HITEQJASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤は付いていません。 激情版TSUMIBAKO ©武蔵野積みプラネーション

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

完成品車庫・プリペイントの頭文字DシリーズのFD3Sをちょいアレンジ組みしてみる。

どうも(´・ω・`)
黄金週間の景気付け完成品シリーズ第二弾です♪

アオシマのプリペイントモデルシリーズSP・高橋啓介FD3SRX-7プロジェクトD第28巻仕様です。
天の邪鬼な私は劇中仕様とは完全に違う感じで組んでみました。

アオシマ プリペイント FD3S アステリズム

≫ Read More

スポンサーサイト



| 車プラモ完成品車庫 | 15:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの完成品!プリペイントの86トレノ(頭文字Dレプリカ風)

久しぶりの完成品車庫です(笑)
しかもプリペイントベースな上に一部部品はジャンク集めてきたという・・・・・
海外のハチロクマニアが頭文字仕様にしたつもりなんだけど独特の解釈の違いが産まれてしまったという設定です(笑)
実は藤原模型店とかのデータは作ったんですけど辞めました(´・ω・`)

アオシマ プリペイント ハチロク 頭文字D

ちなみに基本的にはプリペイントのSP品番の頭文字Dの藤原拓海仕様なんですが
お手つき状態だったのですがその間に部品を抜いてしまい何個かのキットの寄せ集めてきたのは内緒です(笑)

≫ Read More

| 車プラモ完成品車庫 | 09:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

唐突にアオシマの楽プラハスラー完成!

このタイミングだと絶対フジミのハスラーやろ!と突っ込まれそうですが
アオシマの楽プラのハスラー完成です(`・ω・´)
今回はお手軽に・・・を最優先するけどあえてのシールと塗装のハイブリッドです!
まずはボディのルーフをクールホワイト白で塗装して~

アオシマ ハスラー

クリアを吹いたら・・・・・・

≫ Read More

| 車プラモ完成品車庫 | 19:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完成品車庫・アオシマプリペイントモデル・モモタロウなクラウンアスリート。

こちらもお待たせ致しました!
アオシマのプリペイントモデルのリボーンピンクのクラウンアスリートです♪
ずっと熱望していたピンク!組もうと思うも中々作れなかったモモタロウ!そしてやっと出たリボーンピンク!
2年ほど前に作っておいたピンクがタッチアップに役立ちました(笑)

アオシマ プリペイント 210 クラウン モモタロウ ピンク アスリート

キットそのものはすでに皆さんご存知のとおりですのでアレですが
ロイヤルに比べるとバンパーの合いは良い感じかな?という所です。
基本的にはキットそのままですが、サンルーフは開口しましたがヒケが目立たなかったので
そのままでも良かったですが前回上手く抜けたので調子に乗って開口してしまいました(笑)

≫ Read More

| 車プラモ完成品車庫 | 19:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完成品車庫・フジミS30フェアレディ240Z。

さてさて、長らく引っ張ってしまいましたがフジミの240Zがやっと完成です!
(実際は8月末に完成→マフラー紛失→放置だったのは内緒w)

フジミ 240Z S30 ツヤ消し US系? JDM? 

ずばりこれは海外サイトで見たあっち系カスタムの240Zがモデルです。
ストリート系ファッションに身を包んだ女性と映ってる姿がカッコ良くてこれは作りたいと一念発起!
しかし、実際はかなりアレンジが加わり元ネタの面影は全くありません・・・・・
色もホイールもバンパーも違うし通常ノーズでしたしアイローネでもないし、フェンダーミラーだったので(笑)

≫ Read More

| 車プラモ完成品車庫 | 18:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完成品車庫・アオシマプリペイントモデルAE86トレノ頭文字DプロジェクトD仕様改

プリペイントモデルの頭文字DプロジェクトD仕様+カーブティッククラブエアロ仕様の完成です!
名付けて・・・・・

大威震八六制覇(だいいしんぱーろーせいは)

プリペイントモデル AE86トレノ 頭文字D プロジェクトD仕様 ハイテックツートン

以前発売されていたアオシマのプリペイントモデルでも名作と名高い仕上がりであったAE86のツートンですが
発売から大分経ってからのイニシャルD仕様でのリニューアル!
これはもう予約するしか無い!そして、手持ちのカーブティッククラブエアロと合体させるしか無い!と準備を進めていたら
まさかのネット限定の第一巻仕様の発売に赤黒含めたノーマルのリニューアル発売・・・・・・
あまりのショックに一時は手が止まりそうになりましたが見事な塗り分けに感動して進めました(笑)

プリペイントモデル AE86トレノ 頭文字D プロジェクトD仕様 ハイテックツートン

≫ Read More

| 車プラモ完成品車庫 | 00:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完成品車庫・アオシマプリペイントモデル・ランエボⅩファイナルエディション

さてさて、前回のプリペイントクラウンの完成に気を良くして着手したのはこちら・・・・・

アオシマのプリペイントモデルのランエボⅩのファイナルエディション(レッドメタリック&ブラックルーフ)です!

アオシマ ランエボⅩ ファイナルエディション プリペイント

実は元ネタが有りまして、実は私がちょっと前まで使っていたラジコンのボディだったりします(笑)
(実車のファイナルエディションが出る前からルーフブラックにしてたのが自慢!)
今回は積みパーツの消化も兼ねてちょっと弄ってみました。

≫ Read More

| 車プラモ完成品車庫 | 20:41 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完成品車庫・アオシマ・プリペイントモデル・クラウンロイヤルサルーン

久しぶりの完成品となりました・・・・・
アオシマのプリペイントモデルのAWS210クラウンハイブリッドロイヤルサルーンG(シルバーメタリック)です!

アオシマ プリペイント クラウン

≫ Read More

| 車プラモ完成品車庫 | 23:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完成品車庫。フジミくまモンミニ。

タイミング的には旬を逃しまくりな気もしますがやっと完成したフジミのくまモンミニです(笑)
アラ出まくり・手抜きまくり・部品の取り付けかた間違いまくり・・・・

フジミ くまモンミニ

今回は説明書をアレンジし、ボディをつや消し黒で塗装。シール部を一部塗装。
ローダウン状態で足回り組立、ホイールは白へ塗装。
パーツを一部アレンジし仮想クーパー仕様へ。(マフラー等加工が必要なので注意!)
内装はつや消しクリア塗布後、スミ入れ。という感じです。

完成まで間が空いてしまったのはズバリ窓枠マスキングの紛失・・・・
しかし冷製に探したらアオシマのノアの箱から出てきました(;^ω^)
慌てて部屋の片付けしたからなぁ・・・・・

フジミ くまモンミニ

再開後の実質作業時間は15分なのは内緒です(笑)
ボディはつや消しに、白い部分はマスキングしましたが正直ガタってます・・・・・
このあたりをちゃんとしてたらもうちょっと印象が変わっていたかもしれません。

フジミ くまモンミニ

私的にはビギナー向けとしてはとっつきやすくて内容もくまモンファンにも受け入れられる内容だと思います。
ただ、私の買ったものの個体差かもしれませんが、ボディが割れていたり
クリアパーツにバリが多かったりしたのは率直にマイナスですね。初心者にアピールするのであればの話ですが・・・

フジミ くまモンミニ

しかし、普通のカーモデルとは違う楽しさがあるのも事実です。
率直にリアリティを求めるカーモデルではないかもしれませんが
キャラ物とリアリティの適度に同居する良い感じのバランスだと思います。
このキット模型店で定期的に売れている印象がありますがどうでしょうか。

フジミ くまモンミニ

発売から時間がたってしまいましたが、個人的にはオススメです♪
息抜きに、シャレに、家族や恋人とモデリングされてみては如何でしょうか?

※ちなみにワイパー取り付けの穴思いっ切り間違えて開けてるのは内緒な!

※写真は入れ替えるかもしれません。

| 車プラモ完成品車庫 | 22:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完成品車庫。タミヤ・カワサキニンジャZX-12R(ばくおん!来夢先輩Ver.)

今年一作目がやっと出来上がりました。
タミヤのカワサキニンジャZX-12Rでございます!

タミヤ ZX-12R ばくおん! 来夢先輩 

リハビリを兼ねて何か制作しなければ・・・って思っていましたが空気を変えてバイクも面白いかも・・・・と思っていた時に
たまたま女子高生×バイクという組み合わせの「ばくおん!」の事を思い出し
春からアニメにもなるし、ちょっとネタになるものはないかなと考えて
あれこれ消去法で考えてこのタミヤのZX-12Rを思い付きました・・・・と言いながら
作中のキャラで来夢先輩が一番好きなキャラなのでZX-12Rを選んだということもありますが(笑)
ただ、今回はすでに来夢先輩仕様で製作されてる方もいらっしゃったので
ネタとしては後追いになってしまいますがどうかご勘弁いただきたいと思いますm(__)m

タミヤ ZX-12R ばくおん! 来夢先輩 

ちなみに来夢先輩がZX-12Rに載ってるのは作者さんのインタビューで
「タミヤからプラモデルが出てるから」っていうのにも驚きましたね(笑)
そういえばタイヤパターンとかマフラーのヒートガードがなかったりするのもタミヤのキットと共通してるので
多少作画などにも影響があるのかもしれません(;^ω^)
でもおかげで基本的に大きく違いがあるところがないので楽といえば楽でした。
他のキャラクターのバイクであればほぼ大改造かスクラッチになってしまうので・・・・

タミヤ ZX-12R ばくおん! 来夢先輩 

今回は本当にストレート組というか大きく手を入れておりません。
しいて言うなら作中でのタンデムしてるコマが多いので、リアのタンデムカバー無しの状態で組みたいということもあり
タンデムカバー用の穴をプラバンと瞬間で埋めました。後はタンクやカウル類の合わせ目消しくらいでしょうか(´・ω・`)
バイクモデル製作の基本であるようなブレーキローターへの穴あけやパイピングの追加などすらやっていないので
怒られてしまうような気がしますが、あくまで来夢先輩のバイクを
形に残しておきたかったという事なんでどうかご勘弁いただけると幸いでございます。

タミヤ ZX-12R ばくおん! 来夢先輩 

ですが、時間がかかってしまったのはやはりバイクモデルという感じですね!
と言うのもほぼすべての箇所が見えるので、制作の大変さはある意味カーモデル以上でした。
わりかしヘビーフレイト系のトラックを組んだ時のような大変さがありましたね(笑)

タミヤ ZX-12R ばくおん! 来夢先輩 

私自身は原チャリ止まりなのと原チャリ好きということで
あまりリッターバイクなどは縁がないですが、こうやって完成させてみると非常に面白いですね!
最近はリターンライダーも多いようですからばくおん!のアニメ化でライダーが増え・・・・るかはわかりませんが
けいおん!の時みたいに流行ると良いなぁなんて思っちゃいます。

タミヤ ZX-12R ばくおん! 来夢先輩 

ばくおん!自体はネットなどを含めて話題になってますのでご存じの方も多いと思いますが
女子高生がバイク部に・・・という夢の様な展開は「三ない運動」という
どっかのおりこうさんが排除することで良しとし、本質も考えず建前上は素晴らしい制度のせいで
(三ない運動に対して言いたいことはたくさんありますが今回は割愛。)
高校生のバイク部は実際は難しいかもしれませんが、登場人物を男に置き換えたらわりかし高校時代を彷彿とさせます。
私は原付免許と従兄弟からもらった不動車のジョグZ止まりでしたが、原付含めバイクに乗っている生徒は
中免との原付免許の超えられないヒエラルキーのなかでも連帯感がありましたし
同じ趣味の人間同士、お互いの趣味をバカにしあったりもしながら世間話の中で
贔屓のメーカーや車種の話や改造の話に最高速自慢にコケた話など話は尽きないものでした。
そういった意味でもばくおん!の登場人物たちにはどこか似たキャラが回りにいたような気がしてしまいますね。
重度の鈴菌信者の鈴乃木凛みたいなメーカーびいきも居たりしましたね(笑)
流石に来夢先輩みたいな人は居ませんでしたけど・・・・・(;^ω^)

タミヤ ZX-12R ばくおん! 来夢先輩 

その中でも頼れる存在の来夢先輩はいつでもシンプソンのヘルメットを被り基本的にしゃべらないですが
作中随一のライディングテクニックにどんな整備もこなしてしまうキャラですが
二十年前から来夢先輩としてバイク部に在籍しており妖精のような存在ですが
バイク部メンバー皆に謎の存在と思われながらも面倒見が良いので
不思議なキャラでも慕われつつ溶けこんでる様子はなんとも言えないアクセントになってると思います。

タミヤ ZX-12R ばくおん! 来夢先輩 

主人公の羽根が初めてバイク部に行った時に後ろに乗せて走るシーンは
始めて公道に出た時の興奮を思い出しますし、原付きをくれた従兄弟の後ろに載せられて商店にジュースを買いに行った
必死に後ろにしがみついた子供の頃を思い出しました。ただしその時はZX-12Rじゃなくてスズキの蘭でしたが(笑)

タミヤ ZX-12R ばくおん! 来夢先輩 

個人的に好きなシーンはバイク部OBでありかつては「峠の姫」と崇められていて
来夢先輩に缶コーヒーを40秒以内に買ってこさせていた元88年式のNSR250乗りの校長のたづ子が
モテようと来夢先輩と峠に出向いたら黒づくめの格好にライダー達がドン引きし
やっと声を掛けられたと思ったら「このバイク、キーついたままですよ~」と相手にされず
その後参加したバイク乗りの合コンで88年式のNSRを「88cc?」と言われ激昂し撃沈して酔っ払って
泣きながら来夢先輩に電話して「場所は新宿!制限時間は40秒で迎えに・・・・」と言い切る前に
来夢先輩が到着し、手を差し伸べる所はなんとも言えず来夢先輩らしくてカッコいいのです。

タミヤ ZX-12R ばくおん! 来夢先輩 

ばくおん!も好き嫌いはわかれると思いますが、バイク乗りの方ならニヤッとしてしまうようなネタも多く
個人的にはオススメの一冊となっておりますので興味がある方は手にとっても見てはいかがでしょうか?
バイクが好きじゃない方でも楽しめるのではないかなと思います。

タミヤ ZX-12R ばくおん! 来夢先輩 

さて、久しぶりのバイクはもうお腹いっぱいです(笑)
次回作は普通に車で行こうと思います・・・・・(^ω^)

タミヤ ZX-12R ばくおん! 来夢先輩 

あ、最後になりましたが疑問点はありながらも、「流石タミヤ!」・・・・なキットでした(笑)

| 車プラモ完成品車庫 | 17:13 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT