HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

≫ EDIT

完品なジャンク。

据え膳食わねば男の恥という言葉があるが、時に負け戦と解っていても突撃しなくてはいけないことがある。

・・・・と誰が言ったか知りませんが、そんなこんなでジャンクプラモのお話。

一年ぶり以上に行った某中古店にて。

タミヤ AE92 ジャンク

なんと当時物タミヤAE92トレノが750円!
箱潰れあり!いやいや、こんぐらいおk!箱カビっぽさはあり!・・・・いやいや、こんぐらいおk!

即効でレジダッシュを狙い中身確認・・・・・!

(;^ω^)「フッ・・・フヒヒ・・・あぁあのあののあの・・・なっ中身・・ゲフンゲフン!!!、お・・見せてくだ・・・」

と中身を見せてもらうも・・・・・

タミヤ AE92 ジャンク

何ともガチョ~ンなコンディションw
冷静に見たらその他は無事そう・・・・・タグ付きのタイヤやカビはあるものの当時のビニールにちょっと興奮。

(´・ω・`)「あっ・・・・潰れてますね・・・・どうしますか?」
(;^ω^)・・・・・「あ・・・は・・・はひはひ・・・・かっ・・・・買います」

てな訳で持ち帰り。

タミヤ AE92 ジャンク

う~ん・・・・・
冷静に分析してみると長いこと下敷きになっていたと思われ時間を掛けて変形したと思われます。
それに耐えられず割れたという感じでしょうかね。

実はどうにかなんないかと二時間ほど弄りまくったのですが恐らく10年以上押されていたであろうボディは
伸び切ってしまった部分もあり、修正は不能っぽいです。
BEEMAXレビンの部品取りも考えましたが、なんとかなりそうだったので・・・・・

当時物ボディぶった切りオープン麗心愚(`・ω・´)

タミヤ AE92 ジャンク
(ルーフのカットラインはまだ未処理)

以前途中まで組んだ再販版のシャーシと内装をあわせて見るといい感じ!
当時このようにコンバーチブル化された実車もあったみたいですのでこれを再現した感じを出してみました!
まぁなんとか形になりそうかな~(;^ω^)

それで、全体をクリーニングして再販版のボディを当時の袋に入れて・・・・・・

タミヤ AE92 ジャンク

当時物風の出来上がり(笑)


・・・・・・こんなことしてたら休みが終わってしまいました(´・ω・`)
スポンサーサイト

| 車プラモネタつぶやき | 22:51 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嗚呼GW

さて、すっかりプラモとミニカー購入ブログになっておりますが皆さんお元気でしょうか?
会社史上初の9連休に社員一同不安になる中、あっと言う間にGWも終わってしまい
早くも「会社行きたくない&早く帰りたい麗心愚」と化しておりました(笑)

このあたりのレビューはまた、機会がありましたら掲載します・・・・・

TLVN カローラ プレリュード
(最近お金がないのにメーカーが欲しものばかり出してくる麗心愚)

さてさて、GWの前半戦は体調不良の叔父さんの家の田植えを手伝うことになり四日ほど泊まり込みで手伝いに行ってました。
前からタイミングが合えば手伝いに行っていたのですが、いつもは箱洗いとか簡単な移動とかが多かったのですが
今回は割と田んぼだけではなく農協への買い物や畑の整地などガチ手伝いだったので大変でした(;^ω^)
率直に言うと農業っていうのは大変です・・・・・・天候に左右され、朝も早いですし場合によっては夜も作業しますし。
なんだかんだで私のようなサラリーマンっていうのはある意味では気楽なのかもしれません。

そう言えばホンダ耕転機の名作F90がフィギュアと共にマックスファクトリーのプラマックスシリーズから出るようです。
フィギュアの方はうちの伯母さんが「そんな格好で畑に出るんじゃねぇ!」と怒りそうな感じですが
正直隠れ農機ファンとしては1/20スケールということで楽しみなモデルになりそうです。

話は戻りまして今年のハイライトは親戚の親戚の家で導入されたクボタの田植え機がこれまた凄かった・・・・・
実は今までの経験上2~3日ほどかかる予定だったのがわずか一日で終了!
田んぼの慣らしも要らないことから我々は見ているだけ。苗が無くなったら補給して箱洗い・・・・これだけです(笑)
端から一列開けて植えていって最後外周を回ってくれば田植え完了。早いもんです。補植も最低限でOK。
更に最新の物はGPSで無人で植えてくるらしいので更に驚き!
(朝七時半頃にトラブったのですが、農機具屋さんが電話に出たのも驚き・・・・この時期は忙しいので待機してるそうな。)
一日目は天候に恵まれませんでしたがなんとか終わりまして、そのままバタンキュー(表現が古いw)
二日目は親戚筋の田んぼのお手伝い。三日目はトラクターと耕転機で畑周りの整地やビニール貼り等・・・
四日目は軽く野菜を収穫して帰宅。今年はそういう感じでした。

田植え 2017
(画像は草刈り前w)

今回は親戚宅のU41Tミニキャブと親戚の親戚宅のTT1サンバーを相棒に走り回ったのですが
個人的好みは完全にミニキャブだったんですが、TT1サンバーの魅力も再確認しました。
運転してみるとサンバーが支持され人気があるのがすっごい良く解ります(^ω^)
今度アオシマから出る顔と同じ顔だったので実車取材も行っておきました(笑)

田植え 2017

都合2件分の田んぼが実質2日で作業終了したので従姉妹一家も仕事があるという事で一度帰るというので
これで観光(模型店ツアラー)に・・・と思ったら、自分が家族と親戚を乗せて家から乗っていった車で
買い物のに行くというので俺っちのツアラー行けんやん!と思ったら親戚宅の足車のフィットを借りられました(笑)
元従姉妹の愛車で初代後期で地味に四駆のニクいやつです。

さて・・・ここからは恒例の模型店ツアラー!

模型店ツアラーin黄金週間!
~新緑の農道を爆走一番星!勿論農耕車優先で~

まずはナビをセットし向かうは中古店です!まぁよくある~オフ的なお店ですね!
新緑の山道を窓を開けて初代フィット特有のCVTのジャダりを味わいながら走ってると
正直車種云々じゃなくて、なんとも気持ちは良いものです。いつもの県道がマルホランドかターンパイクか・・・・・楽しい(笑)
道中ステアリングの肉離れに気づいてからはちょっとアレでしたが、燃費もそこそこで良かったです。
まずはそんな素敵な道中にあった中古店で見つけたこちらを・・・・・・

フジミ オデッセイ ハローマック

地味に売れ残ってる所には売れ残ってるフジミの二代目オデッセイです!
実はあんまり期待していないお店だったのでスルー必須かと思ったのですが
景気づけに購入してみました。値段は今時のミニ四駆くらいでしょうか(笑)
画像がボケているのは写真が悪いんじゃなくて元のパッケージの解像度の問題です(;^ω^)
正直手持ちもあるのですが、実は購入した理由がもう一つありまして・・・・・・・・

フジミ オデッセイ ハローマック

懐かしのハローマック━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ハローマック・・・・かつてはどの町にもあって玩具店と言えば・・・と言う時代もありました。
少なくとも私の家の近所だけでも数店舗あり、それなりに賑わって居たのを思い出します。
おもちゃ&ファンシー&ホビーと書かれてる店舗もあり今の家電量販店のプラモコーナーのようなお店もありました。
私はプラモを買うのは模型店でしたが、品数があったので売れ残りのキットや新製品もそれなりに入荷し
模型店で入手できなかったフジミのハイソカーのC33なども買えたりイマイのターセルを買ったのも思い出です(笑)
私の率直な意見で言えば、ハローマック衰退はトイザらスが出来てから・・・と言う声もありますが
ビジネスライクなトイザらスより何処か日本の玩具店のノリを残したハローマックのほうが
日本人の感性に合っていたような気がして私は好きでした・・・・・・
そんなシールを見て思わず興奮して、最近たまたまハローマック跡地のお店に連続で行っていたので
ちょっと懐かしくなったというのもあります。お店がなくなって久しいですが
ここ10年くらい前まであったお店でアオシマのVIPアメリカンの某キットを買ったので
割と最近まで残っている所には残っていたと思います。う~ん・・・・寂しい(´・ω・`)

さて、お次は・・・・と思うも余り収穫がなく・・・・・模型店に向かうことに。

次に入手したのがこちら。

L型パワー 330 GURIリア

アオシマのL型パワーシリーズの330グロリアです。
こちらは何年か前の再販時に買うか迷ってそのままにしていたのですが思い入れもあり購入。
実は当時物を小学生くらいの時に組んで割りとお気に入りのモデルでした。
(当時のものはエアロが付いていた記憶が・・・・・・)
ぶっちゃけた話、このキットは今度モデルカーシリーズでリニューアル再販しますし
今では多くパーツが付いたモデルも発売されてるのでエンジン付きとリネア5穴ホイールくらいしか無いかもですね・・・・

IMG_2233.jpg

最近某紙でアツい、箱絵モデリングをして見たい所ですね(笑)
多分この仕様で作ったらなかなかイケてるかなと思います(^ω^)
当時買った理由も箱絵のこのシャコタン感だったような気がします♪
でも、実際は成型色が白でスプリングを組んでシャコタカ☆ブギ・・・・イメージと違った記憶ですね(笑)

お次はこれまた現行商品シリーズのこちらを・・・・・・

タミヤ ZZT セリカ

タミヤのスポーツカーシリーズのZZTセリカです。
まぁ正直言いまして現行商品ですから紹介するかは迷ったのですが・・・・・
じつはこちら、1800円時代の物でタイヤ小袋にタグが着いてるので初版に近い年代のキットかと思われます♪

タミヤ ZZT セリカ

当初店頭でみていた時に「アレ?これってこんなに安かったっけ?」と思って手に取ると
タイムスリップしてきたのかの如くのコンディションで一瞬現行の2500円物かと思いました(笑)
実はこのセリカはちょっと前から組みたいネタがあるのでそれに合わせて・・・と思っていたので
ある意味ではラッキーでございました(^ω^)
久しぶりにこのキットをじっくり見たのですが、この年代のタミヤキットのあっさりだけど
完成度の高い内容はやはり素晴らしいと思います。

さて、実は他にも購入したキットが有るのですが記事が長々となるのでこの辺で・・・・(笑)
(そこら辺をまたネタにしたいと思います。)

| 車プラモネタつぶやき | 23:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホビーショー胸熱速報

前回の記事でGW模型店ツアラーの予告を書きましたが・・・・・・
3日ほど掛けて書いた記事が消えるという切ない事件が・・・・・・
あれだけあった多摩クリ○タルの看板が現在では無くなったのと同じくらい残っていません・・・・・・

で、気を取り直してホビーショー関連の速報を見ていたら・・・・・

( ^ω^)<フーン・・・・前評判通りか・・・・・・まぁ正直こんなもん・・・・・

・・・っってうおおおおおおおおおお!!!

BEEMAX コロナ

BEEMAXからJTCCコロナぁあああああああああ!!!!!

こ・・・・・・これは胸熱・・・・・・なんてもんじゃなく、ほぼイk・・・・・


当時クロスのRCボディとモデラーズのデスクトップモデルが買えなかった私には(*゚∀゚)=3ハァハァ新製品!
あああああ・・・・・これが20年前に出ていたらタミヤのプリメーラと並べたかった(´;ω;`)ブワッ・・・・
ノーマル化やカルディナ化も考えられますが私的にはJTCC仕様が出てくれて嬉しい!
これ、本当に111カローラGTや二代目プリメーラとかB1314サニーとかランティスとか出ちゃうんじゃね!?

眠れん!

ツアラーの記事は気が向いたら書きます(´・ω・`)

| 車プラモネタつぶやき | 21:12 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アオシマのMX41マークⅡ/チェイサーと大正生まれ。

私の父方の祖父は大正9年生まれでした。

祖父はとにかく頑固な人でした。
稼ぎは全て飲んでしまう仕事師の曽祖父の次男坊に生まれ、エリートな兄や弟は国鉄に就職するも
祖父はタイミングの悪さから丁稚に出され、そのうち赤紙が来て戦地へ行きました。
どうせ死ぬのだからと遊びまくってから出征し、南方を転々とし最後はビルマで終戦を迎え
その後は捕虜となり終戦後に帰還。帰還後は気に入らなければ半日で仕事をやめてしまうような生活を送っていたそうです。
最低でも15社は職を変えたと言う人間は真面目人間が多い親戚でもそうおりません(笑)
その後就職した会社はよほど肌にあったのか、その会社で旋盤工となり、部品係に勤めていた
戦争未亡人だった七歳上の祖母と結婚し、定年までその会社の製造部門で勤め上げました。
平日は遅くまで残業し、200時間超の残業は当たり前。たまの日曜の休みは祖母の実家の畑仕事。
自分の時間など無かったと思います。若い頃と違い仕事ぶりは真面目そのもの。
しかし遊びも一通りしてたようで府中競馬場でスッテンテンになり祖母が迎えに行った事も一度や二度ではなかったり・・・・・
私の父はたまに合うと無言で新聞を読んでいるおっかないオヤジのイメージらしいですが
親戚の子供たちには優しいおじさんで通ってたようで親戚には命日には今でも盆や彼岸に線香を上げに来てくれます。
兄弟とも仲良くやっていて兄弟の好物の駅弁を買って兄を訪ねてお酒を飲んで帰って来ることも度々ありました。

勿論私も次男坊ということもあり、可愛がってもらいました。でも、厳しくもありました。母親が甘やかすなと言うと
「次男坊ってのは外に出て所帯持って家を立てて自分で墓を立てるんだ!今は良いんだ!」は決まってのお返しでした。
プラモデルを買ってくれる事も多かったですが書籍やマンガなども買ってくれました。
しかし、工具や道具を出しっぱなしにしておくと怒鳴られたのも良い思い出です。
そろばんを学校に忘れてきた事がありましたが「金勘定をする大事なものだ!取ってこい!」と怒られました。
要は商売道具を大事にしろ!ということらしいです。私も今でも工具を片付ける時にふとその事を思い出します。

最近高齢者の運転免許返納問題がありますが、祖父はまだまだ運転できる時に
何気ない場所で車を擦ってしまって「次は人をやってしまう」と自主返納をしました。
当時はまだそう言う考えの人が居ないころでしたので、周りは驚いていたのを思い出しますが
四十の手習いで取った思い入れのある運転免許らしかったのですがなんとも祖父っぽい決断でした。
運転に自身がなくなった時点で私もそれは見習おうと前から心に決めています。

祖父は私の人生にあまりにも大きい影響を与えてくれました。

そんな私の祖父がRT40コロナから始まり最後に乗っていた車が三代目のMX40トヨタコロナマークⅡです。
この型はケロヨン・ブタ目・豚鼻・・・・色々呼び方があると思いますが
私的にはやはり「爺さんのマークⅡ」又は「家にあったマークⅡ」というのがしっくり来ます(笑)

・・・・・前置きが長くなってしまいましたが、楽しみにしてたキットがやってきました!
アオシマのモデルカーシリーズ№41のトヨタMX41マークⅡ/チェイサー79です!

アオシマ モデルカーシリーズ№41 トヨタMX41マークⅡ チェイサー

私の中でアオシマの好きなキットランキング常に上位の永遠の殿堂枠はこのキットです。
しかも今回は泣く子も黙るマークⅡチェイサー選択式!なんという大盤振る舞い!
正直、もう少しパーツを追加してくれればボディは二台分になったのでそこら辺は残念ですが・・・・・
(まぁ今まで腐るほどこの2台のキットを組んだ身としてはジャンクでどうにでもなりますので・・・)

≫ Read More

| 車プラモレビュー | 22:33 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FFスーパーボルテージ。TLVNのプレリュードのレビューです♪

このブログを御覧頂いてる皆さんもお好きなメーカーが有ると思う.。

誤解を恐れずに言えば私はホンダファンでありアンチホンダでもある。
上の言葉に深い意味はないのだがこの何とも言えない心情を解ってくれる方は居るだろうか?
語りたいことはたくさんあるのだが、要はそれだけ車好きの感情を熱くさせるメーカーなのである。
どちらかと言うと熱い感情の方で印象的なのが、今回紹介するトミーテックのTLVNの新作二代目プレリュードである。

なんだかよく解らない書き出しですけど、要は好きで好きでたまらない
二代目プレリュードがTLVNで出たということです(笑)

良いミニカーはいつも感動的にやってくる
(だいたい仕事終わりにマッハで取りに行く)

TLVN プレリュード

しかも印象的な赤(ドミニカンレッド)と白(グリークホワイト)。これは両色とも買わないと絶対後悔・・・・・

フジミ プレリュード

しかもオマケパーツとして私の好きな前期カラードフェンダーミラーが付属という
見ているだけで思わずボレロが流れてくる素敵仕様(´;ω;`)ブワッ
「FFスーパーボルテージ」のキャッチコピーも同時に頭に流れて来るというあぶないトランス状態に(笑)
やっぱりカッコイイですねぇ(´・ω・`)

≫ Read More

| ミニカー | 21:11 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT