HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

新企画・「君もこれを知っているか?№1」※ちょっと文章追加。

※アオシマのTCRエスティマがまだ入荷してないそうなのでその分で文章を追記しました。

最近プラモネタ少ないよね?
そもそもそもプラモブログだよね?
作らないやつがレビューしてるの?
そんなに作らないプラモ積んで楽しいの?
なんだかんだで結局ミニカーに逃げてるよね?
ツアラーとかカッコいいこと言ってるけど行ってるの?
長文とか顔文字とか昔の自分語りがキモいんですけど?

・・・・・とお思いの皆様。ご機嫌いかがですか?半年で15キロほど痩せたHITEQです(´・ω・`)
政治に芸能に事件など正直色々なことがありましたがこのブログではあえて四の五の言いませんが
私は大判焼き(回転焼・御座候・おやき)はあんこよりクリーム派ですとだけお伝えしておきます。
最近ブログの枕がなくて寂しいとか色々と言われたのでちょっと企画含めて模索中です。
まぁSNS全盛でなんとなく意識が高い人がかっこいいと言われる時代に
キモヲタはキモヲタらしく地味に地下に潜って自己主張をしたいと思います。
別にいじけてるわけじゃなくちゃんと仕事はして趣味は自分らしく生きるのが一番ですので・・・・・

さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、タイトルに書いた「君はこれを知っているか?」ですが
皆さんご存知?の往年のクルマ雑誌の企画を丸パクリした新企画です。
元ネタはカーマガジンの「君は知っているか」はマイナー車や当時あまり注目を浴びていなかった年代の
マニアックな車両が取り上げられ後日「ジャパニーズヒストリック」という別冊になりました。
ノリでいうと某鉄道雑誌の「トワイライトゾ~ン」的な感じなマニアックさという感じだと思います。
最近では某高速有鉛紙にて「君も知っているよね?」でオマージュされておりましたが
私も小学生の時に本家の「君は知っているか」でNJ号を知り興奮したりしたことを思い出してしまいましたが
(その後の別冊でもう一台のNJが出て来た時はビックリ!)
この企画はカーモデルの中で出たマイナーなキットや限定キットなどを特集していきたいと思います。
出来れば月に一度はこの企画をやっていきたいと思ってはいるのですが・・・・
もちろん本家のように時にはマイナーなキットだけではなくメジャー寄りキットの派生ネタも出ると思いますが
レアで入手に苦労したものや、あの頃はあんなにお店で見たのに・・・・というようなキットも特集したいと思います。
そういう意味では先日ののりピーシビックもそのカテゴリに入れてしまいたかったのですがね(笑)

その記念すべき第一弾は先日某漫画系総合中古販売サイトで見つけたこの一台。
前から探していたので思わず二度見してしまいましたが速攻でクリック。手元に来てくれました。
多分気になる人は気になるけど気にならない人は全くスルーな商品かもしれません(´・ω・`)

90年代後半のある意味フジミがフジミらしかった時代感が半端ないフジミインチアップシリーズID-SPの
スズキワゴンR・RR5ドア100万台記念限定車です。

フジミ ワゴンR 100万台記念限定車

この当時のフジミに良くある箱替え的バリ展といえばそうなんですけど
スズキスポーツ仕様の白成形ボディと標準のRRとちょうど間のような構成。
多分これまた気になる人は気になるけど気にならない人は全く気にならない内容です。
ちなみに私は興奮が止まりませんが・・・・・・・

≫ Read More

スポンサーサイト



| 君もこれを知っているか? | 21:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |