HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

≫ EDIT

ネタが無いす(´・ω・`)

ちょっと訳あって部屋を掃除してるのですが同時に積み棚の最深部のチェックをはじめました。
(箱コンディションチェックと中身の確認です)
フジミの隠れ名キットだと勝手に思ってるC34ステージアが目に止まり・・・・・

ステージア フジミ

他にもドルフィン仕様やスポーツセンター専用車とかもあったはずなのですがたどり着けませんでした・・・・
道路公団仕様はもう手元になかったかなぁ・・・・・・
ちなみにこれも本邦初公開のもう12~3年くらい前に作った元道路公団ステージアです。

フジミ ステージア

この頃はちょっとステージアにイカれていた時期で結構凝った覚えがります。
トップグレードのRSFOURVのダークブルーパール意識で制作しました。
この当時フジミのステージアが通っていたお店になくて消去法で道路公団仕様を買いました(笑)
確かボディカラーはタミヤのダークメタリックブルー?かなんかです(笑)
色が濃くなってほとんどブラックメタリックになってしまって実車とぜんぜん違うのは内緒ですけど・・・・・・
でもこの当時は基本ボディのみスプレー塗装。細部はアクリルの筆塗り塗装でした。
もちろん研ぎ出しなどもなし、よく見ると内装は筆ムラ全開ですがモールはアルミテープの細切りです(笑)
ヘッドライトなどはミラーシールをそれっぽく切って貼ったりとできるだけリアルに見えるように頑張りましたが
今の目で見てしまうとあまり接近に耐えないという情けない仕上がりだったり・・・・
でも、凝ったというもののフジミのステージア特有のツインサンルーフの開口はできなかったし
リアクォーターウインドウ部のフィンを何故かつや消し黒で塗ってしまってあったりと
ツメが甘いのが当時のHITEQクオリティ(笑)この頃は集中して組んでいたので多分2週間位で組んだんじゃないかな。
でも、できるだけ実車と同じように・・・・とノーマル車をマジメに作るようになった頃なので
(ボディカラーやグレードにエンブレムなどの考証等を考えるようになったという意味合いです)
ある意味ではブログを始める前段階の頃のテイストがとにかく懐かしく感じられてニヤニヤしちゃいました。

すみません・・・・今日はこれだけです(笑)
スポンサーサイト



| 車プラモネタつぶやき | 21:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トイズキャビンのエブリイを回す土曜日の夜

最近のガチャガチャは率直に凄いと思う。
私が子供の頃は100円の物が多かったが今では300円~500円くらいのものが多いイメージだ。
高いように感じるが物価の上昇などを踏まえるとそれくらいが妥当なのだと思う。
お店に並んでいるものを見ていると興味がないジャンルの物でも良く出来ているし写真と中身が違うようなこともない。
子供の頃にあったコ○モスなどのガチャガチャは今では炎上待ったなしであろう・・・・・
まぁ当時はそれが楽しくもあり、お金の大切さや物への価値観を学んだのだと思う。
私がギャンブルに向いていないと自覚しているのはその頃のガチャガチャへの投資等で学んだのだと思う。
要はすっからかんになるまでやってしまう。そういう人間である。なのでギャンブルはやらないように心がけている。
(ただ、ギャンブルの世界観や観戦は人間模様も含めて興味の対象である。)

さてさて、前置きが長くなってしまったが発売が楽しみであったトイズキャビンのスズキエブリイが堂々登場である。
現行のDA71V型は街で見かけることの多い車種でもあるし国産商用バンを代表する一台だ。
率直に言うとガチャガチャゆえの組み立て精度の問題はあるがそれにしてもよく出来ていると思う。
きちんと箱に入ってたらノベルティにもなるようなそういう物としてスケールモデルとして成立している。
逆に300円のものにケチを付けるのも粋じゃないと思うべきであろう。

トイズキャビン エヴリイ

≫ Read More

| ミニカー | 15:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょいレアキットだった2種類がリニューアル!(再編集しました)

いつまでもあると思うなプラモと金。悲しい事にどうして手元から無くなってしまう物がある・・・・・
正直言うまいと思って黙っていた事だがノーマルのカタログモデルより改造車のキットの方が市場に残りにくいと思う。
そしてこの手のキットは悩ましい事に欲しいときには手に入らないものでもある。
理由は様々だと思う。流行り廃りもあるし実在のエアロメーカーの版権の問題等もあるだろう。
そしてこの手のキットは速攻で組まれてしまったり、部品取りになったりすることも多く
また、当時を知る人が懐かしがって買うためにどうしても高騰してしまうのだと思う。
80年代のマルイやアオシマの族車系キットの高騰の理由もそういう事情から分かるものである。
今回ご紹介するキットの一つはそんな時代の間に生きていた一台のリニューアル版である・・・・

・・・・なんて固くるしい冒頭から始まりましたがマニアの皆様いかがお過ごしでしょうか(´・ω・`)
今回ご紹介するキットは「クイズカーモデラー100人に聞きました」があれば
おそらく8番目のパネルの回答者数位の割合の方しかグッと来ないような気もしますがいかがでしょうか?

まずはCEアコードのウイングスウエスト仕様!
(ごめんなさい・・・・当初CFと記述してしまいました)

ウイングスウエスト アコードワゴン 

率直にアオシマさんありがとう(´;ω;`)ブワッ

≫ Read More

| 車プラモレビュー | 00:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

丘を越えてハセガワのかっとびスターレットSiリミテッド登場。

マニア~を越えて行こうよ~
ハセガワの空は朗らかに晴れて~たのしいプラモ~♪
鳴るは胸の血潮よ讃え~よ~わが青春を~
いざ行け遥か希望の~積みプラを越えて~♪


ハセガワ EP71 スターレット Siリミテッド

ハセガワのEP71スターレットの待望のバリエーションが藤山一郎の歌声のように爽やかに登場である。
発売当初のトップグレードかつNA最上級グレードであるカタログやCMでおなじみの
ライトニングツートンのSiリミテッドがバスター・キートンのように軽やかに丘を越えてやってきた。

≫ Read More

| 車プラモレビュー | 21:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと横道にそれて・・・・・○ーシーとルーシー(ルシーダ&エミーナ)

段々と寒さが増してきて季節の移り変わりを感じる昨今であるが皆様はいかがお過ごしだろうか?
季節の変わり目のせいか体調が絶不調な上に本業が忙しくてご機嫌斜めな毎日である。
しかし、今朝黄金キャンターの現役車を見て思わず「あひゃあああ~ああ~」と叫んでしまったのは内緒である。

余談で恐縮だが私は子供の頃からマーシーと桑マンでは圧倒的に桑マン派であった。
やはり私の感は正しかったと言わざるを得ない状況に非常にガッカリである。
かつてのテレビスターも今では・・・・・悲しい現状である。
昨日会社で新入社員の子に「田代まさし知ってる?」と聞いたら
「あんまりわからないんすよね・・・昔テレビに出てて覚せい剤で捕まってる人っていうイメージはあるんですけど」
という世代間ギャップの越えられない壁を目の当たりにして違う意味で凹んでしまった。
きっと柳生博の後ろ頭をクイズの回答で描いたり、テレビで小道具ボケをしていた事は彼も知らないだろう。
このブログを見てくださってる皆様には桑マン派の私も「ぬ~ぼ~」は大好きだったという事もお伝えしておきたいと思う。
そういえば昔マーシーズのTシャツを着たお姉さんに・・・・おっと、昔話はここまでにしておこう。

ちなみにこのあたりの物も着弾しているのだがレビューできるかどうか・・・・・・

TLVN インテグラ 

エッチにもほどがあるカッコインテグラは私自身も思い出がある車なのだが
楽屋オチになってしまうのでアレだがミニカーとして見ると非常に出来が良さそうな雰囲気なのでグゥである。

とりあえずの購入報告だけで申し訳なく思う・・・・・・

さて、本題に入ろう。中古というと皆さんどういう印象をお持ちだろうか?

私は率直に言うとそれほど抵抗はない。
中古品というものの魅力は私は今売っていないものを買えるということにあると思う。
それでいてリーズナブルと言うところも魅力の一つであろう。
実際問題中古車しか乗ったことがないし、携帯だって3台続けて中古だ。
そういえばテレビも貰い物だし、HDDレコーダーも貰い物だ。
でも、PCやプリンタなどは新品派だし、服や靴は新品派だし
漫画やCDやBlu-rayなどの物は新品派である(ネットで音源が売られているものや絶版は別として)
しかし、あくまで上記のものはあくまで生活に必要なものであるので
限られている中で身の丈に合わせてどこかで自然に取捨選択しているのであると思う。

≫ Read More

| 車プラモレビュー | 22:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アートフォースなシルビアがマニアライクにリニューアル!

いやはや・・・・雨に祟られててもう本当にガッカリという感じです。
てなわけで延び延びになってしまっていたこちらのレビューを・・・・・・

率直に言うと日産のシルビアというクルマは私と同世代の方だけでなく車好きなら刺さるモデルだと思います。
もちろん好みにどストライクに刺さることもあるし実際に峠や埠頭にサーキットで刺さった方もいらっしゃるかと(笑)
まあ、それぞれの思いがあるからそれはさておいて・・・とアント○オ猪木が言ったか解りませんが
アオシマのモデルカーシリーズのS13シルビアが
K'sダイヤパッケージとなってそこに在るだけでアートフォースにリニューアル!

アオシマ モデルカー S13 シルビア ダイヤパッケージ

ううっ・・・・(´;ω;`)念願のフルノーマル後期・・・・しかも箱絵はまさかのシトラスイエローツートン!
ワタシ的に後期で一番好きな色です。というか近所に存在していたノーマル後期がこの色だったもので・・・・
(すごい綺麗な個体だったのですがどこに行ったやら・・・・思い出したら5年位見ていない気がしてきました。)
組み合わせ的に後期のライムグリーンツートンもマニアックで好きですが・・・・・

≫ Read More

| 車プラモレビュー | 13:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

即位の礼の日に・・・・・

どうも(´・ω・`)
あのキットのレビューかな?と思った皆さんすみません。

金曜の終業間際に引くくらいのトラブルが仕事であってなんとなくバタバタしたまま終了。
即位の礼の祝日の前の日の月曜日に有給を頂いて4連休にしてもらって
元々予定があった叔母の家の法事と台風で水害があった田んぼの片付けやビニールハウスの解体をやってきました。
叔母の家の近所も用水路が決壊したり川も溢れたそうですがニュースには出ていない地域なので
自然の猛威を感じつつまだまだ復旧には時間がかかるなあ・・・ということを感じながら帰ってきました。

作業の間に今一番ナウいアクティビティなオポチュニティなハードコアなリテラシーのアジェンタ的な
U42Tミニキャブライド(1ドリンク付き)を堪能し・・・・・

pict-IMG_8359.jpg

≫ Read More

| 車プラモネタつぶやき | 23:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

台風一過で・・・・・

どうも(´・ω・`)
被災されて大変な生活を送られている方もいらっしゃる中での趣味ブログ更新は心苦しいのですが
あまり更新をしないのも見ていただいている方に申し訳ないのでちょこちょこと・・・・

先日百均のセリアで見かけた情景シート(シーナリーペーパー)が気になったのでケースに貼ってみました。

セリア シーナリーペーパー

貼った後気づいたんですけど、これって壁用かな?(笑)
まぁこういうレンガ敷きの路面もあるからいいか(´・ω・`)

≫ Read More

| 車プラモネタつぶやき | 21:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

台風

台風を前にして・・・・・

前回の教訓で職場と自宅の台風対策→(結構疲れた)
銀歯が同時に2個取れる→(台風なのに見てくれた歯医者さんに感謝)
模型店さんも流石に今日はおやすみ→(逆に心配だから閉めて!)

てなわけで・・・家でじっとしておきます(´・ω・`)

台風

そういやあこの辺の記事にしてないなぁ・・・・・・

| 車プラモネタつぶやき | 12:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祝!ギャルソンジェレイドCFアコードワゴン復活!(※文修正あり)

どうも(´・ω・`)
新製品到着の連絡があり模型店で受け取ると様子がおかしい・・・・・
異世界に転生されたのかと思ったのだが私がキモヲタな事には変わらない・・・・おかしい・・・・
逃げるように支払いを済ませて袋に入れてもらう時に違和感の正体が判明!!!!

チューンドカーシリーズの箱のデザインが変わったぁあああああ!!!!!!

チューンドカー ギャルソン ジェレイド CF アコードワゴン

あまりの衝撃に今日のレビューはここまでとさせていただきます(´・ω・`)

・・・・・・というのはクソつまらない冗談でして
アオシマのCFアコードワゴンのギャルソンジェレイド仕様がチューンドカーでリニューアル!

一時アオシマのCFアコードワゴンがアツいと思って、やっきになって集めていたのですが
その時最後まで手に入らなかったのがこちらのギャルソンジェレイド仕様。
というのも新製品の時に買ったのですが箱写真と違うレーベンハートLD-1が入っていたので
ちょっと萎えてそのままになってしまって、お金がない時に売ってしまったのですよ・・・・
割とすぐに店頭で見なくなってしまってそれ以来10年くらいずっと探していたのですが
なかなか良い出物がなくて数年前にやっと見つけて割といい値段で買ってしまったのですが・・・・
こんな事ならリニューアル版を待っていればよかった(´;ω;`)ブワッ
(ちなみにこのキットを見つけた時のツアラーで前愛車のマフラーが折れたのは内緒w)

≫ Read More

| 車プラモレビュー | 22:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT