういう時じゃないとなかなかね・・・・

ブルーの方はやや、濃い色でイメージと違ったのでウ○コ色・・・いやカラシ色にしました。
キットの内容はご存知の方もいると思いますが
グンゼのキットにアオシマが新規ボディを追加したものです。
シャーシや一部パーツ等は今の目で見るとアレな部分もありますが
懐かしのキットを作れると思えば良い事なのでこれはこれでアリかと。
自分がプラモを作り始めたときはこういうキットが多かったんで気になりません。
というか、こういうの大好きw
余談ですがこのグンゼのZをはるか昔に作ったのを思い出しました。
ずっとマルイのと勘違いしていたようです。

アキラのZ


制作してる際に「スターレーンの駐車場に7時にどうや?」「アキラのZはウ○コ色!!」
「タクちゃんはすぐに屋根切るきね」等の漫画のセリフが頭に浮かんでは消えていきましたw
小学生くらいの頃に年の離れたいとこの家でよく読んでましたねぇ・・・シャコタンブギ。

アキラのZ


画像のイメージは上町スターレーンかジョニーズの駐車場というイメージですw
ジェミニでもいいですけどね(;・∀・)
「よくわからん!なんなの?HITEQのアホ!」という方はシャコタンブギを全巻読んでください。

キットは塗装済みボディを生かして制作しました。
窓枠等はメタルックを貼りこみました。製作記はこちらからどうぞ!
               ↓

≫ Read More

| 車プラモ完成品車庫 | 20:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カーモデル制作&高速有鉛デラックス4!

やっとプラモ制作再開です。
研ぎ出しがやっと終了・・・ってw
いや~今回は手ごわかったなぁ・・・・なんせいつもの3倍くらい時間がかかりました。
柚子肌がひどくて嫌いなペーパーをかけつつシコシコと・・・
今回は濃色のため磨き傷が完全に消えなかったですね。
これ以上はキリがなさそうなのでモデリングワックスさんに頑張ってもらいましょう。

米倉の弁護士・・・(´・ω・`)なにこれ?


実はここで問題発生。こまったなぁ・・・・小物類を作り始めないと。
なんか超スローペースになってきてしまった。間が空くとアレですね(´・ω・`)

んで、こちらも発売。
高速有鉛

私の愛読書の「高速有鉛」のVOL4でございます。
相変わらず濃ゆい内容で私も見習わなくては・・・・と思うこと多数。
それはいじり方や車種ではなく熱意の問題ですけども。
この本の魅力はマニアックな車種選択と洒落の効いた文章。
思わずニヤニヤ・・思わずほうほう・・・とキャプションや解説にいつも引き込まれます。
今回から隔月刊になったのでオマケのステッカーが付いてきます。
これからが楽しみですねぇ。

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月