HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

≫ EDIT

FFスーパーボルテージ。TLVNのプレリュードのレビューです♪

このブログを御覧頂いてる皆さんもお好きなメーカーが有ると思u.。

誤解を恐れずに言えば私はホンダファンでありアンチホンダでもある。
上の言葉に深い意味はないのだがこの何とも言えない心情を解ってくれる方は居るだろうか?
語りたいことはたくさんあるのだが、要はそれだけ車好きの感情を熱くさせるメーカーなのである。
どちらかと言うと熱い感情の方で印象的なのが、今回紹介するトミーテックのTLVNの新作二代目プレリュードである。

なんだかよく解らない書き出しですけど、要は好きで好きでたまらない
二代目プレリュードがTLVNで出たということです(笑)

良いミニカーはいつも感動的にやってくる
(だいたい仕事終わりにマッハで取りに行く)

TLVN プレリュード

しかも印象的な赤(ドミニカンレッド)と白(グリークホワイト)。これは両色とも買わないと絶対後悔・・・・・

フジミ プレリュード

しかもオマケパーツとして私の好きな前期カラードフェンダーミラーが付属という
見ているだけで思わずボレロが流れてくる素敵仕様(´;ω;`)ブワッ
「FFスーパーボルテージ」のキャッチコピーも同時に頭に流れて来るというあぶないトランス状態に(笑)
やっぱりカッコイイですねぇ(´・ω・`)

マニア心は昂りに往く。
(要はいつも(*゚∀゚)=3ハァハァしてるという事)

TLVN プレリュード

それでいて、ミニカーの出来も今回はかなり良いと思います。
実車のパキッとしたラインも忠実に再現していると思いますしモール類の印刷もパキッと決まり
各部の色差しも的確で小スケールながら存在感はかなりのものだと思います。

私の時が始まる。
(密室でミニカーを眺めて(*゚∀゚)=3ハァハァする)

TLVN プレリュード

来月はホットモデルのSiもアナウンスされてるので、作り分けのためにボンネットやバンパーが別パーツです。
当時の日本車でほぼ最大級のトレッドを誇りロー&ワイドフォルムは今以上にインパクトが有ったでしょうね。
その後の三代目ではさらにボンネットが低くなり
プレリュードに限らず、あの頃のホンダ車のシルエットはとにかくワイド&ローだったと思います。
パーツ自体の合いが良いので違和感はないですね♪クレスタあたりと同じくピシッとしてます。

フジミ プレリュード

サンルーフも濃い色味のクリアパーツになっており、レンズ類も実車よろしくスモークテイストです。
こうやって見るとウインドウも若干色が入ってるかな?
このスモーク加減でタミヤのプラモデルが浮かんでくるあなたはきっとお仲間です(笑)

TLVN トミーテック プレリュード

私はタミヤのキットやCMのイメージが強いのでホイールはオプションのあのタイプが良かったですが
この純正ホイールもなかなかです。色味はもうちょっとシルバーよりに明るいほうがそれっぽかったかな?

TLVN プレリュード

実車のプレリュードの思い出なんですがそれこそ当時は二代目三代目どちらも当たり前のように走っていて
通っていた幼稚園の保護者駐車場にもよく停まっていたのできっと保護者の誰かが乗ってきていたんでしょうね。
それこそこの前期の赤のドアミラーだった覚えがあります。
当時はデートカーの定番ではありましたが、意外と老若男女乗っていたような・・・・・(笑)

TLVN プレリュード

助手席のシートのリクライニングレバーが運転席側にもあるとか
S-MXに通じる軟な方のホンダテイストがあるのもプレリュードの魅力でしょう。
しかし、ダブルウィッシュボーンサスに12バルブエンジンやALB等の新技術も多数導入され
まさにホンダの技術が総動員されたとにかく意欲作だったと思います。
個人的には一本ワイパーの印象が強いですが(笑)

TLVN プレリュード

こうやってみると、やっぱりこの年代のホンダ車はなんとも言えない魅力がありますねぇ・・・・
率直に言うと最近のホンダ車が便利で良い車なのは解ります。
技術的にも意欲的なものも多いと思いますし、私の周りでも乗ってる人が多いですし、欲しいという人も多いです。
ですが、私はこの年代のホンダ車が持ってるなんとも言えない雰囲気や空気感が今ひとつないように思うのです。
上手く言えないのですけど艶っぽさや洒落っ気がない様に思うのです。
そこら辺が私が冒頭で書いた複雑な思いになってるのだと思います・・・・・・

TLVN プレリュード

おっと、なんだか暗くなってしまいましたが肝心のミニカーの出来は素晴らしく
正直ハチマルホンダファンの方以外にもタミヤのキットが上手く作れない
フジミのちっこいのが作れないけどプレリュードが大好き。そういうあなたにもぴったりだと思います(^ω^)

気になった方はお店にGO!!

今回も仕事帰りに入手したんですけどどちらも残り少なくなっておりました・・・・人気ですねぇ。

おまけ。

実は二代目プレリュードのモデルカーって言うと私はこれが一番に浮かびます(笑)

タミヤ プレリュード

・・・・というかこのブログを見てくださってる方はこれが一番身近でしょうか(;^ω^)
私も子供の頃から何回も組んだキットではあるのですが
初めてのエンジン付きのディスプレイモデルはこのタミヤのプレリュードだった記憶があります。

タミヤ プレリュード

印象的だったのは今度ミニカーでも出るクレモナオリーブ風に塗ろうと
手持ちの塗料を混ぜて塗ったらどう見てもただのドブ色・・・・・・
泣く泣くペイントマーカーでシルバーにオールペン・・・・
その後は中学生くらいの時に濃いブルーで塗って良く出来た記憶があるのですが
悪い癖で完成後にカスタムしてしまいそのまま解体・・・・・(´・ω・`)

でも、タミヤのキットはなんだかすっごい出来が良くてボックスアートのあの感じも大好きで
少し大きい箱も模型店では目立つ存在で、ショーウインドウの完成品の常連だったと思います(笑)
このキットもいずれきちんとレッドで作りたいんですけどねぇ・・・・・

そして、こちらも私の中ではおなじみの存在だったフジミの1/48。

フジミ プレリュード

このシリーズは従兄弟の家のエリアの駄菓子屋では定番のアイテムでした(笑)
是非TLVN発売記念に再販していただきたいんですけどねぇ・・・・・(´・ω・`)
関係ないですかそうですか・・・・・・

フジミ プレリュード

ちなみにエアダムミニシリーズはノーマルパーツ全て揃ってるので二度美味しいです(笑)
タミヤもフジミもクリアパーツがスモークなのが印象的です。

でも、どちらもフェンダーミラーはないんですよねぇ・・・・
個人的には好きなんですけど・・・・フェンダーミラーのプレリュード(´・ω・`)
スポンサーサイト

| ミニカー | 21:11 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実車もプラモもトラブル続き!?

はいカラ(HITEQのカーライフ)
最近トラブル続きのわが愛車。
昨日は高速に乗って遠くの模型店さんに行ったのですが・・・・・・なんだか排気音が煩いんですよね。
当初は「ボッ・・・・・ボボボ・・・・ボッ・・・・」という感じだったのですがしかもだんだんゲロゲロ音になっていきます。
信号待ちになり窓を開けると「ゲボゲボゲボ・・・・」軽く更かしたら「グゲボボボーン!ゲロゲロゲロ・・・・」

「アレ?これ直管になってね?(;^ω^)」


降りて確認すると心当たりがあるのがし触媒から下のフロントパイプのフランジのところで
マフラーパテで前の前のオーナーが直したマフラーパテ部に手を当てると盛大に排気漏れ麗心愚・・・・・(´・ω・`)
この段階ではすぐ治ると余裕こいていたのですが、翌日潜って患部を見てみると・・・・・・

マフラーパテ

゛;`(;゜;ж;゜; )ブフォォ!!

フランジとパイプが完全に破断してます!
これは厄介な事になってしまいました・・・・・・・・マフラーパテ云々じゃないやん(´・ω・`)
正直乗れないことはないのですが、このままではちょっとまずいので車弄りの師匠に連絡。
すると「今から持って来んしゃい!」とナイスなコメント!
早速お店にお邪魔して駐車場で隠れていると、ショールームスタッフの女性がお出向え・・・・・
「(;^ω^)フッ・・・フヒヒ・・あああのあのあの車いじりの師匠の・・・・マニア弟子です・・・フヒヒ」
と、キモヲタがマフラーが折れた車でお邪魔して緊張の面持ちでショールームでウロウロ・・・・
日曜日で新車の商談などが行われている中、完全にあぶない客です(笑)
その後師匠が来てくれて、診断。正直最近トラブルが多かったので愛車に引導を渡すことも考えていたのですが
「溶接してみっか~♪」という事でくっつかなかったら考えようという事で
ピットに上がっている段階でマフラーのねじ部を緩めて固着を確認し再び組みました。
師匠の終わりを待ち、師匠のファクトリーで溶接!
穴が空いたりとステン溶接定番のトラブルは合ったものの出力調整などの甲斐もあり結果的にSUZUKIDバンザイ! 
ガンガン叩いたりしたんですけど、バッチリくっついています♪
穴部はてんこ盛りで修正。私はマフラー取り外しの手伝いとグラインダーがけくらいしてませんが組み直して感動!
勿論真剣にやっていたので画像はありませんが無事に合体!
ビビるくらい静かになってます!そう言えば前はこういう音だったなぁ・・・・・・(´・ω・`)

とりあえず今回もミッションコンプリート!師匠ありがとうございました!
・・・・帰ってきたらフロントの字光式の球が切れてる・・・・楽しませてくれる愛車ですねぇ・・・・・


さて、ココからは本編です!

もう今年は無駄にプラモを買わない!

・・・・と決めていたのに
ホビーショーのアオシマ製品が地味に俺を殺しに来ていてつらい・・・・(›´ω`‹ )

二個買い決定なキットにやっと出た!というバリ展に旧商品の見逃せないブラッシュアップ・・・・・
新金型系は寂しい現状ですが、地味に欲しかったものが多かったのでちょっと困っちゃいますね。
特にケンメリの一部新規パーツ追加は見逃せないと思います。
形状にはやや不満があるアオシマのケンメリですが、私は慣れ親しんでいるためそれほど違和感はないのですが
顔周りがリアルになりホイールとタイヤの変更で雰囲気がどう変わるかが気になってます(^ω^)
個人的にはLBのR35とバリューデコトラのミスターXが気になってますね♪

さて、前回突然ブローしたエアブラシ!


イメージで言うと「ドドドドドドドドド・・・・グキャベキゴキャババババババ・・・」という音がしたので慌てて停止。

とうとうこの時が来てしまったかという思いとブローさせてしまった悲しみ。

ここは思い切って新しいものを買って・・・・と思うもどうせ捨てるならと分解。

振るとガラガラと空前絶後の不協和音・・・・・・すると・・・ピンが抜けてる麗心愚・・・・・

IMG_1103_20170413192803d68.jpg

組み直してみると・・・・・復活!!!!

嬉しくなったのでディアブロをその勢いでオールペン!

アオシマ ディアブロ

上手く塗れたんだけどなんかイメージと違う麗心愚・・・・・・(´・ω・`)

アオシマ ディアブロ

最近なんだか良くわからない電子タバコにハマって個人輸入までやってる依頼主に
糞味噌に言われるかと思ったら思ったより好感触で笑いました(笑)
でも、オラ違う車種組みたいだよ・・・・・日本車が恋しいよ(´・ω・`)

色はちなみに三回ほど変えました。
ガイアの偏光パールのパープルグリーン(各部の色合わずボツ)
パールマットグレー(個人的にはいちばん好きだったけど各部がノーマルだと違和感があるのでボツ)
ブルメタ(粒子が荒かったのでエアブラシに入れた時点で中止)
んで、現在のキャンディライムグリーンになりました・・・・・・(;^ω^)
勢いに乗ってクリアまで・・・・・実際の中研ぎ後のフィニッシュコートはまだですが雰囲気だけ。

アオシマ ディアブロ

なんかこの色の不思議なんですが、そのままだとなんか安っぽいんですけど
クリアが入って厚くなってくると急に見栄えが良くなるんですよね。ZX12Rのときもそうだったんですが・・・・・・
色々なパーツが入って行けばこの色も違和感が無くなっていくと思います。きっと、多分、おそらく、そうなんだと思う。
ランボ玄人の人が見たらアレなのかもしれませんけどね~(;^ω^)

とりあえず本日はココまで!

| 車プラモネタつぶやき | 00:09 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小ネタ集。

世の中はけものフレンズで盛り上がっておりますがフレンズと聞く度に
タミヤのキャンパスフレンズセットが浮かぶHITEQです(´・ω・`)
さてさて、最近の私と言えば愛車のエンジンチェックランプ事件から純正エアロセルフ破壊に
ウインカー不調(リレーをシバいたら復活)となんだかイマイチです・・・・・・・

ネタに入る前にホビーショー関連のネタだとハセガワからは安定のジムニーとNコロのバリ展と
足回りパーツ追加の富士通テントムスレビンの再販。
目玉はBMWのマルニでしょうかね!昔のTipo誌のどす○ひ竹内氏仕様で作りたい・・・・・
実はあんまり好きじゃなかったBMWもココ最近はちょっと古めのモデルが気になるので組んでみたいですねぇ。

さて、今日は私的に楽しみにしていた物が発売されたのでレビューでも・・・・・

タミヤから発売されたミニ四駆のビッグウィッグRSでございます。

ビッグウィッグRS

皆さんご存知、デザイナーの由良拓也氏のデザインで、第一次ブーム世代の方には懐かしいネームで
私も当時購入して以来のビッグウィッグでございます。
ちなみに最後の再販は20年くらい前だったと思うんですがその時は買えなかったんですよね。

ビッグウィッグRS

正直タイプ1シャーシでの再販が良かったのですが、シャーシはスーパーⅡになり
ステッカー類は当時物を意識しながらリニューアルされ、メタリックシールの質感もなかなか良い感じ(^ω^)
当時と一部ステッカーが違いますが由良拓也氏のムーンクラフトのロゴがカッコイイ!
タイプ1シャーシと合わせて、秘蔵の当時パーツであの頃仕様にしたい今日此の頃・・・・・・
ちなみにミニ四駆は割と語ると長くなるのこの辺で(笑)

製作中キット進捗紹介のコーナー!

アオシマのディアブロは色を一度入れたものの各部が気に入らずやり直してます(笑)

アオシマ ディアブロ

色はミラー周辺に残ってるかな・・・・・・ちなみに色はガラッと変える予定です。

こないだ引っ張り出してきた関係で一番初めに買った極アリストのバンパー周辺を加工してたら数時間経ってました・・・・

アオシマ 極アリスト

これ含めて三個あるのに未だに完成品がない・・・・・(´・ω・`)

最後にとあるオールドタミヤキットに入っていたモ子ちゃんチラシでお別れしましょう!

モ子ちゃん チラシ 小鹿 タミヤ

はるか昔に模型店のおばさんに割りと大量にバックナンバーを貰ったんですけど
捨てないで取っておけば今頃ネタにできたのになぁと思う今日この頃・・・・・・・・・
(今思うとなんであんなに揃っていたんだろう?)
そう言えばモ子ちゃんのポスターが盗まれた話なんかもしてくれたような・・・(;^ω^)


しっかし・・・・ネタがねえな!このブログは!
心の叫び麗心愚・・・・・

追記。

この記事書いた後にディアブロにボディカラー吹いてたらエアブラシがブローしました(笑)

ネタあるやんw

・・・・・・・・・・・・(´・ω・`)


| 車プラモネタつぶやき | 21:11 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

成型色違いは印象がだいぶ違う。

本業がバタバタしてしまい少し忙しくて疲労たっぷりでございます(´・ω・`)

最近、ちょっとしたきっかけでアオシマの極アリストを入手したのですが・・・・・・
(一つは未組在庫品)

アオシマ 極 アリスト

縛られているお店だったので家で箱を開けてびっくり!

まさかの白成形━━━━(゚∀゚)━━━━!


アオシマ 極 アリスト

私の中でオートクチュールの黄緑の極アリストは全て黄緑成形だと思っていたのでびっくり!

よくよくチェックをしてみると箱のコード番号が変わってました。

アオシマ 極 アリスト

バーコード下の末尾6桁の4が8に変わってます(´・ω・`)
白成形が欲しい人はこれを探して買うと白いボディのものが手に入るかも・・・・・
(確証ではないので間違っていても文句無しでお願いします)

エクスプロージョンのアリストなどは初めから白成形だったのでそのあたりからの生産分は白なのかな?
意外と極シリーズの成型色違いって他にもあるのかな?
確かアバンギャルドプレジあたりまでは確実にボディ色成形だったのですが・・・・・
手持ちのキットは発売後しばらく経ってから買ったものもあるので謎が増えてしまいました・・・・・・

成型色違い、奥が深い!

え?どうでもいいですかそうですか・・・・・・・

| 車プラモネタつぶやき | 23:38 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BEEMAX のトヨタカローラレビンAE92 `88 Gr.A仕様(ミノルタレビン)のレビューです♪

久しぶりに短文レビューで・・・・・・

皆さんお待ちかねのBEEMAXのミノルタレビン!

BEEMAX ミノルタレビン トヨタ カローラ レビン AE92 `88 Gr.A仕様

トヨタ カローラ レビン AE92 `88 Gr.A仕様!

BEEMAX ミノルタレビン トヨタ カローラ レビン AE92 `88 Gr.A仕様

キットの出来だとか構成だとかモールドとかを差し置いておじちゃんが気になったのはこれ!


シャシー延長パーツはFXフラグか、はたまたタミヤオマージュか(*゚∀゚)=3


BEEMAX ミノルタレビン トヨタ カローラ レビン AE92 `88 Gr.A仕様

(個人的にはオマージュ説を押したい)

タミヤのトレノと合体!と言いたいところですが、あえてミノルタで行きたい今日此の頃・・・・・
(意外とサイドモールやサイドエアロの等の移植等がめんどくさいかも!?)

メッキのグリル&リフレクターに(*゚∀゚)=3ハァハァ

BEEMAX ミノルタレビン トヨタ カローラ レビン AE92 `88 Gr.A仕様

メッキシールの裏張りじゃなくてよかったwww

ちょこちょこ画像貼っておきます・・・・・

BEEMAX ミノルタレビン トヨタ カローラ レビン AE92 `88 Gr.A仕様
BEEMAX ミノルタレビン トヨタ カローラ レビン AE92 `88 Gr.A仕様
BEEMAX ミノルタレビン トヨタ カローラ レビン AE92 `88 Gr.A仕様>
BEEMAX ミノルタレビン トヨタ カローラ レビン AE92 `88 Gr.A仕様
BEEMAX ミノルタレビン トヨタ カローラ レビン AE92 `88 Gr.A仕様
BEEMAX ミノルタレビン トヨタ カローラ レビン AE92 `88 Gr.A仕様
BEEMAX ミノルタレビン トヨタ カローラ レビン AE92 `88 Gr.A仕様
BEEMAX ミノルタレビン トヨタ カローラ レビン AE92 `88 Gr.A仕様
BEEMAX ミノルタレビン トヨタ カローラ レビン AE92 `88 Gr.A仕様

良い感じになってると思います!
タミヤと合体させたい方もレース仕様にしたい方もライムを作りたい人も

気になった方は模型店にGO!

余談ですが某豆腐屋仕様の影響かAE92は不人気で売れていなかったって勘違いしてる方がたまにいるんですけど
レビンの販売台数では歴代一位でありまして、当時はかなりよく見かけました。

おまけ。

BEEMAX ミノルタレビン トヨタ カローラ レビン AE92 `88 Gr.A仕様

こういうディティールは初回のみかも!

| 車プラモレビュー | 20:29 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT