HITEQJASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤は付いていません。 激情版TSUMIBAKO ©武蔵野積みプラネーション

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リフトオフ

どうも(´・ω・`)
なぜだか気の迷いで昔のガキの使いの企画よろしく駄菓子を3000円分くらい買って
半日で1000円分くらい食べたら死ぬんじゃないかと思うくらい辛いです・・・
はるか昔に私が通っていた模型店は専門店ながら昼間は子供のたまり場を兼ねていたようなお店だったので
駄菓子なども売っていて丁度良いお釣りが出るとついつい豪遊してしまったことを思い出しましたね。
あの頃の駄菓子の数十円って特に気にしなかったんですけど
あの頃とそれほど変わらない値段で売られていることは凄いことなんじゃないかなぁと改めて感じた次第。
なんとなくですが駄菓子の値段は変わらないんですけど大人になった私の実入りが悪いのが悲しいですねぇ・・・・

さて・・・・う~んネタがない(笑)

いや、無いと行ったら嘘になるんですけどまた後日にでも・・・・・
てなわけでネタ作りにガチャガチャを回したらまさかのいきなり本命が出てびっくり!
トイズキャビンのガレージツール2のリフトです!

トイズキャビン ガレージツール リフト

前回の2柱リフトの時はトミ○ラマヴィンテージなんちゃらが買えるくらいの勢いで回してしまったのですが
今回は一発で出てびっくりしたのと小銭が切れたので辞めておいたのですが
なんとなく家に帰ってきてから他のも欲しくなってきたのは内緒です(´・ω・`)

トイズキャビン ガレージツール リフト

やばい!今回はなんとビシャモンのロゴ入り!これだけでご飯三倍食べれますが
ビシャモン映えするように床を緑に塗りたくなりましたがエアブラシが固着していたので終了・・・・
ダイソーケースの横長なやつにジオラマっぽく設置してますがGWあたりに床と二階でも作るかなぁ・・・・・
スポンサーサイト



| ミニカー | 22:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

男盛りのハイライフ・ミニカー

車好きの皆様なら誰しも好きな車型があると思う。
自分は子供の頃から所謂4ドアセダン型が好きで今でもセダンが好きなのだが
昨今はセダンが不人気というと言われているがただ単に小数派になってしまったのかなとも感じる。
考えてみるとセダン不振は人々のライフスタイルや流行の変化が一番なのではと思う。
逆に言えばセダンが減ったと言うより色々な車型が増えたということなのかもしれない。
自分はセダンが好きだが世の中の人がミニバンやクロスオーバーSUVを選ぶことに何の違和感もない。
自分は変われないかもしれないが、時代が変われば価値観も常識も変わるというのは言いすぎだろうか。
ライフスタイルは人それぞれであるし、好みや価値観は人それぞれだからである。
むしろ自分が持っていない生活を楽しんでるようで羨ましくすらあるのだ。

さてさて、冒頭から意味のわからない文章全開で自他共に春を感じてしまっておりますが
春といえば新生活。そんな新しい門出にふさわしく男盛りなハイライフな感じのミニカーが発売されました!
TLVNのMS51型トヨペットクラウンハードトップでございます♪

TLVN クラウン ハードトップ HT MS51

2ドアHT・・・かつてはクラウンにもそのボディ型式があった事もすっかり過去のことになってしまいましたが
やはりこうやって見るだけでも当時は贅沢な存在であったことがミニカーからも感じられます。

≫ Read More

| ミニカー | 23:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

色見本ジャンク直し

労災で怪我してた指が大分良くなってきたので
指ならしに以前ジャンクで入手したT240カルディナの色見本の欠品していたミラーをそれっぽく作ってみました。
ベースにしたミラーはアオシマの147アリストです(ピンクなのは忘れてくださいw)
まぁ実際問題形状が違うとかあるんですけどまぁそれはそれで・・・・・

カルディナ 色見本

このカルディナの色見本ですが「ミラー左右欠品・落下傷・カビ・ヤニ臭すごい」という逆ミント個体でしたが
今時コンビニ弁当も買えないくらいの値段だったので買ってみたんですがお値段以上に手間取りました(笑)
上下バラして水洗いしたもののなんとなくカビ臭いのとヤニ臭が取れないので
タンポ死に上等でマジックリンを吹き付けて歯ブラシで磨き、細目コンパウンドのぬるま湯洗いで攻めた後に
クリアパーツなども含めて仕上げ目のコンパウンドでタンポなど避けてそのまま磨いてまたぬるま湯洗い。
日当たりのいいところに数日放置プレイさせたら割と臭いも取れて小綺麗な感じになりました・・・・・・

ミラーはなんとなく調色してマスキングするのもアレなんでなんとなくそのまま筆塗り(笑)

色見本 カルディナ

最終的にワックス代わりにポリメイトを塗って仕上げました。
なんとなくキレイになってミラーも付いてなんとなくパリッとしましたかね(´・ω・`)
亜鉛ダイカスト特有のブリスターとか塗装の荒れもあるんですけど
元の画像撮ってないんでアレなんですけどジャンクがなんとなく復活したんでよかったかなぁと。

| ミニカー | 21:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

The 1/64 Strong.

またもTLVNネタです。
TLVNからJZX100系チェイサーツアラーVが満を持して登場!
偶然なのか解りませんがこれを引き取りに行く時カーオーディオから
デビュー当初のCMソングであったスティーヴィー・サラスの「Moving Through Sound」が流れてきました。

TLVN チェイサー JZX100 ツアラーV

100系かぁ・・・・個人的には思い入れが強いというか青春の一台ですねぇ・・・・

≫ Read More

| ミニカー | 12:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんだかんだで同じような事をやってます(笑)

どうも(´・ω・`)
年明け早々何かとアレな雰囲気になっていますが皆様如何お過ごしでしょうか?

仕事初めの週なんで職場の偉い人のリモート年頭挨拶がありましたが
「8時だョ!全員集合」の停電回を彷彿とさせるトラブル多発で
年頭挨拶が入間市民会館で行われてるのかと勘違いしてしまいました(笑)
おまけに悪いプレゼンの見本のようなパワポ芸炸裂で、まさに笑ってはいけない年頭挨拶になってしまって
波乱の幕開けですがここに来て緊急事態宣言が一都三県で出てしまうというダブルパンチ。
毎年成人式あたりの連休でアキバ詣でなどもしておりましたが今年は中止です。
(どうしても行きたいポップアップストアがあったんですけど・・・・・)
過度な自粛はアレですし、個人的には趣味関連は不要不急に入ると思ってるタイプですが
こういうご時世ですのであまり移動等はせずに趣味関連の物は上手くやっていきたいと思います。
まぁそんな余裕が私にもあるのか解りませんが・・・・・

て・・・・なわけでおうち時間(棒読)企画!
TLVの在庫整理とチェックと現状把握をしております。
飾ったら新しいのが出ると箱に戻して比較的乾燥している所に隠すように置いてあるせいか
目立った劣化はないですがタイヤはべとついてるものは結構ありますねぇ・・・・・
あとは塗装が若干劣化している物もありますが基本的にはまぁまぁ綺麗かな・・・・・

TLVN 230セドリック

手持ちではかなり古いほうですからしょうがないですが塗装状態は車種やロットにもよりますかね。
んで、ちょっと思い立って自分でシビリアン幼稚園バスをカスタムしたものを見てみたら
やはりタイヤネチョネチョ&メッキがやや黄ばみ?が発生していました。
まぁ自作したデカールが傷んでたりしたので思い切ってオリジナル状態にまで戻してみることに。
ミラクルデカールで作った部分が滲んでたので剥がしたのですが
まぁまぁきれいに剥がれたので気を良くしてミラーフィニッシュを貼ったサイドモールも曇っていたので剥がしたら・・・・・

≫ Read More

| ミニカー | 17:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TLVNのクラウンコンフォート東京無線タクシー

※購入は12月ですがその後ユーザー取り付けパーツを付けてみました。
※この記事は購入備忘録的に記します。

TLVN コンフォート 東京無線

TVLNシリーズらしく良い出来のミニカーだと思います。

TLVN コンフォート 東京無線

待望のクラウンコンフォートだけに非常に良く出来てます!

TLVN コンフォート 東京無線

香港的士も一部のお店で売ってるようですが個人的にはお値段的にビビったので
早く通常版で他の色も早く出ないか気になってます(´・ω・`)
(少数派ですが東個協カラーが欲しい・・・・・)

| ミニカー | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

流行り物とガチャガチャとミニカーと・・・・

鬼滅の刃流行ってますねぇ・・・・社会現象とはまさにこ言うことを言うのでしょう
鬼と戦う話だそうですが私は鬼というと「アドバンONI」か桃太郎神社の「鬼の珍宝」を
思い出してしまうタイプなのできっとこのまま流行りに乗れないのでしょう・・・・・
見ない知らない自慢じゃないですけど、元々植田まさし作品が私の中での漫画の基本なので
私は子供の頃からバトル物っていうのはあんまりハマらないみたいです
(魁!男塾とかはギャグパートやテンションが好きなんですどねぇ・・・・・)
アラフォー世代の私ですが私はジャンプはこち亀→ジャンプ放送局→ろくでなしBLUESと読む派でしたし
びっくりされるんですけどフリーザが出てきたくらいがギリギリで意外とドラゴンボールの話などは語れないんです・・・・
私のクラス(周り)はなぜかマガジン派が多かったので
ちょっと同年代の人とのジャンプネタの話が合わない所があるのが悩ましいところです
自分はカメレオン・湘南純愛組に金田一少年の事件簿があったのでマガジンが好きでしたね
あとはアイドルや女優さんのグラビアがあったのもマガジン派だった一因かなぁ
サンデーは友人宅にあれば読ませてもらうくらいの感じでしたねぇ・・・・
あとは私は小学校の5年位からヤンマガに移ったのでそういった意味では上の世代の人と話が合う感じですねぇ
ちなみに一番好きだったのはBE-BOPアジア選手権でしたけど・・・・
一番好きだった投稿は「疲れていたせいか中山のヒデで大爆笑してしまった」です(笑)

ちなみにこの記事を書いているたった今銀歯が取れました
そんな銀歯が取れるアラフォーおじさんがガチャガチャ回しまくった結果がこちら・・・・・
トイズキャビンのキャリイ・スーパーキャリイ&ガレージツールセットですね!

トイズキャビン スーパーキャリィ ツールセット リフト

もはや国内軽トラック勢が実質2車種になりつつある現在最大勢力となっているスズキ・キャリイですが
実際問題とても良い車だと思います・・・・・しかしミニキャブ大好き麗心愚としては複雑な思いもあり・・・・
んで、ミニキャブにはスーパーキャビンの設定はなし・・・・私の軽トラ導入の夢はまた遠のくわけです
まぁ私は軽トラを買ったら傷が付きそうと言ってきっと荷物を載せなそうな気がしますけど・・・・・

≫ Read More

| ミニカー | 11:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

全ての現場のBishamonRiderへ捧ぐ・・・・・

ハンドリフト・・・・幾度となく激しく上下運動をして愛を確かめあって自分の物となる相棒。

TOYS CABIN トイズキャビン ガチャ ビシャモン ハンドパレットリフト

「ハンドリフトもってこい!」と言われて持ってきたものの上げ方さえ解らなかった18歳の自分。
重い荷物が乗った木パレを無理やり上げてメキメキと音を立てながらあっけなく崩れ落ちる荷物。怒られた。
ボーッと引っ張ってたら生産ラインの一部にパレットを引っ掛けて安全装置作動。ライン緊急停止。すごく怒られた。
夜勤の寂しさと俺には乗りこないせないのかと涙したがそこで負けるわけにはいかなかった。
何度レバーを握って何回上下に動かした事だろう。何枚のパレットを運んだであろう。
慣れてくるとミリ単位の移動も出来るようになり自分の手足のごとく動く相棒となったハンドリフト。
いつの間にか相棒がカウンターフォークになって使わなくなったけども
あの時自分の担当ラインの定位置に置いてあったハンドリフトもそういえばBishamonだった・・・・・

TOYS CABIN トイズキャビン ガチャ ビシャモン ハンドパレットリフト

そしてなによりトイズキャビンという会社には驚かせられる・・・・・ガチャガチャとしての題材のマニアックさだけではない。
もしかしたらそれっぽい架空のハンドリフトでも良かったかもしれない。
しかし、名門スギヤス製のビシャモンハンドパレットリフトという実在のモデルを製品化し
1/24スケールモデルとして成立させている点は驚きと共に衝撃ですらある。
さらに昇降ギミックを搭載し、プラパレットまで付いて300円という値段には感動してしまった。
製品のあまりの素晴らしさに懐かしい思い出が呼び覚まされた。
当時お調子者の先輩が見てろ!と言ってビシャモンライダーをキメながら
私の前を満面の笑顔で通過した先に休憩室から当時の製造現場のリーダー(超怖い)が早出してきて目撃され
今では確実にコンプライアンスに引っかかるインシデント発生を目撃した時の光景まで鮮明に思い出されたのである。

あれから会社も環境も職種も女性の好みも変わったけど
今でもたまにハンドリフトのレバーを握るとあの頃を思い出す。
ただ、今の職場のハンドリフトはトラスコ製なのは内緒にしておくことにしよう。

| ミニカー | 00:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神宮寺宮型四方破風大龍作りという響き・・・・

※今回は少しデリケートな車両を扱っているので不快に感じる方もいらっしゃると思うがご了承を頂きたい。

いきなりだが、子供の頃に存在を知ってからずっと欲しかったミニカーを入手した。
箱破れ・コンディションやや悪という事で今時のカーモデル一個分くらいの値段で購入することが出来た。
そのミニカーとは今でもブランド名は残っているが懐かしのヨネザワ製ダイヤペットミニカー P-68
リンカーン・コンチネンタルカスタムスペシャル 神宮寺宮型四方破風大龍作りである。

リンカーン・コンチネンタルカスタムスペシャル 神宮寺宮型四方破風大龍作り ダイヤペット 霊柩車

恐ろしいほどのパンチのあるビジュアルであるがこのモデルの生い立ちを簡単に言うと
ダイヤペットミニカー発売15周年記念として企画された宮型霊柩車のミニカーである。
ビジュアルだけではなく日本のミニカー製品の中でも確実に商品名が長い製品の五本の指に入ると思うが
リンカーンコンチネンタル・カスタムスペシャル・神宮寺宮型四方破風大龍作りというパワーワードの応酬に
にわかマニアの私にはすべての単語を受け止めるには体力と気力が必要な素晴らしい商品名である。

≫ Read More

| ミニカー | 20:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大人っぽい色味の最上級ワゴン。

TLNVの100系ハイエースワゴンのスーパーカスタムが発売されました!
今回はワインレッドのマジェスティトーニングの方を選んでみました。
私はワインレッド系の色味が好きなんですよね。
こういう色が似合う大人になりたい・・・・と思ってますけど中も外も子供のままですねぇ(´・ω・`)

TLVN ハイエース

ミニカーの出来は個人的には文句なしですかね。
リアウインドウから見えるシャーシ固定の支柱が角度によっては目立つので
ホワイト系ツートンのスプラッシュウェーブトーニングよりこちらの色のほうが内装の赤と色味が近く目立たないので
個人的にはマジェスティトーニングの方がおすすめですねぇ。

TLVN ハイエース

いやね、今では性癖に刺さりまくりなこのスタイルも子供の頃ってこういうカッコよさって解らなかったんですよ・・・・
ハイエース=バニングみたいな感じでこの手のハイエースってあんまり食指が動かなかったんです。
でも、たまにいたフルスモーク+謎のインチアップアルミ+字光式+無線+ダッシュボードに団体名プレート(爆)みたいな
ちょっと若い頃やんちゃしてたようなおじさんが所有しているワンボックスには謎の恐怖感を味わってました(笑)
今回のミニカーもナンバープレートの厚みがなんとなく字光式っぽく見えていい感じです♪

TLVN ハイエース

個人的には同年代のE24キャラバン・ホーミーのほうが好みなんですが
トヨタらしさがある100系ハイエースも大好きな車種だったりします。
バンしか乗ったことなかったんですがワゴンに乗せてもらった時に違いに感動した覚えがありますね。
なんというんでしょうか・・・・あの当時の高級感が全て詰まってます。
確か製氷機とお湯沸かし装置とかもありましたよね・・・バブリー(笑)

TLVN ハイエース

アルファードにギャルフル乗車でオラ付きながら海に行くという夢がありますが
私のようなキモヲタおじさんには一生叶う夢ではありませんので
ハイエースに乗って製氷機とかを駆使しながらまったり温泉に行ってみたいなぁ・・・と
ちょっとだけ叶いそうな夢を見ながらミニカーを愛でてみたいと思います。

| ミニカー | 15:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT