HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

The Newest MARKⅡinicar &その非凡さが、モンテゴ。

いきなりだがトヨタのマークⅡという車は実に日本車らしい車だと思う。

TLVN マークⅡ

デザインや性能と価格などすべてが丁度良いところに収められているところが素晴らしい。
勿論世界初装備など先進性で突出したところもあるがすべてのバランスが良いと言えばいいだろうか?
トヨタの80点主義という言葉があるがこの言葉に当てはまるのがまさにマークⅡだと思う。
もちろんこの言葉は80点で妥協するという言葉ではなく
すべての項目で80点以上を最低ラインとして目標を設置するという意味であり
トータルバランスで車作りをするという意味合いの言葉である。
考えてみて欲しい。学生時代などは特定の教科だけ100点のタイプよりも
全体的アベレージが高いオールラウンダーの方が評価されていたような気がする。
そんなマークⅡが外車偏向評価主義の雑誌の影響で車作りに疑問を思った時期もあったが
大人になってみるとやはり自分が良いものは良いと思う事が多くなっているような気がする。

さて相変わらずのクソブログの冒頭がさらに意味のわからない語りでスタートしましたが
趣味人と書いてカーモデル好きと呼ばれる皆様はいかがお過ごしでしょうか?
私はどちらかと言うと「100点か0点主義」という独特の思想により生きてきたため
小学校や中学校では女子から変わり者扱いされ、バイキンマンより
バイキン扱いされて居たという得意な経緯の持ち主です。

そんな私のおじいさんが乗せてくれた初めての車
それはトヨタマークⅡで私は0歳でした
その乗り味は甘くてクリーミーで、こんな素晴らしい車に乗せてもらえる私は
きっと特別な存在なのだと感じました
今では私が独身落武者、もし孫が出来たら乗せてあげるのはもちろんトヨタマークⅡ
なぜなら、まだ見ぬ彼もまた特別な存在だからです

まぁマークⅡに乗ってるわけではないですけども。

さてさて、SNSに思いっきり対抗する長文の前置きで本題にようやく到達。
収入を模型に注ぎ込むスタイルの破綻が著しいですが
道楽とは道を落ちるという言葉が身に沁みる今日この頃です(;^ω^)

トミーテックのTLVNシリーズのJZX81マークⅡ2.5グランデG二種のご紹介!

TLVN マークⅡ JZX81 グランデG

≫ Read More

スポンサーサイト

| ミニカー | 22:54 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひとり三吋祭り。※文章の誤字脱字訂正&微文追加

今日出先にハチマル車の当時新車払い出し二桁でフルオプション状態の激しい珍グレード車が停まっていて
思わずネットで検索してしまいましたが同一個体っぽい物の画像が出てこなかったので
まだまだネットに出ていないような激しい車って生き残ってるんだなぁと思った次第です。
てなわけで、私のニューマシンもそろそろ納車から1年1万キロということで
車弄りの師匠に12検&エンジンオイル&ATF等の交換をお願いして大満足です!
油脂類って交換しても解りにくいもんですけどなめらかになったような気がします(`・ω・´)
おまけに某アップ○レージ買っておいた新車外しっぽい激安ステアリングに交換してもらい
新車同様となったステアリングを握ってシボが残り、サラッとした手触りにニヤニヤ(笑)
このまま大事に乗って15年後くらいに某オクやメ○カリに売りに出して
「距離の割にステアリングが綺麗」
「オプション多数でよっぽど大事にされていたんでしょうね~」と
「どんな方が乗っていたんですかね~?」とネット上でマニアの方にネタにされたいです(笑)
実際はキモオタが乗っていたという事でニヤニヤしたいですね。

だからその前段階として、ついついワケアリミニカーを買ってしまうという・・・・・・(関係ない)

TLVN ブルーバード レストア U12 

TLVNのU12ブルーバードも破損ありということでおじさん大喜びの激安価格。

≫ Read More

| ミニカー | 23:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

24Sという響き。

どうも(^ω^)
相も変わらずクソブログですがどうぞご勘弁頂きまして・・・・・・

祝!フジミからカーモデルNEXTシリーズで

現行JB64&シエラJB74に先代のJB23ジムニー発売!(´;ω;`)ブワッ

さらにさらに!ハスラーにもGグレードのテッチン仕様追加!!(´;ω;`)ブワッ

(しかもフロントガラス&スズキセーフティサポート用の単眼カメラまで新規!!)

こ・・・・これは早くもキット・オブ・ザ・イヤー候補が荒れてきてしまいます・・・・・・

ニューマシン初の雪シーズンにどうしようかと思いましたが
昨年末に限定車用ホイール+新品スタッドレスを見つけたもののあっけなく敗北。
どちらかと言うと限定車用ホイールの方を入手できなかった方が悔しかったのは内緒です。
悲しいことにオタク野郎の性でついつい希少色や外しグレードが良い!ってついつい言っちゃうんですけど
やっぱり子供の頃は王道グレードや色が好きだったわけで・・・・今では一周回ってなんでも好きなんですけどね(笑)

話は変わりまして、冒頭の話とリンクするようなしないようなのTLVNのJZX81マークⅡが発売されました!
今回はまさに王道グレードの2.5GTツインターボ&王道カラーの黒ツートンのエクセレントトーニング(24S)が発売!
同時に同グレードのパールストリームトーニング(22K)も発売!
てなわけで発売日に行ったのですがすでにエクセレントトーニング(24S)は数が少なくなってました。
当初は24S一台で我慢しようと思っていたのですがパールストリームトーニング(22K)も勢いで購入してみました。

TLVN マークⅡ JZX81

≫ Read More

| ミニカー | 10:46 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パールシルエットに隠れたダンディッシュな専用カラー

専用色・・・・何という甘美な響き。
何事にも専用・特別という物に惹かれるのは人間の心理であろう。
工業製品である車の色など、乗れればなんでも良いという人も多いだろう。
私はそんな専用色にこそ魅力を感じる。なぜなら特定のモデルにしか選択できない特別な色だから・・・・
しかし、人気があった専用色もあればひっそりと設定があったマイナーな専用色もある。
今回はそんな色を纏った車のミニカーをご紹介したい。

・・・・と、相変わらずどういうツラして書いてるかわからないブログの冒頭ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

毎度おなじみトミーテックのTLVNシリーズのGX71クレスタから新色が登場!
最前期モデルのみだったダンディッシュグレートーニングと白より白い皆さんおなじみスーパーホワイトです!
今回は前期スーパールーセント・ツインカム24の14インチアルミホイール装着車をモデル化しています。

TLVN クレスタ ダンディッシュグレートーニング

≫ Read More

| ミニカー | 11:52 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

静かなミニカーです。TLVNのY30グロリア。

私は「グロリア」と聞いただけで嬉しくなってしまう。
きっと子供の頃からの憧れが大きいと思う。ミニカーやプラモデルの影響だけではない。
走っている実車にショールームに飾られた姿、CMだって印象的だった。
そんな私を鼻で笑う人もいるだろう。しかし、そんな人にこそ言いたい。

「あなたが好きで好きでたまらない車があるとするなら、私はその車と同じくらい好きなのです。」と・・・・・・

さて、冒頭から以前の冒頭を使い回すという訳のわからないブログですが
トミーテックのTLVNシリーズの新作のY30グロリアを入手しました!
今度は前期のセドリックと違い、後期型のV30ターボブロアムです!

まずは前期の#805ホワイトよりさらに白くなった「なんとなく多○クリスタル」な#326クリスタルホワイトのこちら。

TLVN Y30 グロリア ターボブロアム

お次は当時はセダンのタクシーや法人車と違い、3ナンバーのHTだと、怖い職業の方率が高かった#505ブラックです!

TLVN Y30 グロリア ターボブロアム

≫ Read More

| ミニカー | 12:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガチャガチャと文房具

最近また更新に間が開いてしまってすみませんm(__)m
240Zは後は外装小物を残すだけです。製作記という製作記は書いていませんが
近日中に完成品画像をアップできると思います。
先週は出張に行ったり、新しい仕事をしたりこの暑さで毎日グロッキー状態でして・・・・・・・
先週は新製品が多数手元に届くもブログにアップする気力もなく・・・という感じでございました(笑)

さて、今日は趣向を変えまして・・・・・・

率直に言うと私は病気である。
欲しいものはどうしても手に入れたいタイプなのだ。
ある日ホビーショップに行くと噂に聞いていた魅力的なガチャガチャを発見!
(発見と言いながら並ぶ日を聞いて置いたのは内緒)

原チャリ伝説の1/32スケールのDJ-1R!!!!

DJ-1 ガチャガチャ 

後期の赤白(ファイティングレッド/ロスホワイト)が欲しいなぁ・・・・・・
これが一個出れば止めておこう(;^ω^)

んで・・・・・・

DJ-1 ガチャガチャ 

結局フルコンプ麗心愚・・・・・(´・ω・`)


ガチャガチャのDJ-1Rをコンプするために新しめの新製品のカーモデル一個分くらい使ってしまった・・・・orz
一心不乱にキモヲタがガチャガチャを回す姿に夏休みの子供とパパママもドン引き(笑)
遠くの方で「あんたは一個だけ!」と怒られてる声を華麗にスルー・・・・(´・ω・`)

本命の色が一番最後に出て一安心(笑)
(ちなみにダブリ品は既にマニアの元へ嫁いでおりますm(__)m)

さてさて、今日は前から探していたものが入手できたのでご紹介を・・・・・

≫ Read More

| ミニカー | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

国産名車コレクション1/24のいすゞFFジェミニに(*゚∀゚)=3ハァハァ

最近ようやく蝉の鳴き声が聞こえてきて夏っぽさを感じてるHITEQです。
毎日汗2リットル位かいてる気がしますけど痩せないのは食べすぎてるせいかも(笑)

さてさて、恐ろしいほどのネタを飛ばしてきて怖いくらいのアシェットの1/24国産名車コレクションですが
私の中での本命中の本命のあの車がやって参りました!

いすゞのFFジェミニハッチバック!

国産名車 ジェミニ 1/24 アシェット セイシェルブルー

待望のFFジェミニ!しかも前期ハッチバック!!しかも泣く子も黙るセイシェルブルー!!!
私が一番好きで一番欲しかった組み合わせです(´;ω;`)ブワッ
CMでは純正アルミでしたが今回はフルキャップでモデル化・・・・これも嬉しい(笑)

≫ Read More

| ミニカー | 23:13 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

素晴らしき人生、そしてTLVNのセドリック。

私は「セドリック」と聞いただけで嬉しくなってしまう。
きっと子供の頃からの憧れが大きいと思う。ミニカーやプラモデルの影響だけではない。
走っている実車にショールームに飾られた姿、CMだって印象的だった。
そんな私を鼻で笑う人もいるだろう。しかし、そんな人にこそ言いたい。

「あなたが好きで好きでたまらない車があるとするなら、私はその車と同じくらい好きなのです。」と・・・・・・

さて、冒頭から訳のわからないポエム全開で書いておりますが
トミーテックのTLVNシリーズの新作のY30セドリックを入手しました!

トミーテック TLVN Y30 セドリック ターボSGL ターボF

まず一言!なんで週明け発売だったんだぁあああ!!!
実はてっきり今週末かと思っていたのでノーマークで今朝トイレで花を摘みながら見た
某SNSの記事がきっかけで発売を知って慌てて購入してきた経緯があります(;^ω^)
Y30はセドグロファン的に外せない車種であるので無事に二種類ゲット!
今回は前期5枠のHTが発売されました!

≫ Read More

| ミニカー | 21:04 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一人オールドクラウン&ネオクラクラウン祭り。

今日辺り頼んでいたキットが来ると思ってたのですが入荷しませんでしたのでちょっとだけ脱線しまして・・・・・

なんだかんだ言って不思議な魅力があるアシェットの国産名車コレクション。
現行商品でプラモで入手できるような車種はスルーですが
スルー不可避なマニアックなラインアップも多いわけで・・・・(;^ω^)

で・・・・・今回ご紹介するのは1/24の模型化ではニチモのパトカー以来であると思われる観音開きの初代クラウン!

国産名車 トヨペットクラウン 

お値段相応のクオリティではありますが意外といい感じですね!

≫ Read More

| ミニカー | 23:52 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FFスーパーボルテージ。TLVNのプレリュードのレビューです♪

このブログを御覧頂いてる皆さんもお好きなメーカーが有ると思う.。

誤解を恐れずに言えば私はホンダファンでありアンチホンダでもある。
上の言葉に深い意味はないのだがこの何とも言えない心情を解ってくれる方は居るだろうか?
語りたいことはたくさんあるのだが、要はそれだけ車好きの感情を熱くさせるメーカーなのである。
どちらかと言うと熱い感情の方で印象的なのが、今回紹介するトミーテックのTLVNの新作二代目プレリュードである。

なんだかよく解らない書き出しですけど、要は好きで好きでたまらない
二代目プレリュードがTLVNで出たということです(笑)

良いミニカーはいつも感動的にやってくる
(だいたい仕事終わりにマッハで取りに行く)

TLVN プレリュード

しかも印象的な赤(ドミニカンレッド)と白(グリークホワイト)。これは両色とも買わないと絶対後悔・・・・・

フジミ プレリュード

しかもオマケパーツとして私の好きな前期カラードフェンダーミラーが付属という
見ているだけで思わずボレロが流れてくる素敵仕様(´;ω;`)ブワッ
「FFスーパーボルテージ」のキャッチコピーも同時に頭に流れて来るというあぶないトランス状態に(笑)
やっぱりカッコイイですねぇ(´・ω・`)

≫ Read More

| ミニカー | 21:11 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT